5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金魚虐殺過程写真4

1 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:55 ID:YD7tsEO2
http://ime.nu/www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife.html

本人のコメント
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html

関連スレ
金魚の世界 7スレ目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1035781390/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ニュー速板
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056810142/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ペット大好き板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1056811511/
【ネットで】芸術家が金魚大量殺戮【動物虐待】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1056810208/
金魚虐殺過程写真2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056818467/
金魚虐殺過程写真3
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056831551/


BBS
http://8619.teacup.com/yuko/bbs


2 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:56 ID:90aWeWqv
         \   │   /
           ,,----、,,,,,,,,,、、
          / ,,-‐―、ヽヽヽヽ
         .〔/u  u ))))ヾヽヽ
          /.,,,,、、u,ヽξ\Ξ/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ==/  .,==- u レi! < さいたまー
     ─   〔、u,(_,、ノ( "",,ノ:: 6)   \_______
         λ:" ‐=‐^ン u.:: |  
         .λu:::. .::.u::...::::::/
          .\::::::::::::::/ 


3 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:56 ID:KPpJrgto


4 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:56 ID:uhKl2bM+
猥褻ごっこ

5 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:56 ID:yg5BUof9
↓今日の晩御飯

6 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:57 ID:5490PGLR
ぱくり。

7 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:58 ID:YD7tsEO2
>>6
IDカッコエエ。

8 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 18:59 ID:pnn4kjO+
パクリ説はどっちが本当なんだ?
デンマークの香具師の方が先という説と
桑島の方が先という説と二つあるぞ。

9 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:00 ID:RJCWkWGt
デンマークが先。


10 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:00 ID:YKggMXxI
パクリネタもとも入れて〜
ttp://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/



11 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:00 ID:J2DBppbI
こいつは藻前らのそういう反応をこそ批判していると思うんだが


12 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:01 ID:yg5BUof9
丁抹好きなので日本が後発

13 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:02 ID:9aSeePQ0
>>8
ミキサーに金魚のアイデア。
1999年映画「RAINBOW」、2000年デンマークと桑島。
桑島は盗用でしょ。

14 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:03 ID:pvgvih45
アレンジってことじゃないの?

15 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:04 ID:ft1o24Xa
>>14
スイッチ押したとこが?

16 :桑島:03/06/29 19:05 ID:RJCWkWGt
パクリじゃない。

リスペクツだ。

17 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:05 ID:vylqOU2b
>>14
アレンジ?  プッ


18 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:06 ID:ImW/2kib
リミックス。

19 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:07 ID:q60S/Imd
本人のコメント意味わからん

20 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:08 ID:cDbm3zzq
金魚と桑島の頭をミックスジュース。

21 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:08 ID:pnn4kjO+
>>13
じゃあ一番最初は映画だってことか。
その監督は才能あるな。
他の香具師は駄目。

22 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:08 ID:VeXrrpVB
>>20
そこに生きてる金魚を入れてくれるな

23 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:09 ID:5mqXFSkC
あげ

24 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:09 ID:x7XDWtPT
エビチリ
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
 
(゚д゚)ウマー

25 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:10 ID:yahPALRo
日記更新されてる

http://www.s-jp.com/scr1_diarys54/1554kuwajima/

>殆どが反対意見だがあくまで個人的な事、当然であろう、大いに語ってもらいたい。

あーむかつく。こいつはやっぱり、自分はあくまで問題提起者で、
「洗脳されたお前らは、俺の芸術見て少しは生命について考えろ。」
って口ぶりじゃねーか。


26 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:11 ID:YD7tsEO2
ううっ・・・俺の家で使ってるミキサー、この写真に使ってあるのと同じ会社だ・・・(種類は違うけど)

27 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:13 ID:VeXrrpVB
日記にあんなことかくなら何故トップから掲示板削除したんだろか

28 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:13 ID:g6orchiY
>>25
>あくまで個人的な事、当然であろう、

その通りだと思うけどどこに問題が?

29 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:13 ID:C7ibud2T
スゲェ事になっとるやんけ。

アホ程メールが届く、HP開設を開設して早6年こんな反響は初めてである。
殆どが反対意見だがあくまで個人的な事、当然であろう、
大いに語ってもらいたい。ただやたらパクリと言われるのが妙に気になる、
疑わしいと思う方は1993年のパルコアーバナート#2のカタログを見てもらい
そのパクリの元と称される作品の発表時と見比べ検討してもらいたいものだ。



だって

30 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:13 ID:pnn4kjO+
>>25見ると、桑島は1993年からやってたぞ、みたいに言ってるな。
やっぱり桑島が元祖かね?
だったらやはり桑島を認める。


31 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:13 ID:vylqOU2b
>>26
さっそく、エビのすり身でも作ったらどうだ?



漏れは食えないがなw


32 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:14 ID:2lRGRdsv
>>25
今まで祭られてきた香具師の中でも、これほど胸くそ悪い野郎は初めてだ・・・・・・
コイツマジで氏んで欲しい

33 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:14 ID:YD7tsEO2
>>31
速度が16レベルにも分かれている無意味なミキサーですが、
あなたはどれくらいの速度でエビをすりおろしますか

34 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:15 ID:DIEgMcDH
桑島法子?

35 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:15 ID:x7XDWtPT
>>31
俺はこの画像がエビチリに見えて来てから、全然抵抗が無くなったぞ
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
これ、明かに美味そうだろ?

36 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:16 ID:x7XDWtPT
>>33
ガガガガガガガってやって、蒸して(゚д゚)ウマー
シューマイ作っても(゚д゚)ウマー

37 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:16 ID:vylqOU2b
>>30
ああ、よく考えたらそうかもしれん。こいつは子供の頃から金魚ミンチを
楽しんでいたのかもしれん…だったら先駆けだな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


38 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:16 ID:ft1o24Xa
いきなり女性説が浮上したな

39 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:16 ID:2lRGRdsv
>>35
全然ウマそうじゃない・゚・(ノД`)・゚・

40 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:17 ID:VeXrrpVB
スゲェ事になっとるやんけ。

41 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:17 ID:C7ibud2T
コイツ部落差別民か?

食べるために生き物を殺すのは誰かがやらないといけないのは当たり前。

コンプレックスとかあるのか?

42 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:17 ID:kxJm9rgX
てか賞もそれなりに受賞してるだろ。
その世界で認められてるんだからほっといたれよ。
わざわざ晒されなかったら俺達の目に触れることもないんだし。
結局かまいたいだけじゃないか

43 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:18 ID:pnn4kjO+
俺はパクリという観点から桑島を批判してきただけなので
パクリではないなら桑島を認めるぞ。
作品として凄いと思うのよね、マジで。


44 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:19 ID:x7XDWtPT
>>39
そうか?俺はさっきから腹が鳴っている。
最初に見た時の嫌悪感からは考えられんw

45 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:19 ID:vylqOU2b
>>33
最初は弱く、じわじわと
次に中程度で、ググッと混ぜ
最後に、調味料と生クリームを少量足して混ぜ出来上がりヽ(´-`)ノ

エビ蒸し餃子でよろしゅうw


46 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:19 ID:VeXrrpVB
最初は熱帯魚とか撮ってただけなんだろうか。
それに飽きて殺してみたのだろうか。

47 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:20 ID:DL03RDCn
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!
桑島を巨大ミキサーに閉じ込めてスイッチを入れ写真を撮るオフをやろう!

48 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:21 ID:x7XDWtPT
ブルーギルでかまぼこ作る時代なんだから、
金魚をすり身にしてかまぼこ作るのも有りだよなぁ

49 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:22 ID:Bx/RFa4V
>>43
既知外だとは思うが、すごいとは思わんな

どこぞのグロ画像書いて悦に入ってる香具師と変わらん



50 :桑島:03/06/29 19:22 ID:RJCWkWGt
だからぁ。リスペクツだってばあ。
あれみて、いただきって思ったのよ。

あ、カラオケと金魚の仕入れ行かなきゃ。

バイバイ。


51 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:22 ID:VeXrrpVB
10月17日(水)から21日(日)までサッポロファクトリーレンガ館3F<札幌市中央区北2条東4丁目>において開催されますAZUMA組札幌展にて「The Life<日本人>」が展示されました。
また、TIDE (特集:生死の行方) < 発行:株式会社窓社>にて同じく「The Life<日本人>」が掲載されました。

>(特集:生死の行方)
って、死んでんじゃん

52 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:23 ID:C7ibud2T
ていうか



   これほんとにミキサーしたの?



教室のいっぱいのとかCGじゃねーのか?

53 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:24 ID:DL03RDCn
>>52
見苦しいぞ。桑島!!

54 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:25 ID:x7XDWtPT
>>52
エビだってば  (゚д゚)ウマー

55 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:25 ID:MpMIOm9g
CGなぁ〜だったらいいんだけどなぁ〜違うよなぁ〜
教育勅語にアメリカ国旗… 違うだろうなぁ〜

56 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:25 ID:yahPALRo
というか、芸術家の間では、「こんなの全然許容範囲」ってコンセンサスがあるのか?


57 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:26 ID:4/DTBQR9
牛とか自分でサバいて食してるんだったら少しは見直す。
認めはしない。

58 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:27 ID:uDiUINVC
>>56
知らんが、実際にやるのはなんか余りにも安直だから
みんなやらないんじゃないの?普通は。

59 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:27 ID:oVmPTxMH
これ後始末はどうしたんだろう

匂いとか凄そうだな…オエ

60 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:27 ID:C7ibud2T

観賞用金魚だから批判されるんだろうな


  イワシとかならつみれ汁になって(゚д゚)ウマー


で終わってただろうに

61 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:27 ID:VeXrrpVB
>>56
こいつは芸術家でなはいと思う。

62 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:27 ID:5mqXFSkC
ごめん、オレエビアレルギーなんだ。
カニにしてください。

63 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:28 ID:x7XDWtPT
>>59
エビのすり身と変わらんでしょ
 
さっきからエビエビ言ってるな、俺。頭の中がエビだらけだ。

64 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:28 ID:x7XDWtPT
>>62
じゃ、カニで

65 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:28 ID:2lRGRdsv
>>63
エビと金魚は明らかに違うw

66 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:28 ID:y7D3Lyfb
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/s5.gif
その通りだ!!

67 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:28 ID:VeXrrpVB
>>63
つっこもうかどうしようか迷ってたけど自己申告エライ。

68 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:29 ID:x7XDWtPT
>>60
美味そうとしか感じない、ただの写真になるなw

69 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:29 ID:ImW/2kib
>>60
わざわざ金魚選んでる時点で。

70 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:29 ID:QgCHzWwd
>>61
受賞歴がかなりありますが

71 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:29 ID:pnn4kjO+
死体ばっかり描いてる画家だっているし
デミアン・ハーストは牛やらイルカだか鯨だかを輪切りにして展示したでしょ。
最近は人間の死体を使った作品だってあるし
これが駄目なら他の現代美術も否定しないといかんな。
つーか、単に「不快」とかで否定してる香具師頭悪すぎ。


72 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:30 ID:VeXrrpVB
>>70
受賞されたら芸術家というのもちょっと。

73 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:31 ID:2lRGRdsv
>>71
ではディルレバンガーの猫写真も、「芸術です」の一言で無罪になるのか?

74 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:31 ID:C7ibud2T
>>70
全部知らん

75 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:31 ID:YD7tsEO2
http://www.kari.to/upload/source/d/0544.jpg
きもい。。。

76 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:32 ID:VeXrrpVB
>>71
話しが全然違う。

77 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:2EKIcJ9p
>>71
>最近は人間の死体を使った作品だってあるし
プラストミックのことだったら、あれは作品ではありませんよ。


78 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:QgCHzWwd
>>72
あんたが芸術家と思わないのならそれでいいんじゃない?
ただそれを正解のようにわざわざ書きこむ必要はない。
芸術家と認めてる人がいるのは事実なんだから

79 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:x7XDWtPT
メール送った
 
>2ちゃんねるから来ました。
>写真見たけど、最初エビチリに見えました。
>後で金魚だと分かったけど、
> 命ってのは金魚もエビも変わらないんだなぁ。
> エビが良くて、金魚が駄目って事は本来無いハズだがなぁ、
> 人間が「殺しても良い動物」を決めてる現代って傲慢だな。
>などと色々考えさせられました。
>サンキューベリーマッチ

80 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:5mqXFSkC
ミンチ金魚を目にした時の各人間の違い

・後進国・・・腹減った、美味しい豪華な料理作るかなぁ
・日本人・・・色々多彩な意見が
・グリーンピース・・・可愛い動物を(以下略

81 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:uDiUINVC
>>71
俺個人はそうした表現も「生命」についてテーマにして
本物の死体を使っているとしたならば低級だと思うんだが。
そういう有無をいわさず素材をみせつけるだけで、想像力の生まれる余地のないものは嫌いなんだ。
うまくいえんが、「絶望」って百回書いた絶望にかんするテーマの詩と
絶望なんて言葉をまったく使わないで読み手に絶望という印象を与える詩なら、
俺は後者の方がはるかに価値があると思う。

82 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:33 ID:cDbm3zzq
>>60
金魚食えば問題はなかった。

83 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:34 ID:2lRGRdsv
>>79
お前「エビチリ」ってコテハンに汁

84 :エビチリ:03/06/29 19:34 ID:x7XDWtPT
エビエビエビエビエビエビエビエビエビエビ

85 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:34 ID:Ekyxp1Ki
新日本三喜の桑原hideかとオモータよ

86 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:35 ID:5mqXFSkC
79のためにIDを探して

87 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:35 ID:Ly7KbqIp
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
お前らこれを何回も読め

88 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:35 ID:cGAw5TmJ

親に隠れて餌の金魚を ミ  ン  チ  にして楽しんでいた。

そして、そのミキサーで作られたリンゴジュースを美味しく頂く日々

芸術って何だろう?  芽生える前衛芸術



想像してしまいました…


89 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:35 ID:VeXrrpVB
>>78
それを言っちゃあ、逆も然り。

90 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:36 ID:0IgOvJtf
30分で1000いったら

318 名前: 1 [age] 投稿日: 03/06/29 19:10 ID:???
じゃあ8時までに1000いったらマソコうPしてあげる


INバカニュース
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1056879455/

91 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:36 ID:yahPALRo
>>66
っていうかさ、こいつはそれを問題と認識しながら、自分でおんなじことを
やるってのはどういう了見だ?
俺がむかつくのは、”芸術のため””その問題を訴えるため”って自己都合的な理由で
自分は特別だから例外的に許されると勘違いしてスイッチ押してるんじゃんーかってことなんだな。
つまり、なんか、無為に大量の命を奪う行為に対する、覚悟とかを全く感じないというか。
なんか、写真とり終わった後、生ゴミに出しているのが安易に想像できるのよ。

92 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:36 ID:uDiUINVC
>>87
読んだけど、あえてミンチにする必要性が?だった。

93 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:37 ID:2EKIcJ9p
>>82
ただ食べるためだけだったら美しく撮影する必要はないし
ザザムシ食べてる人と変わらない。増々、芸術と離れて行く。

94 :エビチリ ◆EbIIwyDHSw :03/06/29 19:37 ID:x7XDWtPT
エビエビエビエビエビエビエビ

95 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:38 ID:AXgfyu/N
逆にこいつが受賞とかぜんぜんしてなかったらここの反応は違ってただろうね。

金魚をミンチにして何が芸術かわけわからん

96 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:39 ID:5mqXFSkC
ミンチ前までならまだいいと思うが。

そこから先の未来が、作品観る者たちの感性に委ねられているのだから。
十人十色の考えを持つであろう。
しかしミントにしてしまったら観る者の感性も何もない。もうそこに結論が出てしまっているから。

97 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:39 ID:Ly7KbqIp
>>89
その通り。
だから断定して書きこむはどうかとおもうな。

98 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:40 ID:C7ibud2T

  
 エビはすり潰すより


  そのままのほうがぷりぷりしててうまいぞ



99 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:41 ID:VeXrrpVB
>>97
私の意見書いちゃいけないのか。

100 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:41 ID:lEEf1QN/
今見たけどこれは問題無いだろ。

騒ぐことじたい狙い通りなわけで騒いであげるのが礼儀なのかもしれないが

101 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:42 ID:2lRGRdsv
>>96
禿同
確かにミンチ前の状態なら芸術として評価できた。
むしろ想像力をかきたてられて、面白い作品だと思う。

102 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:43 ID:FMyhBlXW
>>96
そうやって頭ごなしに芸術論を統一してしまうのかい?

103 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:43 ID:VeXrrpVB
説教臭いのは嫌悪感

104 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:44 ID:uDiUINVC
>>102
じゃ、おまいの芸術論を書き込んでくれよ。
参考にしたいから。叩き目的じゃない。

105 :エビチリ ◆gs.dOO9.MI :03/06/29 19:44 ID:x7XDWtPT
芸術として批判する人と、これは犯罪だぁぁって騒ぐ人がいたけど、
いつの間にか芸術として批判する人だけになってるような気が

106 :ちぇい ◆CHAINS2fXE :03/06/29 19:44 ID:ZrgvmYVz
流しソーメンマシーンで金魚をまわすべきだったな、

107 :エビチリ ◆gs.dOO9.MI :03/06/29 19:45 ID:x7XDWtPT
それでいいと思うんだけどね。エビだし

108 :エビチリ ◆gs.dOO9.MI :03/06/29 19:46 ID:x7XDWtPT
>>98
てんぷらも(゚д゚)ウマー
 
ちなみに、金魚のテンプラ
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/sh/zaza/kingyo2.jpg

109 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:47 ID:yahPALRo
問題ないといえば問題ないけど、
ただ、もう生理的にこいつを許せないという衝動があるんだよな。
仮に、そういった衝動を相手に与えることが彼の目的だとしたら、
あまりにも狡猾で傲慢だと思う。
なんか、真顔で芸術家とは本来傲慢なんだとか言われそうだけど。

110 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:49 ID:FMyhBlXW
>>104
芸術は結果を見せるなと?

111 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:49 ID:VeXrrpVB
>>109
いえてる〜。
アイツに一段上から眺められてるようでムカツク。

112 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:52 ID:2EKIcJ9p
>>エビチリ
この世には限度を知らないバカが大量にいるから
これを認めちゃうと近い将来、これも芸術だ!
とか言ってもっとひどいのが公開されるかも。
それは嫌だからどこかの時点で何か法的に手を打って欲しい。

というのが私の気持ちでありますが、
何せ頭悪いわ語彙も知識も無いわで上手いこと文章にできない。

113 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:53 ID:KcHNw4Zl
こういう反応があれば、それは桑島の本望みたいな事言ってるヤツいるけど
こいつが自分のHPからBBSのリンク切った事を見ればそんな事ないのは明白
大体44のオヤジのやる事じゃねえよ

114 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:53 ID:YyZosF/c
>>81
がいいこと言った!


115 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:54 ID:uDiUINVC
>>110
例えば女の裸をテーマにしてまんこをカラーコピーして張り付けるだけだったら
レベル低いと思うんだよ。
人間が生命の価値を決めるのがおかしいってんで
自分が人間さまだから実際に金魚殺して写真にとろうってのもそれと同じくらい
想像力をかきたてない。もうそれは金魚の死体でしかない。
凡人にない想像力を期待してなにが悪いんだ?

116 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 19:54 ID:t0u90xVj
教育勅語ねぇ〜…
教育基本法も書いておくべきだった。

117 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 19:55 ID:x7XDWtPT
>>112
もっと酷いのが現れた時に法制化すればよろしいかと

118 :A子 ◆ppCs7H2b2I :03/06/29 19:55 ID:vm665EJI
可愛いわね。とってもSEXYよ。

119 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:56 ID:VeXrrpVB
これで、賛否両論の意見から
コイツがなにかしら答えを出してくれれば少しは救われる

120 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:56 ID:yahPALRo
結局、批判を受け入れるだけの覚悟も度量も無い人間なんだろうな。
で、そんな人間が、やってるって事がまたむかつくわけで。。
もうムカつくのループだな。こりゃ

121 :115:03/06/29 19:57 ID:uDiUINVC
>>110
つっても俺だって芸術に関して大した見識もってるわけじゃないんだが…。
結果を安直にみせるやりかたはだから俺は芸術のありかたとしては
うまくないと思うんだが、おまえさんはどう思う?

122 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 19:58 ID:x7XDWtPT
>>120 
>>29を見る限り、本人は批判されるのを覚悟で行っていると思われ

123 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:59 ID:VeXrrpVB
>>122
そんな風には読めないんだけど(私は

124 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:59 ID:4sfiG+fP
批判されるのが嫌なら公表すべきではない by 佐倉画伯

125 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 19:59 ID:IQUYOEJW
他の方法は無かったんかと小一時間。。。。

126 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:00 ID:4/DTBQR9
>>117
私の家の前に交通量の多い道があります。
前々から信号を設置して欲しいと付近の住民は希望していました。
ある日小学生が車に頭を轢かれ、死にました。
その直後に信号が設置されました。

127 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:00 ID:Ekyxp1Ki
ロッテンを初めて見た時の事を思い出した。

128 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:00 ID:YyZosF/c
>>82
俺も最初はそう思ったけど、どうも問題はそんなところにないみたいだ。

作品として衝撃力は確かにあるけど、それはこいつの表現力とは関係ないところで成立してるもんだ。

だいたいこの写真、美しいか?


129 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:00 ID:C7ibud2T



   でもミキサーで金魚飼ってったら


  かっこよくない?



130 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:01 ID:t0u90xVj
>>115
そうですね。写真の場合、写真家の視点を見る(読み解く)というのが重要な鑑賞ポイントになると思う。
しかるに、この人の場合、リンク先の写真を見る限りにおいて惰性で撮ってるって感じがするんだなぁ。


131 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:01 ID:x7XDWtPT
>>123
>殆どが反対意見だがあくまで個人的な事、当然であろう、
>大いに語ってもらいたい。
 
批判される事は予想された。
大いに批判して下さい
 
という風に読めたんだけど

132 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:01 ID:VeXrrpVB
ee./ie-e^eって何コイツ。

133 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:02 ID:2lRGRdsv
ウツダ………
よりによって、今晩の夕食エビチリだよ・゚・(ノД`)・゚・

134 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:03 ID:x7XDWtPT
>>126
事故を未然に防ぐ安全策としての信号と、
犯罪防止の刑法を混同してはいけないと思いまーす!

135 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:03 ID:uDiUINVC
>>133
ご愁傷さま…。

136 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:03 ID:x7XDWtPT
>>133
羨ますぃ・・・

137 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:03 ID:8bTYbtre
てかわざわざミンチにする理由ここに書いてあるじゃん
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/s7.gif

138 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:04 ID:C7ibud2T
ミキサーはだめで
その下の煮魚はどうなの?

139 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:04 ID:VeXrrpVB
>>131
後半のパクりに関するとこのが重要なように読めました。

140 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:04 ID:x7XDWtPT
>>137
俺の中でのこいつへの評価が今、どんどん上がっているわけだが

141 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:04 ID:IQUYOEJW
>>129
飼ってるだけなら、全然OKだね
カコイイかどうかはまぁw
本人の価値観だからさw

142 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:05 ID:yahPALRo
>>131
>>29見る限り、本人は自分が当事者であるという認識がないように見受けられますが。
大いに語ってくださいって、てめー何様だよ。wwww
パクリ疑惑にはムキになって反論しているのにねぇ。

143 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:05 ID:x7XDWtPT
>>139
どっちも本人にとっては重要なんじゃないの?

144 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:05 ID:AXgfyu/N
解説の必要なものを芸術といっていいのか

145 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:05 ID:t0u90xVj
>137
わざわざそれをする理由になっているのだろうか・・

146 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:05 ID:2lRGRdsv
>>138
漏れはミキサーの方が精神的ダメージ大きかったけど、
煮てる写真もかなり気分悪い

147 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:06 ID:C7ibud2T
だから

かわいい金魚を粉々にして
衝撃を与えようってことだけだろ。

芸術性はなく話題性だけだよ




  

148 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:06 ID:x7XDWtPT
>>142
まぁ、そりゃ自分のオリジナルがパクリだと言われたら
反論したくなるっしょ

149 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:06 ID:IQUYOEJW
>>137 >>145
だから何でCGでできなかったんだろうと。
写真家やったら合成とかでいないのだろうか。
表現の手段が許せないな、って思う。


150 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:07 ID:VeXrrpVB
>>143
それならそれでいいです。

151 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:07 ID:4/DTBQR9
弁解すんなって感じ。
ぶっちゃけ、むかつくから逮捕。

152 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:08 ID:x7XDWtPT
>>147
カワイイ金魚もエビも対して変わらんよ 
 
>>149
CGは所詮CGなので、「命」という物をダイレクトに問い掛ける材料にはならないと判断したのでは

153 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:eCrBKyGQ
私は子供の頃、これらの桑島をペットとして飼っていた大型のライオンにエサとして与えるのが楽しみでした。
と同時に、「この桑島は死ぬ為に生まれてきたんや」「この桑島はしんでもええんや」と自然に確信していました。

154 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:pnn4kjO+
>>144
殆どの芸術が否定されますな。


155 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:4sfiG+fP
コロコロ文庫の
エスパー魔美第 6 巻: リアリズム殺人事件

参照しる!

156 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:VeXrrpVB
>>152
問いかけるなら1枚目だけでジューブン

157 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:8bTYbtre
ミンチという固有名詞が付かないものをミンチにすることによって
価値観というものをといかけてるんだろ?
固有名詞がつくと人間って安心してしまう性質があるから。
焼き鳥とか


158 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:2lRGRdsv
>>152
お前の中では一緒でも、
金魚飼育してる人にとってはかなり違うと思う。

159 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:uDiUINVC
>>137
ん?この写真家はミンチになった金魚と
ミンチになった食用の鰯を人間が一緒に見ることができないっていう
その差異みたいなところも狙ってみたかったのか?
それなら少しわかる気もするがなぁ。
実際にやらなくても伝えられる表現なかったのかねぇ。

160 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:09 ID:t0u90xVj
ミキサーの上の泡(金魚がまだ生きていたときの呼吸の痕跡?)が生々しい。痛々しい。
生命が残虐に踏みにじられ失われてしまった暴力を感じるのみだ。

161 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:09 ID:CglMNQqX
>>142
本当に腹が立った。
何開き直ってんじゃヴォケって感じだ。
満員電車でドッカリ足広げて座ってるような無神経さを感じる態度だな。

162 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:10 ID:pnn4kjO+
CGじゃ意味ないだろ。

163 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:10 ID:x7XDWtPT
>>156
一枚目だけなら、
「俺は押せるけど、押しませんよー」
という傲慢さしか感じられないと思うんだけど

164 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:10 ID:/nhrjX6d
まぁ「不快」だとか「生命とは云々」だとかについては
語らないけど

仮にたまたま個展にふらっと立ち寄って
普通に作品を見て、コンセプトを読んで
帰る時に出る感想といえば
「はんっ(鼻ワラ」

ぐらいのもんかな。

165 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:11 ID:AnkupT+j
高尚すぎて理解できません。

166 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:11 ID:MpzE1o4D
んまああの長ったらしくて言い訳がましい説明を書くあたり自分の表現力に
自身が無いんだろ?おしゃべりな芸術家っていやあね

167 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:VeXrrpVB
>>163
想像力なさすぎ

168 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:uDiUINVC
>>163
押したくないって気持ちと傲慢とは違うと思うが。

169 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:7M33qaO8
痛そう

170 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:u3d5dGot
>>152
でも最初俺はCGかと思ってしまったわけだが。


あの写真見て思ったのは
金魚がミンチにされた気持ち悪さは勿論だが
生命の尊厳云々なんかより
ミキサーの美しさだったんだが・・・・
どこのメーカーでしょう?

171 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:5mqXFSkC
>>163
その後に、押したら中の金魚どうなるかな〜?どう廻るかな〜どう潰れるのかな〜?
という想像をかき立てるものがある

172 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:12 ID:9BNM4g+9
語ってもらいたいんならbbsのリンクを直せよ……。

173 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:13 ID:YWtNAn6d
この手の芸術は無しとは言わないが





レベル低っ

174 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:13 ID:8bTYbtre
>>167
作者の意図からかけ離れた想像をされるようじゃその作品は失格なわけで・・。
あの段階ではまだその可能性が高いからかと

175 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:13 ID:x7XDWtPT
>>160
まな板の上に乗っかってる魚は、既に死んでるけど
元々は生きてたんだと思うけどね。
そして金魚のように死んでから食卓に並んでるわけだ。
 
生命が残虐に踏みにじられるって、
「食べれば残虐じゃないのか」
「金魚じゃなければ残虐じゃないのか」
と問いたい

176 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:14 ID:5mqXFSkC
>>166
ドン、と作品を置いて、
「これが何か考えろゴルァ!!」という人もいるわな

177 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:14 ID:2lRGRdsv
不快感を与えず、ただ「美しい」と思わせてくれる作品

こ れ が 芸 術 と 言 う も の だ

http://up.2chan.net/c/src/1056872019851.jpg

178 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:14 ID:eCrBKyGQ
>>170
オスタライザー社

179 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:14 ID:C7ibud2T
>>152
金魚を選んだ理由は自分で言ってるし。

もしや

イワシ、アジ≠エビ?

180 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:14 ID:eCrBKyGQ
>>170
オスタライザー

181 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:15 ID:x7XDWtPT
>>171
作者が伝えたいのはそこじゃないからでしょ。
「押したらどうなるか」が伝えたいんじゃなくて、
生命の儚さ、過去の歴史における命の儚さを伝えようとしてるのに、
スイッチを入れる前の画像じゃそれは伝わらないし、
金魚じゃなくて「いわし」だったとしてもそれは伝わらなかっただろう

182 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:15 ID:GDk1iaMe
18禁にしとけば良かったな(w

183 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:15 ID:fx94C1Ip
>>170
オスタライザー

184 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:16 ID:wDrvnPHh
>>170
サンビーム社のオストライザーという製品です。
って、写真みたらわかるでしょ?

185 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:16 ID:x7XDWtPT
>>179
いや、この作品のせいで、自分自身の中で
「金魚の命=エビの命」という新感覚が生まれてしまったんだw

186 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:17 ID:IQUYOEJW
>>152
>「命」という物をダイレクトに問い掛ける材料にはならない
いや、材料はミキサーと金魚だ。そこまではOKだが
しかし、実写しないと表現できない所がアフォだと言いたいんだ。
CG等でリアルに伝えられないただのアフォじゃないかとオモタんだよ

>>156
それにも同意

>>163
スイッチ押さないのが何故傲慢?そりゃ曲解過ぎるのでわ。

>>170
そう。私もCGであって欲しかったよ。
あ、メーカーに苦情のメール入れた人が居たよw
ペット板の住人だけどw
関係ないから辞めれとの非難もww

でもほんと、画家なんかは、カンヴァスと絵の具であれだけのパワーを表現するわけだ
この写真家、金魚ちゃん沢山殺して何が命だ。
表現できないのなら芸術家やとか写真家を名乗るんじゃねぇ!とオモタのよ

187 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:17 ID:tCH9r987
>>185
じゃあおまえは今日から金魚チリを食うべきだ。

188 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:18 ID:VeXrrpVB
あれ?どっかに誤麦しちゃった???

189 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:18 ID:EC/m6Wsb
生理的に受け付けにくい作品はいっぱいある…
発表当時は発禁になったけど今では高い評価つうのよくある話し。

芸術性を云々するより、
客観的な事実“魚をミキサーにかけた”ことの
是非を考えたほうが、論点がずれにくいと思うが。

彼が自分の名で作品を発表しているのだから、
作家・芸術家である事を他者が否定・剥奪する権利はないとおもう。
好き嫌いを語るのはイイけど、評価されるか否かは
ここで語るより歴史の審判に任せたほうよさそうだし。


190 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:18 ID:2lRGRdsv
>>187がいい事言った!

191 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:18 ID:FwttXgYh

てか猫殺しの奴も、芸術です!パフォーマンスです!皆さん命の…

と、ほざけば何のおとがめも受けなかったって事だな



192 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:19 ID:5mqXFSkC
>>181
いわしを泳いでいるのを身近に見るひとは少ない。
見るのはツミレとか切り身とかのもう動かないものばかり。
一般の人によく知られていて尚かつ見る機会の多い金魚にスポットが当てられるのはそのへんからか。
同じようにメダカもいるが、色のインパクトから金魚を選んだ、ということか。


193 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:19 ID:BFuzTW3s
いまだにジョーイに釣られてる奴いるな・・こいつもネタのつもりなのか・・

194 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:20 ID:x7XDWtPT
>>186
昨日からID変わって無いね!
 
>スイッチ押さないのが何故傲慢?そりゃ曲解過ぎるのでわ。
スイッチを入れる前の画像だけなら、
「この数々の命は、スイッチ一つに委ねられている」
という問い掛けが発生すると思うんだ。
スイッチを入れた後の画像は
「この行為は、日々の生活で我々が行っている事だし、自分自身にも当て嵌まる」
という感情を受ける。
 
スイッチを入れる前と後では感じ方が全然違うよ。別作品だ。
 
エビエビエビエイエビ

195 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:20 ID:yahPALRo
>>173
俺もなしとは思わんし、多分、狙い通りの反応をしてると思う。
だから、作品自体を否定するつもりは無いんだが、
この作品を実際に作ることを許される人間が存在するとは思えない。
なんか、レベルの問題じゃないような気がするのよね。

196 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:20 ID:8bTYbtre
>>186
CGな時点でそれは現実じゃないし。
実際に起きたことを写真でとるから意味があるかと

197 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:20 ID:AnkupT+j
これを見た人の殆どは生命の尊厳云々なんて感じないよ。
ただ気味が悪いとしか思わない。

ゲイジツって難しいね

198 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:20 ID:x7XDWtPT
>>185
美味いのかな 突然変異のフナだから、大きいのじゃないと美味くはなさそうだな。

199 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:20 ID:2lRGRdsv
>>191
漏れもそれが聞きたい
エビチリさんコメントよろ

200 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:21 ID:y65TDMZB
お、IQUYOまた来てたのか・・・

201 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:21 ID:t0u90xVj
>>175
前スレでも書いたけど、
何が残酷で何が残虐ではないか?というのは慣習法である。
>「食べれば残虐じゃないのか」
>「金魚じゃなければ残虐じゃないのか」
という問いに対しては、慣習法により、
金魚をミンチにするのは残虐であり、そのミンチ金魚を食すのは異常な精神であるといえる。

202 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:21 ID:J2f0lUEp
白魚の踊り食い
かまぼこ
刺身(新鮮)
ゆでたこ
.....

なんで金魚だとだめなの?

ってことだろ。

でもさー、
人は他の生き物(肉、魚、野菜)を殺して
食べないと生きていけないわけだから
もの食う時はその生き物達に感謝しないといけないよね。

 だ か ら

食 わ な い な ら 殺 す な ! ! !


203 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:21 ID:VeXrrpVB
>>194
じゃあせめて金魚の死骸集めて最後の1枚だけ見せるってのは?

204 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:22 ID:x7XDWtPT
>>192
その「つみれ」や「かまぼこ」の前には、本来なら「いわしの死」があるはずなんだけどね。
それは皆感じないよね。
それを再確認させてくれたこの作品は素晴らしいと思う。

205 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:22 ID:uDiUINVC
まぁいっちゃえば芸術なんて道楽みたいなもんじゃん。
公益とか度外視したとこに存在するわけだし、
全ての人がわかるわけでもない。
で、その道楽のために無駄な殺生を大量にしたりするから
みんなから叩かれやすいんでしょ。
無駄な殺生をする道楽といえば狩りもそうだよ。
でも狩りの場合、毛皮をとったり食べたりするから
「生命を粗末に考えてるわけじゃない」と皆が納得しやすい行為も含まれている。
だから「食べるのならいい。」って考える人がでてくるんじゃないかな。
でも、俺は結局両者は同質の行為だと思う。

206 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:22 ID:FwttXgYh
>>194
漏れは食いもしない魚を日々ミキサーになぞかけないが?


207 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:22 ID:IQUYOEJW
>>181
素人が伝えられない材料や状況で
強いメッセージやパワーを伝えてこそ
プロというか芸術家を名乗れるんだと思うんだけどね。
だからこの写真家気に入らないのよ。
ただの素人じゃん。

この写真の意義は
この写真家の腕じゃなく
犠牲になった金魚によって伝わってくるところがおかしい。
普通は作者の巧みな表現力によって、オーディエンスに伝えるべきではないのかね?

208 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:23 ID:CglMNQqX
こんな作品に感心してるぐらいなら、
サウスパークでも見ていた方が、漏れはよっぽど面白いと思う

209 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:23 ID:BFuzTW3s
桑島が食うために金魚を殺してないからだろw

210 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:23 ID:y65TDMZB
エビチリの前にはエビの死があるわけ・・・ではない。







エビチリに使われてるのは練り物で、本物のエビじゃないんだが・・・

211 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:23 ID:oZGFrfOq
<font size=20 color=red>ヌー速からきますた記念マンコ</font></font></font></font></tt><p>
</blockquote>

これ真似したら僕もでかく書きこみできる?

212 :みかん:03/06/29 20:23 ID:hrKgCcSB
鰯をわざわざ生きたままミンチにする人いるのかな?
なんか、今回の不快感って、作者の毒気、というか
いやらしさがストレートに伝わって来ることによるんだと思う。
料理人が活け作りを作って、身をこそぎ落とされた魚の
シッポがピクピクしていても、ここまでイヤな気分にならないわけで。

それを取り立てて同じ事じゃん、と主張する必要性を感じない、
というか・・・。

213 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:23 ID:x7XDWtPT
>>201
慣習法とか何とか難しい話じゃなくて、>>201はどう思う?というのを聞いてるんだけど。
金魚の命とエビの命の違いを>>201の言葉で教えてよ

214 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:24 ID:8bTYbtre
>>202
結局それってエゴだよね?

215 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:24 ID:lbvOWwQO
うまそうですね。

216 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:24 ID:oZGFrfOq
>>210
うちの見せでは冷凍のブラックタイガーつかってるんですが
練り物あるんですか?(マジ質問です

217 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:ZWtM625R
ウロコが一杯で口の中イガイガしそうだよね

218 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:oZGFrfOq
>>212
味付けしないといけないくない?

219 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:u3d5dGot
>>178
>>180
>>183
>>184
サンクス。
海外のメーカーなのね
こういう調理器具とかで、格好良いとかキレイだなって思うのは
大体海外メーカーな事が個人的には多いけど日本のメーカー
でもこういうデザインも兼ねたのってあまり作らないんだろうか。
俺が知らないだけか・・・。

改めて>>184
こういうメーカーに詳しいわけじゃないし
なんとなく読めた程度だったので聞いてみたのよ
ごめんね。


220 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:AnkupT+j
>>214
エゴかな?
道徳の問題じゃないかな?

221 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:pnn4kjO+
猫殺しも、芸術だと言っていれば逮捕されなかったとか
言ってる香具師は勘違いクン。

猫は動物愛護法で保護されてるが、金魚はそもそも
「愛護動物」に該当しない。

222 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:25 ID:VeXrrpVB
コイツの作品を見て、自分のエゴが見えてくるんじゃなくて
コイツのエゴが見えちゃう。

223 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:25 ID:x7XDWtPT
>>210
俺は本物のエビを食すのです。      嘘。そんな金ねー。いつか食いたいな。本物

224 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:26 ID:FwttXgYh
>>213
>>206の漏れへの返事まだ〜

225 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:26 ID:GDk1iaMe
食事前のあいさつ、「いただきます」ちゃんと言っていますか?
もしかして言えてないこともあるかも知れませんね。 
この「いただきます」、実は「これから食べますよ」という合図じゃないんです。

魚や肉など、命あるものを食べ、生きていくことや、野菜や米などを含め、
食卓にあがる食材を作る人たちにありがたさや感謝の念を込めて
「いただかせてもらいます」と使う言葉なのです。

飽食の時代と呼ばれ、食べることへの感謝の気持ちすら希薄になった今、
あらためてご家族で食べることの意味を考えることで、食べることに対して感謝の気持ちが持てるのでは。
「いただきます」この深い意味を持つ言葉は、じつは仏教の考えに由来しているのです。

「ありがとう」
日常使っている言葉のひとつ、「ありがとう」も、本来は「有ること難し」という意味で、
滅多にない稀なことに出会ったのですから、かたじけない、もったいない、
恐れ多いという感謝の気持ちを表しているのです。
どんな時代でも、素直に「ありがとう」と言えることは、とても大切なことなのですね。

226 :210:03/06/29 20:26 ID:y65TDMZB
まぁ、本格的な中華料理店ならエビ、本物使ってるのかもしれないが・・・

227 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:26 ID:MpzE1o4D
メッセージ性が強すぎて楽しめません
芸術ってのはいろんな見方ができるからいいわけであって
こんな単純一辺倒の解釈おしつけられたものなんて低俗だよね

228 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:26 ID:oZGFrfOq
>>225
さだまさしとグッドタイミング

229 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:26 ID:2EKIcJ9p
生命の尊さを改めて認識したことは事実だけどさ。

小学校ではヒヨコを育てて大きくなったら
クラスでさばいて食べることを義務付けよう。

230 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:27 ID:LrlvyU9r
BBSもう特攻したのかよw

231 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:27 ID:8bTYbtre
>>220
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
これは読んだ?

232 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:28 ID:lbvOWwQO
ゴキブリをミキサーにかけたバージョンもみたい

233 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:28 ID:AnkupT+j
>>231
メンドイから読んでない(w

234 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:28 ID:VeXrrpVB
>>233
それでいい

235 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:28 ID:IQUYOEJW
>>194
うちはブロードバンドなんでつ
>「この行為は、日々の生活で我々が行っている事だし、自分自身にも当て嵌まる」
>という感情を受ける
この考えは曲解とは思わないよ。
んでも、本当にスイッチ入れて写真として作品として公開してるのがオカシイ。
スイッチの手前に指が添えてある写真とか撮影しようとは思わなかったんだろうか。

>>196
>実際に起きた
無理矢理やったのが変だと思う
例えば、ベトナム戦争で起こった事を撮影して受賞した人居るけど
あれは本当に戦争の悲惨さを伝えようとしていたのが解る。
けど、このく○じまの手法で行くと
戦争の悲惨さを写真におさめる為に
自らの手で戦争を起こす→撮影
こんな風にしか見えない。アフォかと言いたいのでつ

236 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:28 ID:Puoqza6/
1993年の作品がオリジナルということらしいが、元画像だれか
持ってない? 
「パルコ アーバナート #2 カタログ」に載っているらしい


237 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:29 ID:x7XDWtPT
>>224
どうして殺したら食べなきゃいけないの?
家の中にバッタがいて、それが害がなくても叩き殺すし事はあるし、食べないっしょ。
バッタは虫で、金魚は魚だけど、命の重さって違うの?


238 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:29 ID:tCH9r987
>>226
漏れは逆に練り物なんか食ったことないがうまいのか?

239 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:30 ID:5mqXFSkC
>>229
俺の学校ではシメテ食べました。
首を飛ばす所は見ていたが、嫌な気分はしなかった。
ニワトリ=食糧という脳内公式があったからねぇ。


240 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:30 ID:ZWtM625R
ミキサーにかけたのがバッタだったとしても叩かれることに違いはない

241 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:30 ID:yahPALRo
>>213
だからな。そんなことは誰にも答えられないんだよ。
お前は何年人間やってるんだ?
ただ、答えが無いからって、そういう自己矛盾を棚上げにしては芸術も糞も無いだろ。
正直彼からは、この作品に対する葛藤とか覚悟を全く感じない。
ただ、思いつきでやってみました。としか感じない。

242 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:30 ID:x7XDWtPT
>>235
君はそう感じなかったのかもしれないけど、俺はそう感じてしまったんだ。
スイッチを入れる前の画像では、そのメッセージは伝わらないと思うよ。

243 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:31 ID:2EKIcJ9p
もっと本能を大切にしようよ。
大切にしすぎてDQNになっちゃいかんが。

244 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:31 ID:FwttXgYh
>>221
確かに犬猫は愛護動物として名を連ねているが、金魚も、人が飼育するペットとしての
認識が一般的にある。人が接する事の多いペットは保護対象とまで行かなくとも、
大量虐殺をWebで晒しても良いことには、ならないと思われ。

まぁ、法律屋じゃないから中途半端だが、そーゆーこと。

あとは18禁のように棲み分けされていれば別だ。特に何も言わないな
垂れ流しがキモイだけだ


245 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:31 ID:AnkupT+j
>>237
ネットにうpして見世物にしたからかな

246 :210:03/06/29 20:31 ID:y65TDMZB
少なくとも冷凍食品のエビチリは全部練り物
原材料表示見ればわかるけどエビとは書いてない。「たらすり身」とか書いてあるはず。

247 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:32 ID:x7XDWtPT
>>241
その答えられない問いを問い掛けてるこの作品は凄い と俺は思うわけだ。
思い付きだろうと何だろうと、自分自身を取り巻く環境には常に
他生物の死が隣り合わせであり、それを再確認させてくれたのがこの作品だった。

248 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:32 ID:Puoqza6/
>>229 名前:番組の途中ですが名無しです :03/06/29 20:26 ID:2EKIcJ9p
>生命の尊さを改めて認識したことは事実だけどさ。

>小学校ではヒヨコを育てて大きくなったら
>クラスでさばいて食べることを義務付けよう。

これブタでやった小学校があってテレビで放映してたよ。
結局最後はそのブタに情がうつって食べられなかったと
記憶している。

249 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:32 ID:oZGFrfOq
>>246
おお、いいこと知った。

250 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:33 ID:tCH9r987
>>246
サンキュ。今度冷凍もん食ってみるよ。

251 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:33 ID:t0u90xVj
>>213
金魚とエビの命の違い、、、
だからそれは人間の食文化(慣習)によって決定されるだけであるのは自明のことで、
わざわざそれをテーマにして芸術をでっち上げるのは芸術として薄っぺらいし、
教室の写真なんかは露骨に「惰性で撮ってます」って感じが伝わってくる。

252 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:33 ID:8bTYbtre
>>239
固有名詞がつくと嫌な気分はしない。
だからあえてミンチという固有名詞のつけれないものをミンチにしてみたんでは?
金魚も食用金魚という固有名詞がついたとたん残酷に感じなくなるかも。


253 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:34 ID:x7XDWtPT
>>246
エビって高いからねー
あの小さいムキ身はどうやって殻やら取ってんだ?と思ってたけど、「たらすり身」かぁ

254 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:34 ID:2EKIcJ9p
>>239
良い学校ですね。
私がTVで見たのでは、号泣してる子もいました。
でもその後笑顔で鳥鍋食べながら、自分はたくさんの命により生かされてる
というようなことを述べていました。

今は魚が切り身で泳いでると思ってる子供がいるらしい。

255 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:34 ID:IQUYOEJW
>>242

>スイッチを入れる前の画像では、そのメッセージは伝わらないと思うよ。
それを伝えるのが芸術家だと呼ばれる人たちですな。
本当にミキサーにかけて金魚殺さんと自分の意義も伝えられないヤツは
写真で飯喰うなと思わん?
戦争の写真撮りたいんでつ。じゃぁ本当に戦争を起こしましょう
ってのと同じに見える

256 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:35 ID:IQUYOEJW
>>248
コピペに返事するのも何だけどw
そうそう、確か養豚場へ返してあげたんだよね。
んで、トラックに乗って遠くなってく豚ちゃんたちを追っかけて
小学生は皆わんわん泣いていた映像を覚えてるよ

257 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:36 ID:2lRGRdsv
>>247
おまえさん、コテハンにしてからキャラ作っていってるだろ
最初は「段々エビチリに見えてきた」とか言ってて、
そんな深いコメント一言も言ってなかったじゃねぇか(w

258 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:36 ID:x7XDWtPT
>>251
人間が、「殺しても良い」と判断するのは「食」だけではないよ。
家の中に蛾が入って来れば人は殺すし、人間の医学を向上させる為には
実験マウスの死があっての事だ。

259 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:36 ID:oZGFrfOq
ぼくいまコッピー買ってるよ(魚
2匹。5ミリぐらいかな。かわいいよ。名前つけちゃった。

260 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:FwttXgYh
>>237
ああ、漏れはバッタが部屋に居ても殺さないからな。捕まえて外に捨てるだけだ
ゴキブリは病気を運んでくるからな、漏れの衛生状態を極端に悪くする。よって殺す
だが、森で生息しているゴキブリまで、いちいち出向いて大量虐殺する事はしない
無論、隣人がゴキブリを飼っていたら、絶交はするがw ゴキを殺す事はしない

ID変えないように頑張るよん、また返事待ってるぞw


261 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:yahPALRo
>>247
あなたが小学生ならそういう感想もあるだろうが、、、

実際に、虐殺された絵を見ないと気付かないなら、
あまりにも人間として未熟過ぎるよ。


262 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:8bTYbtre
金魚はペットという認識があるから残酷に感じるんだね。

263 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:pnn4kjO+
まあ、この作品は凄いよ。
デペイズマン的な観点で鑑賞すると
エルンストやダリよりも上だね。
俺は単純に「シュールレアリズム的デパイズマン」として
評価するね。98点。


264 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:AnkupT+j
これワイドショーとかで取り上げてくれないかな?
もっと多くのリアクションが見てみたい

265 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:37 ID:ZWtM625R
>>258
両方とも殺すのに理由はあるけどな
金魚は殺すために殺してるだけじゃん。何気取ってんだアホクサ

266 :_:03/06/29 20:38 ID:LjczHAB8
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

267 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:38 ID:rSHq57Y0
掲示板荒らしとか、普段絶対やらないけど、
なんかこう余計なことを書いてしまいそうになる。>>金魚のやつ

http://8619.teacup.com/yuko/bbs

268 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:38 ID:oZGFrfOq
>>260
うちは何年か前に猫が死んで
しばらくはゴキブリが台所に登場しても
家族が「帰ってきた。」といって泣いて放置してた。(黒猫だった。

269 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:39 ID:x7XDWtPT
>>255
>それを伝えるのが芸術家だと呼ばれる人たちですな。
>本当にミキサーにかけて金魚殺さんと自分の意義も伝えられないヤツは
>写真で飯喰うなと思わん? 
 
そうは思わないな。強烈な生(なま)の死を目の当たりにしてこそ、
この死という問題を本質的に考える事ができると思う。
スイッチを入れなければ、俺には人間が他生物の命の決定権を握って、
押しあぐねてる様子が浮かんで来て、全く違うメッセージを受けとってしまうよ。

270 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:39 ID:7M33qaO8
>>263
ワラタ

271 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:40 ID:VeXrrpVB
ペットの餌として売られている金魚をミキサーで粉砕する過程を撮影した作品。
刺激的すぎるとの理由で、公立美術館では展示拒否にあった。
桑島氏本人は、逆説的に、命、倫理などを考えるために制作した作品。
今回の展示期間中、本人が412号室に滞在し、作品について、
多くの鑑賞者とディスカッションした。

http://www.tpoint.co.jp/stay+art/stay+art2.html

272 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:40 ID:l0tNux9K
まあ、無意味な殺しはするなと

273 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:40 ID:/RTbctQC
昔ゴッホの展覧会で、ベーコンを耳の形にして干して、「ゴッホの切り取られた耳」と題して置いてきたといういたずらの話を思い出した。そのコーナーが一番客が群がったそうだ。

これはたんなるいたずらだが、モラルを逆なでする物、猟奇的な物は議論を呼ぶんだね。
スレも四つ目で、みんないろんなことをそれなりに考えたのはいいことかもしれん。

でも、おまえが偉い訳じゃないからな。偉いのはおまえに殺められた金魚だぞ。桑島。勘違いするなよ。


274 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:40 ID:x7XDWtPT
>>257
・・・命の儚さを知ったのですよ (;´ー`)ノ
 
 
エビチリはたくさんのエビの命があってこそ、ウマーなのです・・・

275 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:40 ID:8bTYbtre
>>261
実際に虐殺現場をみないと人間って気付かないよ?


276 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:41 ID:pnn4kjO+
>>270
何が「ワラタ」だ馬鹿にしてんのかゴルァ!!
俺の評価は98点。
これは変わらない。
エルンストの手術台の上に傘とミシンが乗ってるのよりも
よっぽど新鮮で斬新で衝撃的だよ、これは。

277 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:41 ID:5mqXFSkC
>>269
人間がやらないまでも、ミキサーがいつ誤作動してぐっちゃにするか分からない、
そこが緊張の一瞬ってものさ。

278 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:42 ID:ZWtM625R
>>276^^v

279 :番組の途中ですが名無しです :03/06/29 20:42 ID:9EgQ28Hh
写真専門学校なんて聞いたことないし、多摩美ならよう文句言わんのですが。
(社会人でも、金払えば、面接だけでいけるとこ。たぶん夜学もある)
エプソンのコンテストなんて、アーティストが参加する類ではなくて、
デザインやイラストの雑誌にのってるものだから、
 そういうモンに嬉々として参加してることが、お里が知れると思うのです。

 あんまり、芸術家なんてビビル必要ないですよ。日展ならともかく。。。

280 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:2lRGRdsv
>>276
ゴメン

俺 も ワ ラ タ
 

281 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:GDk1iaMe
金魚の仕入れ業者もタイヘソだろうな。

282 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:IQUYOEJW
>>269
>強烈な生(なま)の死を目の当たりにしてこそ、
>この死という問題を本質的に考える事ができると思う。
そういう人達のために
強烈な写真を撮るのが写真家ちゃうんかいと言いたいわけだ。

命に対して考えさせられる強烈なオカズならwww.ogrish.comで十分だ。
この写真家は手法が無茶苦茶だよ。

283 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:7M33qaO8
>>276
心を込めてワラタ

284 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:8bTYbtre
この金魚は本人からしたらただのペットの餌なわけだよ。
それを他の人が鑑賞用金魚として見てしまうから残酷に感じるだけで。


285 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:43 ID:bZYnWn2z
何度も出てる意見なので恐縮なんだけど。
ミキサー回す前の画像にはゾクゾクするものを感じる。
それを芸術と言ってもいいのかもしれない。
けど、実際に金魚をミキシングするのは、ガキンチョのすることとしか思えない。
「うわぁ、これミキシングしたらどうなるのかなゾクゾク」の部分を
実行しただけじゃないの。考える余地を狭めてるという、まさにそのとおり。
センセーショナルな画像で目を引きたいという下世話な見方しかできねえよ

286 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:44 ID:x7XDWtPT
>>261
毎日食器の上に並んでる肉を食べる時、そこに死を感じながら食べてるの?
凄いな。俺にはそんな感受性は無いよ。
現代社会において、他生物の死を身近に感じる事なんて殆ど無くなったけどなぁ。
スーパーに並んでる鶏肉は血抜きしてキレイだし、
味噌汁をすする時にはそれが魚の死から出たエキスで作られてるなんて全く考えないよ。

287 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:44 ID:/nhrjX6d
>>274
あらま

288 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:45 ID:IQUYOEJW
>>285
んだんだ。
酒鬼薔薇が『こうして人殴ったらどうなるかな?この子殺したらどうなんのかな?』
つってそのまんま実行した幼稚さも感じられる。
しかも写真に撮って展示してんだもんな
メイヘムがやってんのと一緒だわな。
そんなことでしか表現できなくて何が写真家じゃゴルァと言いたい

289 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:45 ID:MpzE1o4D
生命を奪うには何かしら「理由」が無くてはいけない
という「ルール」を我々は無意識に持っている。
この作品に異を唱える人が多いのは金魚を殺す「理由」が希薄だかであり
同時に「理由」なき死すなわち「無駄死に」を我々がいかに忌み嫌っているか、
それを如実にあぶりだすことに成功したことの証明に他ならない

290 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:45 ID:GDk1iaMe
作者のコメント通りのレスだな(w

291 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:46 ID:FwttXgYh
>>284
餌を餌として与えているなら問題ない。
だが、わざわざ観賞用としても飼われるタイプを選んでるところが姑息だと思うがな


292 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:46 ID:rSHq57Y0
生きてる金魚使ってるのかな?
だったらこの人何匹殺してるんだろうか?

293 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:46 ID:y65TDMZB
幼稚園児がキャンディーにエクスタシーを感じるか?

294 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:46 ID:bZYnWn2z
強烈な写真が撮りたいヤシは、スナッフムービーに行くしかないのか。
そんな馬鹿なこたあるめえ。
自分と、観客の想像力を舐めきったただの山師だろーこんなの。
アーチストの名にも値しないよ

295 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:46 ID:pnn4kjO+
ああ、「ワラタ」ってのは「同意」って意味か。
それならOKだ。
否定されてるのかと思ってね。
まあ、ダリはピアノの上にロバの死体を乗せたり
人間の目玉を剃刀でスパっと切断って映画を撮ったが
あれよりも上だろ。
それに嫌悪感だけだったら、目玉剃刀だって
相当なもんだろ?
何を今更怒ってるのだろうか?

296 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:46 ID:x7XDWtPT
>>289
俺もそう思う。そしてそのルールは人間が決めてる。


297 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:47 ID:r3dlPGn0
>>258
マウスは治療に役立てるためだ。ヘボ芸術の自己満足の為ではない。
それから蛾を殺すな。 バッタも逃がしてやれ。
・・・恐ろしいな。殺す事が普通になってるのか・・・

298 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:47 ID:5mqXFSkC
>>292
お前は今までに食ったパンの枚数を覚えているのか!?

299 : ◆DIVER/dx5c :03/06/29 20:47 ID:wK6tv0to
>>285
>ミキサー回す前の画像にはゾクゾクするものを感じる。
これは同意だな。
せいぜいスイッチに指かけてるところまでで止めておけば何も言わなかった。
命の大切さ云々を訴えるならこれだけでも十分だと俺は思う。

300 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:47 ID:x7XDWtPT
>>291
姑息なもんか。それが正に伝えたい事なんだからさ

301 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:47 ID:uDiUINVC
>>298
ギリ!

302 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:48 ID:ImW/2kib
>>290
でも本人の予想を越えた騒ぎっぷりになったと違うかな。

303 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:48 ID:yahPALRo
>>286
じゃあ、あんたは、金魚ミキサーの写真を見たことで、
これから先の人生常にそういうことを考えながら
食事をするのか。

悪いけど、言いたいことは分かるけど幼稚すぎるよ。

304 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:48 ID:8bTYbtre
>>291
これが粉砕して熱帯魚にあげるためなのなら問題ない?
それがあなたにとっての答えってことでいい?


305 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:48 ID:sVXp0zgc
この金魚、ちゃんと食ったんだろうな?

306 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:48 ID:FwttXgYh
>>289
お前は、あの程度の写真見るまでそんな事も知らなかったのか?
小学生か?とりあえず戦争写真でも見に逝ってこい

307 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:49 ID:t0u90xVj
>>258
それも含めて、「慣習」だから、としか言いようが無い。
もちろん、実験用のマウスなどの動物の存在も知っている。
そういうものを映像などで始めて見たときなどは、誰でも強いインパクトを受けるだろう。
しかしそれは反応の初期段階であり、その段階を経た後の人間の心にはこの作品は
「初期段階」で受けたのと同じような強いインパクトを与えない。
芸術作品として、鑑賞者の「初期段階の衝撃」しか想定していないのは薄っぺらいと思う。

308 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:49 ID:lbvOWwQO
ゴキジェットとかアリコロリはいいの?

309 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:49 ID:x7XDWtPT
>>297
殺す事が普通になってるのか?って?当たり前じゃないか。
人間はいつも殺しつづけてるよ。
「自分に有害な存在」や「食する為に必要な存在」をね。
それは人間の作ったルールであり、
その人間のルールにそって他生物は裁かれ、生死を判断されるわけだ。

310 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:ZWtM625R
エビチリって結局何が言いたいの?

311 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:FwttXgYh
>>300
姑息だから姑息なのだ。それが正解だw
それよりも、さっきから待っているのだが>>260への返事まだぁ〜


312 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:4/DTBQR9
>>304
291ではないけど
「作品」として公表してるのが気に食わない。
ちったあログ読もうか。

313 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:sVXp0zgc
何故、こんな祭りになってるの?

314 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:8bTYbtre
オウムが自分達の目的のために殺人をおこしたことは仕方ないことってこと?



315 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:50 ID:c4oLWex4
正直、金魚にピンと来たから、いまさら怒った。

 こいつ、本読んでも意味ぜんぜん分かってない。
こんなじゃ、カニカンレベル。。。

316 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:VeXrrpVB
生きてる牛が肉屋に並ぶまでの過程でも、
餌用の金魚がアロワナに餌として食われるシーンでも、
これでもかっってくらい美しい写真で見せられる方が
いろいろ考えさせられる。



317 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:2lRGRdsv
>>308
お前が言ってるのは害虫の話だろ。
まぁ害虫だとしても、ミキサーに掛けるのは 異 常 だけどな。

318 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:MpzE1o4D
こうして2chの議論の燃料になったんだから
金魚さんも浮かばれるだろうよ

319 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:KHU8M1w5
ミンチ、ミンチって。ミンチはフードプロセッサーで作るだろう。
水と一緒にミキサーで粉砕してるから、これは 金 魚 ジ ュ ー ス。

320 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:7r8vjcLo
>>276
タラワ

321 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:51 ID:5mqXFSkC
単に餌としてすり潰し与えるのはいいかと
自分の芸術のために潰しその「ついで」に餌とするのは問題がある。
「ついで」って所に。

322 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:52 ID:lbvOWwQO
いい釣り場ですね。

323 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:52 ID:x7XDWtPT
>>303
そう。俺はそれを感じながら、人間のエゴを感じながら
これからも人間として生きて行くんだと思うよ。
自分の身の回りの死を再確認する事が何が幼稚なのか知らないけどね。
死に無頓着な方が良いと言うのか、
死の遠のいた現代社会において、死の意味をこんな方法でしか再確認できない事が幼稚だ
と言ってるのかは知らないけど。
屠殺場の映像や、チェチェン首きりなんかよりもよっぽど生と死を感じるよ。

324 :ちぇい ◆CHAINS2fXE :03/06/29 20:53 ID:ZrgvmYVz
何かを転がして最後にスイッチが入るようなからくりを作っておくとか
結果まで見せられるとドキドキ感が無くなる。
前衛芸術ったぁ人をドキドキさせられんと意味ないよ

325 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:53 ID:x7XDWtPT
>>306
戦争写真を見ても、それは別世界の話であって、
リアルな感情は生まれないよ

326 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:53 ID:8bTYbtre
目的がないのに金魚をミキサーにかけたことが論点なわけで
それが作者の意図じゃない?


327 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:53 ID:XRVHkX2i
わざわざミキサーにかけてる時点で狂ってるのに、その写真をうpして喜んでるんだもの。

もうね。半島に上げるよ。

328 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:54 ID:7M33qaO8
>>295
ちがう同意とかじゃない
ただ面白かっただけ。ワラタはワラタ以外に意味はない

329 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:54 ID:2lRGRdsv
エビチリは、チェチェンよりも金魚ミキサーの方が

生  と  死  を  感  じ  る  ら  し  い

 

330 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:55 ID:cDbm3zzq
ムカデをミキサーにたくさん詰め込んでスイッチ押せ。

331 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:55 ID:VeXrrpVB
想像力のなさをゴリ押ししてる人がいます

332 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:55 ID:x7XDWtPT
>>311
>>309のレスが>>260のレスも内包してると思うのでよろしこ

333 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:55 ID:FwttXgYh
>>309
>>260への返事待ちくたびれたから、こっちも書いておくか、
人間のルールルールとわめいているが、そんなに不満かw
生物はみなルールにそって生きているんだがなw

>>323
演出にしろ何にしろ、愛誤への道のりを披露せんでもええわw


334 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:55 ID:/vLPIgHw
えーっと、

NHK教育で別の作家が魚をオブジェにしてましたが何か

335 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:56 ID:x7XDWtPT
>>329
そうだね。WTCのテロのテレビ映像よりも、かな。

336 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:56 ID:/RTbctQC
>>323

>>316
がいいこと言ってる。

337 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:56 ID:j47ZVvkd
>>298
パンなんかとわけが違うだろ。

338 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:56 ID:ZWtM625R
エビチリはこれが猫の挽肉だったとしても擁護派だったんだ?

339 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:56 ID:x7XDWtPT
>>333
愛護?俺は人間のエゴを再確認した上で、
それでも他生物の死を踏み越えて人間として生活して行く って言ってんのに、
それが愛護になるのかね

340 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない:03/06/29 20:57 ID:t0u90xVj
>>289
その程度のメッセージ性しか持てないのは、表現者としてウンコ。

341 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:57 ID:9WT9cPMg
オウムが自分達の目的のために殺人を犯したのは日本の法律では
罰せられるべきだけど人間性まで否定するものではない

342 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:57 ID:FwttXgYh
>>332
何だ散々待たせて手抜きかよ…
なら>>332への答えが>>333だ ほらよ

こっちは、一度切れたらID変わるんだからな!もう少し気を使えよなw


343 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:57 ID:IQUYOEJW
>>336
あ、ほんとだ。323ではないが。
その>>316が言うのは
キューブリックみたいな人の事を言ってるのかもね。

344 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:57 ID:y65TDMZB
俺は、金魚のミンチだろうが猫のミンチだろうが人間のミンチだろうが別にOKだが、
10円玉はちょっと抵抗がある あれは触りたくもない

345 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:58 ID:bZYnWn2z
牛がどうとか魚の活け作りとか言ってるヤシは頭大丈夫か?
こいつは観賞用、もしくは他の魚の餌としての金魚を
ミキサーにかけることで何かを表現しようとしてるんだぞ。
オレはその表現の仕方が稚拙で安易でガキっぽいとしか思えないから
こんなものは芸術としては認められないし、アーチストとしても三流以下だと思う。
しかし、それと牛豚魚を食することの倫理観とは全くの別物だと思うぞ

346 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:58 ID:FwttXgYh
>>339
愛護ではない、愛誤だ。ちゃんと嫁よ


347 :反対派:03/06/29 20:58 ID:oZGFrfOq
賛成派と反対派とわからん派にわかれませんか?


348 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:58 ID:EC/m6Wsb
>>338
たられば、でドンドン拡大解釈するのは(・A・)イクナイ!

349 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:58 ID:x7XDWtPT
>>346
意味は同じ意味で言ってんだから、揚げ足とる必要は無いと思うがね

350 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:2lRGRdsv
>>344
詳細キボンヌ

351 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:tCH9r987
>>308
殺虫剤屋さんの人たちは毎年お参りに行ってるんだよ。

352 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:pnn4kjO+
じゃあ俺が分かりやすく表を作るよ。
ちょっとまってな。

353 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:ZWtM625R
>>348
別にいいじゃん。エビチリの考えが聞きたいんだよ

354 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:7M33qaO8
>>347
賛成ってのは何に賛成なの?

355 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 20:59 ID:x7XDWtPT
>>351
お参り行けばいいんかい 
どっかーーーーーーーーーーーーん

356 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 20:59 ID:XRVHkX2i
芸術なんてチンコといっしょじゃん。

357 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:00 ID:IQUYOEJW
>>345 が結論を簡潔にまとめてくれますた

私も幾度となく書き撒くってるけど
表現方法がアフォ過ぎ。何が写真家じゃ。
これで飯喰ってんのかよ?と思うよ。
他のアマチュア写真家にゃ、もっともっと優秀な人もおるのにね。

358 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:00 ID:ZWtM625R
>>338に答えて下さいよ

359 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:00 ID:r3dlPGn0
金魚を殺す理由が余りにも稚拙だから批判が多いに過ぎない。
人間何らかの理由無しに行動は起こらない。 それが自然。
その理由が作者の幼稚な自己陶酔のみであり、意味の無い演出も
手伝って馬鹿丸出しの学生写真に仕上がってる。 と言うだけの話。

360 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:01 ID:U4CdoUd6
いつ来ても同じこと話してんだな(w
こんなの芸術じゃないよ〜
芸術を見いだしちゃうアホは単なる世間知らずだな

361 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない(ウンコ派):03/06/29 21:01 ID:t0u90xVj
じゃ、俺は「作者は表現者としてウンコ」派だ

362 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:01 ID:yahPALRo
>>339

>俺は人間のエゴを再確認した上で、
>それでも他生物の死を踏み越えて人間として生活して行く 

なんか勘違いしてない?
他生物の死を踏み越えていくのはエゴでもなんでもないのですが。

こいつ桑島?言ってることが薄っぺら過ぎるのだが。

363 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:01 ID:FwttXgYh
>>349
全く違う。誤った愛と保護する愛は違う物だ

そこから勉強してこいよ。まぁネタ的にはまぁまぁだが

単なる愛誤でしたで終わりじゃ。まさに金魚ジュースと同じだなw


364 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:ZWtM625R
踏み越えていくっていうか踏みにじっていくって感じ

365 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:2EKIcJ9p
>>326
だとしたら普通の異常者なのでやっぱり逮捕しよう!

366 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:uDiUINVC
>>362
俺もさっきから桑島なのかな〜とは思ってた。

367 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:02 ID:x7XDWtPT
>>345
だから、それは>>345がどう考えるか、だろ?
少なくとも俺は
>こいつは観賞用、もしくは他の魚の餌としての金魚を
>ミキサーにかけることでこそ表現できた事であり、
>オレはその表現の仕方が身近な生と死を感じれる表現であり
>こんなものは芸術としては認めるし、、アーチストとしても中々だと思う。
 
と感じてるんだ。
 
今もコメツキムシが部屋の中にいやがったからティッシュでくるんでゴミ箱に捨てたぞゴルァ

368 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:kXK7EcG7
>>345
鑑賞用もしくはじゃなくて
魚の餌として買ったもの。

369 :ウンコ派:03/06/29 21:02 ID:VeXrrpVB
私も「作者は表現者としてウンコ」派

370 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:XkLjYWeV
人は食料危機の国以外は、空腹を満たす以上の食べ物を食べるじゃん。
俺らも、焼肉喰ったあとに夜食として造りとビールを食す。

夜食の造りは人間が生きて行く上で絶対に必要なものじゃないだろ。
いわば娯楽。

この写真も娯楽。


と、言ってみる試験前

371 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:02 ID:XRVHkX2i
俺は「芸術はチンコ」派で一つ。

372 :334:03/06/29 21:03 ID:/vLPIgHw
めっかった

Lee Bul - Majestic Splendor 1999
Installation,
fish, sequins, potassium, permangenate
360 x 410cm

http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg

373 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:03 ID:x7XDWtPT
>>363
だから、「愛誤」であっても「愛護」であってもどこが当て嵌まってるの?と言ってるの

374 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:03 ID:ZWtM625R
>>338に答えてよエビチリさん

375 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:03 ID:5mqXFSkC
>>367
言ってることが支離破裂

376 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:04 ID:pnn4kjO+
1、感情論丸出し反対派
芸術とかはどうでもいい。感情的に嫌なんだ。
反対派の中では最もレベルが低い。

2、嫌悪感しか感じない芸術も認めるがこれは駄目派
現代芸術等にも造詣が深く、芸術の形としてセンセーショナルな作品や
人に嫌悪感しか与えない作品も存在することを一般的に認めるが
この作品は自体は否定する。

3、食わないから駄目派
「食わないのに無駄に殺すのが悪い」と主張する彼らは
実際にこの芸術家がこの作品を食っていたら
もう何も否定できなくなってしまうという点に弱点を持つ。


377 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:04 ID:j47ZVvkd
向こうの「とおりすがり」って本人じゃねーのか?(プ

http://8619.teacup.com/yuko/bbs

378 :反対派:03/06/29 21:04 ID:/RTbctQC
359が結論。



379 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:04 ID:x7XDWtPT
>>374
いや、擁護しないねー
 
猫とエビの命の重さは違うのですよ。

380 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:05 ID:XkLjYWeV
あの写真の下の方の壁みたいなの何??

381 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:05 ID:ZWtM625R
>>379
どこに違いがあるのさ。お前上の方で生き物の命に違いはないみたいなこと言ってたろ

382 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:05 ID:C7ibud2T



つるべのちんこ=芸術




383 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:05 ID:IQUYOEJW
>>359-360
ほぼ同意でつ

>>365
タイーホは出来ないんだ。。。

>>367
>>345が言いたいのは、食用の牛とかそういうのを引き合いに出しても
全く別物だといいたかったのでわ。

>>368
>>345に"もしくは餌"って書いてあるよぅw

384 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:06 ID:x7XDWtPT
>>375
身の回りの生と死を再確認したのであって、
別に何を変えようというわけでもないからね

385 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:06 ID:FwttXgYh
>>368

写真に撮った時点で観賞用となる。



386 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:06 ID:AnkupT+j
釣瓶の方が芸術性を感じた。

387 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:06 ID:XRVHkX2i
感情丸だし反対派だな俺は。

いちいち理論展開ばっかしてる奴とか嫌い。

388 :糞たれ:03/06/29 21:06 ID:WFa0+462
>>376

いや、こいつ(桑島)は食ってないでしょ。実際。

389 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:tCH9r987
>>379
じゃあ実際に猫を食う人間をおまえは否定するんだな。

390 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:7M33qaO8
反対派の反対が賛成派だから賛成派

391 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:MpzE1o4D
>>376
2番の「芸術作品として認めない派」が一番調子良いポジションだよな

392 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:kXK7EcG7
>>374
その写真のしたに業者による食用猫の解体の工程とか書いてあったら
残虐に思わないんでは?

393 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:07 ID:x7XDWtPT
>>381
>生き物の命に違いはないみたいなこと言ってたろ
 
「その問いを投げ掛けてるのがこの作品だ」と言ってたわけだ。
その問いの、俺の答えは「NO」でした。


394 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:IQUYOEJW
>>372
ぐっじょぶ

>>375
支離滅裂というより、ズレてるとは思う。
ちょと違うんだよね

395 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:r3dlPGn0
>>379
命の重さ)て何?文章に抽象と具象が入り混じって厨臭さ炸裂だぞ。

396 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:EC/m6Wsb
まあ、一番イタイ香具師はあそこのBBSで
金魚ちゃん可哀想とか言ってるPTA系盲目小市民ってことだな。

397 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:07 ID:bZYnWn2z
んー、エビチリはあれだ、公園に行って蟻の巣見つけてさ、
そこに水注ぎ込んだり、虫眼鏡で蟻を焼き殺したり、
そーゆう経験をいっぱい積むといいよ。
それで身近な生と死の無常さがいやっていうほど体験出来るから。
ま、ふつーのひとは幼児期に体験することなんだけどね、近ごろは
蟻を見たこともないおこちゃまが多くなって、そうゆう体験を
進んでするのも悪い事じゃないよね。でもね、そゆーのはたいていの人が
ようじきにすませることであって、つまりはじょうしきなのであって、
べつにげーじつとかそうゆうのはむかんけいなんだよ。わかったかなー?

398 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:08 ID:eCGfpzTc
>>392
おもうっつうのばか

399 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:08 ID:x7XDWtPT
>>389

食べ物として猫を食ってる人を否定しないけど?

400 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:08 ID:5mqXFSkC
>>376
3→2になった

401 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:08 ID:FwttXgYh
>>373
その幼稚さが愛誤

何だ、マジに愛誤なのか?ダメだなおもろいない


402 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:09 ID:Ek6Re2w8
■芸文音楽
ある写真家による「芸術表現」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1056863638/l50

403 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:10 ID:kXK7EcG7
>>385
なんで?

404 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:10 ID:XRVHkX2i
金魚かわいそう!!

って思うことが普通だと思ってた。

インテリ君達、ごめんなさいね。

405 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:10 ID:VeXrrpVB
まじ、金魚持ち帰りに行こうかな。
そんでもってうちのペットの餌にしたい。

406 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:10 ID:irQhW7FA
生理的に不愉快。一般的には観賞用として知られている魚を
ミキサーにかけて公開するなんて気持ち悪い。
更に何の苦労・工程も要しない、
魚をミキサーにかけるだけという行為を芸術とするにはちょっと・・・
目新しい斬新な発想って訳でもなさそうだし・・・

反対するにはこれぐらいの理由で充分なんじゃないか
牛がどうの食用魚がどうのと論理をこねくり回してる方々には
幼稚な書き込みに見えるかもしれんがね

407 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:10 ID:ZWtM625R
213 名前: エビチリ ◆EbIDONOPco エビisGOD&sage 投稿日:03/06/29 20:23 ID:x7XDWtPT

>>201
慣習法とか何とか難しい話じゃなくて、>>201はどう思う?というのを聞いてるんだけど。
金魚の命とエビの命の違いを>>201の言葉で教えてよ

こんなこと言ってるじゃん
猫の命と金魚の命の差はわかっても金魚とエビの差はわからんのかおまいは
それって感情的な判断であって根拠とか理由とか全くないんだろ?

408 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:11 ID:5mqXFSkC
>>397
ガキの頃は無駄な殺生をしまくったもんだ。
子供が虫を潰す・・・好奇心>罪悪感
これは人間の脳の成長の段階であるから仕様がないことであるが・・・

409 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:11 ID:x7XDWtPT
>>401
逃げるなよー
 
>愛誤?俺は人間のエゴを再確認した上で、
>それでも他生物の死を踏み越えて人間として生活して行く って言ってんのに、
>それが愛誤になるのかね
 
こうやって脳内変換すればいいじゃん。で、どこが愛誤なんだ?

410 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:11 ID:IQUYOEJW
>>404
私も思ってるよぅ。
金魚ちゃん可哀想だよ。

それ以上に、く○じまは芸術家としても写真家としてもクソだといいたいんだけどね。
どこが作品だよ。アフォか

411 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:12 ID:j47ZVvkd
ひょっとして金魚を殺すことで性的衝動をおぼえてる人なんじゃないの?

なんか精神病の に ほ ひ がする。

412 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:12 ID:AnkupT+j
>>404
それでイイと思う

413 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:12 ID:XRVHkX2i
>>406
ですよねー。

414 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:12 ID:BOVFIXHs
注目されるためにはなんでもするのね…

415 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:12 ID:x7XDWtPT
>>407
おいおい、勘違いするなよ。
俺の意見として、「命の重さは皆同じ」と言ってるんじゃなくて、
この作品が命の価値を問うていると感じた上で、
>>201がどう思うかを聞いてるわけだ。

416 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:13 ID:kXK7EcG7
>>406
一般的には観賞用として知られていない魚ならミキサーにかけて公開してもOK?

417 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:13 ID:IQUYOEJW
>>411
まじかよ

418 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:13 ID:q0cJDrQs
おまいら熱くなりすぎ

419 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:13 ID:I3c3H3nM
ようするにデカダンって奴だろ。

420 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:14 ID:FwttXgYh
>>403
写真は見るものであって食べる物ではないからだ 一部の変態話は持ってこないでくれよw

餌として売られていようが、観賞用に売られていようが、それは売られていた時点での話だ
その後、どうするかでまた状態は変化する。餌用でも飼ってしまえば観賞用だ。
それが成長して、最終的に餌として与えれば餌となる。簡単な事だ。

>>405
そうしろ。そうしてほしいな


421 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:15 ID:8onJ65uv
目的があれば殺傷をしてもいいってのがエゴなんだよね。
このエゴのせいで戦争はいつまでたっても正当化される

422 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:15 ID:bZYnWn2z
>>408
そうそう、無知と乱暴が相まって、とんでもねーことしまくったさ。
オレが一番トラウマったのは、アリジゴク。
アリジゴクの巣に蟻を放り込むのは日常チャメシゴトだったんだけど、
あるひ馴染みのアリジゴク(藁)に反応がない。不思議に思って掘り返すと
(掘るなー!)小さな土団子。なんだこれ、と分解してみると中から
足や羽根が……あとで知ったんだけど、カゲロウになる直前だったんだ。
それを知ったときは、もう罪悪感で死にそうな気持ちだったよう つД`)

423 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:15 ID:xIl6EjIA
>>400
漏れも。
こいつのちゃさいstatements読んで、こんな偉そうなこと書くくせに、えれえ写真下手だなと思ったよ。

金魚も死に害がないよな。仮にきちんと食べてもらったとしても。


424 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:15 ID:y65TDMZB
「むかつくから殺した」って言うのも正当な理由になりうるよな

425 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:15 ID:ZWtM625R
>>415
じゃあ金魚と猫の間の明確なラインはあるの?
魚類は殺してもよくて哺乳類は殺しちゃいけないんだ?
爬虫類はどうよ?
どっちにしても魚類なら無意味に大量虐殺しても構わないというのは問題あるぞ。

426 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:16 ID:pnn4kjO+
>>406
>更に何の苦労・工程も要しない、
>魚をミキサーにかけるだけという行為を芸術とするにはちょっと・・・

それだとデュシャンは便器に名前を書いただけの行為や
モナリザに髭を書いただけ出展したりしたし、
他にも何もかかないで額だけかざったり
アメ玉を床にならべたり、
漫画を引き伸ばしただけで出展したりといろいろあるぞ。

427 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:16 ID:EC/m6Wsb
>>424
どこがじゃ(w

428 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:XRVHkX2i
>>425
理論じゃないんだよ、と一応言っておこう。

429 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:17 ID:x7XDWtPT
>>425
そう。その
「目的があれば殺していいの?」
「金魚とエビの命の違いって?」
という問いを俺に投げ掛けてきたのがこの作品だった。

430 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:y65TDMZB
>>427
理由があれば殺してもいいんだろ

431 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:FwttXgYh
>>401
逃げるなよー
 
>愛誤?俺は人間のエゴを再確認した上で、
>それでも他生物の死を踏み越えて人間として生活して行く って言ってんのに、
>それが愛誤になるのかね
 
こうやって脳内変換すればいいじゃん。で、どこが愛誤なんだ?

↑これが愛誤というものだ>>409


432 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:cdRtB3zR
どうも。現代美術って、「思いつきー>やったもんがち」みたいなところが今一なんだよね。
とくに、インスタレーション。
これだって、「思いついてやってみた」にのうがきつけて、芸術っぽくしてるだけみたい。
みんなが、騒ぐと、やたった意味があったと勘違いするんだよ。

スイッチを入れる瞬間のどうたら・・・というなら、鑑賞者一人一人に体験させることになるのか?
それって、ずいぶんだよね。
写真だけ見て、不愉快にさせるのが目的?
じゃあ、例のデルが「これは芸術なんだ」といえば、認められていたのか?

433 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:r3dlPGn0
イカレキャラ演じててもどうせテキトーな所で
無難に〆て逃げるんだろ

434 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:17 ID:GDk1iaMe
金魚を飼った事ある香具師と無い香具師で意見が違うんだろうな(w

435 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:18 ID:j47ZVvkd
>>417
まじだよまじだよ

436 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:19 ID:bZYnWn2z
>>429
お前なあ、まさかリアル厨房かも知れないけど、その程度のこと、
小学生レベルで考えろや。モノを考えないにも程があるぞ(w

437 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:19 ID:VeXrrpVB
>>435
いや〜〜〜〜!

438 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:19 ID:8onJ65uv
>>427
結局戦争ってそういうことだよね。
あの国は人間のくずだから虐殺すべきだっていつのまにか国民が洗脳される。

439 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:19 ID:pnn4kjO+
とりあえず「金魚可愛そう」だけで否定する香具師には
恐ろしいものを感じる。
こういう意見を見るとやはり直接民主制はやはり嫌だなあとと思う。

440 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:19 ID:x7XDWtPT
>>431
愛誤って、緑豆やら動物保護団体やら、
キティ害みたいに動物保護を訴える奴等だと思ってたけど違うのか

441 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:19 ID:ZWtM625R
>>429
それでこの作品を認めてる辺り金魚なら大量虐殺しても問題ないって答えなんだろ?
大体そんな問題を投げかけたいなら屠殺場にでも行って写真とればいいだけじゃないか

442 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:20 ID:zcbucIFF
[wall]ってなに?あれも金魚?

443 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:20 ID:EC/m6Wsb
>>430
ネタかと思って突っ込んだんだけど・・・
マジなら社会性不適合により要矯正ッス

444 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:20 ID:MpzE1o4D
2ちゃんねらーでゲージツ作品作ろうぜ!

445 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:21 ID:x7XDWtPT
>>436
小学生の頃には考えただろうね。
大人になっても考えただろう。
ただ、現代において俺の周りでは他生物の死は希薄になっていて、
その死を再確認させて貰ったわけだな。
今、新たに発見したわけじゃない。勿論の事だけどね。

446 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:21 ID:VeXrrpVB
エビチリのせいで論点ずらされてる人がいる

447 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:21 ID:8onJ65uv
結局戦争ってムカツクから起こしてるだけだじゃない?

448 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:22 ID:x7XDWtPT
>>442
金魚いりこの壁

449 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:22 ID:HJ65DT4Z
■「2ちゃんねる」掲示板に金魚虐待の書き込み 福岡県警も捜査
 金魚をミキサーにかけるなど虐待の様子を描いた書き込みが6日夜から約4時間、
インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に掲載されていた。福岡県内から
発信された疑いがあり、同県警は動物愛護法違反容疑で捜査に乗り出した。

http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200205/09/7.html

450 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:22 ID:IQUYOEJW
>>435

ウワァァァァァン!!ウワァァァァァァン!!

>>439
金魚飼ってる人とかだと、普通に可哀想と感じると思うよ

>>442
らしいよ。死骸を貼っつけてるらしいんだけど
クリックできなひの

451 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:23 ID:irQhW7FA
>>426
要するに発想の芸術性の問題ね
あんた個人が金魚ミキサーという発想に芸術性を感じるかどうかだろ
挙げてくれた認められた芸術作品については、俺個人としては何の感想も持たない

452 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:23 ID:IQUYOEJW
>>446
殆どの人そうだと思います

>>449
信じてクリックしちまったじゃねーかよ!w

453 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:23 ID:x7XDWtPT
>>441
エサ用金魚なんて、エビチリと一緒なりー

454 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:23 ID:r3dlPGn0
御レはこの写真みて
「また何処ぞのヴァカが調子に乗って生命をオモチャにしとんな」
としか思わんかったが。  これが普通と思う。

455 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:23 ID:xIl6EjIA
>>426
ホントの意味でのパイオニアだからな。デュシャンは。
意味的に同列じゃないと思うぞ。こいつとは。

しかもパクリ疑惑すらある。ヤレヤレ。



456 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:24 ID:2EKIcJ9p
>>434
感情の度合いが違うだけで、基本的な意見は変わらない人が多いでそ。


457 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:25 ID:x7XDWtPT
>>455
パクリは否定されてるっぽい。確認取れてないけど、1993年の作品(?)

458 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:25 ID:FwttXgYh
>>440
 脳 内 変 換  が異常に行われる人種を、世間では愛誤というのだよw

対象物が変わると宗教家など、いろいろだがね。その辺が解らないのかな?


459 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:25 ID:C7ibud2T
魚はよくて猫はだめなのか?

それこそ人間の勝手



460 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:26 ID:Ek6Re2w8
山崎・・・。

461 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:26 ID:I3c3H3nM
どうせなら自分の手突っ込んでミキサー回すとかすれば良いのにな。
金魚に頼るなっつーの。

462 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:26 ID:mqgZleGn
お刺身とかタタキが食べられなくなりました

家のお母さんはきょうもかつおをめった刺し

463 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:26 ID:Es3rbH6/
>>459
猫も食用なら問題なんだけど無意味に殺すのが問題。

464 :。。。:03/06/29 21:27 ID:ymid7ukR
www.s-jp.com/scr1_diarys54/1554kuwajima/
>スゲェ事になっとるやんけ。
>アホ程メールが届く、HP開設を開設して早6年こんな反響は初めてである。
>殆どが反対意見だがあくまで個人的な事、当然であろう、大いに語ってもらいたい。
>ただやたらパクリと言われるのが妙に気になる、疑わしいと思う方は (略)

この程度のことしか、コメントしてない。なんか、つまんねー奴
まあ、名前が多くに知れわたれば、金魚なんてどうでもいいわけで

写真家だか芸術家だか知らんが。うすっぺらい感じがする。こいつ


465 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:27 ID:MSSOQsAL
>>461
でもそれじゃ死なないじゃん。生と死とか関係ないじゃん。

466 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:27 ID:x7XDWtPT
>>458

>愛誤【あいご】[名](ペット大嫌い、ペット大好き)
>主張が独善的な過激動物愛護主義者。白ムツの一種。時に板を荒らす。

>>458=愛誤 でよろしいか?

467 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:27 ID:VeXrrpVB
大人が無意味に殺して作品と言ってるところが問題

468 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:ZWtM625R
>>453食用と観賞用の間にどんな線引きがあるのさ
命の重みの違いについて考えさせられたとかいってる割に思いっきり命に格付けしてるのな、お前は

469 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:pnn4kjO+
だからこの作品を語る場合は「芸術的な観点」から
どうかという観点以外では語るな!!

感情論的観点…「金魚かわいそう」だけでは小学生の意見だ。
法的観点…法的には全然問題無いのだ。
倫理的道徳的観点…倫理的な枠を壊すのも芸術だから「倫理的に問題である」は否定する根拠にならん。



470 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:28 ID:x7XDWtPT
>>468
うん。そうだよ

471 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない(ウンコ派):03/06/29 21:28 ID:t0u90xVj
エビチリは、鑑賞者としてまだまだ未熟だと思われ。
もっといろいろな芸術作品に接して、経験を積むとよろし。
この程度の、ある意味分かりやすい衝撃だけを売りにしているのは安直だと思う。

472 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:5mqXFSkC
人間には、欲望、欲求というものがある。それを抑えるために、理性、自制心が存在する
殺したいという欲求を、理性・自制心で圧殺する。それが人間の持ち得た能力

桑には、金魚を殺めるという欲求+好奇心を自制心で抑えられなかった、と。

473 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:GDk1iaMe
>>456
漏れは金魚チャソが可哀想と思う。無念であったろう(w
まさかミキサーは無いとオモテたろうな〜。
静かに金魚鉢で老衰して飼い主によって土に還るのがフツーだよな。
そして土が肥えて漏れタチはジャガイモが食べられる。
それが摂理だな。

474 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:I3c3H3nM
>>467
まあ奴に言わせればその「無意味さ」が重要なんだろ。

475 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:irQhW7FA
金魚を殺さずして妄想の想像だけで
「ミキサーにかけられた金魚」なんて絵を発表してたら
ある意味凄いかもしれないが、こいつはそんな妄想力も画力も技術もなさそうだ・・・

476 :。。。:03/06/29 21:28 ID:ymid7ukR
つまんねー

こんな奴に、ミキサーかけられた金魚は
魚のえさにされた金魚より、うかばれないね

477 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:28 ID:Es3rbH6/
意味ってなんだろう。
アメリカは無理やり意味づけて戦争を正義みたいに主張してるけど。

478 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:29 ID:bZYnWn2z
>>445
四の五の言わずに魚の一尾でも捌けばすむ問題だな。
お前、想像力なさ過ぎ。つか、肉親との死別とか
色々あるのに、わざわざ金魚をミキシングする映像見ないと
生と死を感じられない? そうじゃなくて「金魚のミキサーがみてえんだよ」
っていう自分の悪趣味を認めた方がよっぽど健全。
この自称アーチストが「オレ、悪趣味なんっすーてへへっ♪」とか言ってたら、
オレもここまで反感覚えなかったと思うんだけどね

479 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:29 ID:MpzE1o4D
とりあえずパクリ問題を追及していったほうが
スレの進行としては明るくなるのではないだろうか

480 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:29 ID:u3d5dGot
>>450
あれって金魚の死骸なの?
じっくり見ても全然わからないんだが・・・

481 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:29 ID:4/DTBQR9
>>461
私は>>411を読んで、じゃあ自分のチンピーを(r
と思ったよ。低レベルだ。

482 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:29 ID:tDX9VQqh
これがマウスのミンチだったらもっと祭りになってたよなぁ。

483 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:30 ID:x7XDWtPT
>>459
1993年の何たらを持ってる人が現れないと無理ぽ

484 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:30 ID:5mqXFSkC
>>479
止められそうもないが・・・

485 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:30 ID:pnn4kjO+
>>479
それは否定されたようだ

486 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:30 ID:RES4pka6
今からネコをミキサーにかけて写真撮ります。

487 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:31 ID:x7XDWtPT
>>486
通報しますt

488 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:31 ID:C7ibud2T
>>486
はよしろ

489 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:31 ID:FwttXgYh
>>466
おお、もっともらしい物を引っぱってきたなw
やはり愛誤か… こんな所に、こーゆー内容で発生するとは思わなんだ。

せいぜい黒ムツぐらいには逝ってくれよな〜 何てねw

で?漏れを愛誤にしてどうしたい?逝ってみそ 返事くれよ〜(その前にトイレタイムだw)


490 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:31 ID:Ek6Re2w8
パクリではない。

程度の低い模倣。

HP開設を開設。。。

491 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:31 ID:C7ibud2T
魚のミキサーは芸術

猫のミキサーは犯罪



492 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:32 ID:GDk1iaMe
>>486
ありゃ、キッツイ事言ってますな(w

493 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:32 ID:pnn4kjO+
だからこの作品を語る場合は「芸術的な観点」から
どうかという観点以外では語るな!!

感情論的観点…「金魚かわいそう」だけでは小学生の意見だ。
法的観点…法的には全然問題無いのだ。
倫理的道徳的観点…倫理的な枠を壊すのも芸術だから「倫理的に問題である」は否定する根拠にならん。

今後の議論の課題。
桑島の作品は純粋に「芸術」としてみた場合
デュシャンやデミアンハーストやらと肩を並べることができるか。
「表現」としてどうか?
その部分を議論よろしく!!

494 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:32 ID:VeXrrpVB
>>483
あれ?さっき誰かURL貼ってたよ

495 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:32 ID:EC/m6Wsb
>>450
可哀想と感じるのは感情であり自然だけど、
そこで留まらないで投げ掛けられたテーゼを考えてみる、
ちうのも人間の豊かな知的活動のひとつだと思う。

たとえば、金魚。ナゼ金魚なのか?
思うに同じ金魚であっても一般的なペットとして認識されてもいるが、
ミンチにされ他のペットを養うためのエサに使用することもママある。

これが、ペットになりえないイキモノや
ペットにしかなりえないイキモノだったら
たぶん作品としてはまったく違ったものなったと思う。

496 :パクリはまずいねぇ…:03/06/29 21:32 ID:j6kixvJB
パクりなんでしょ? 違うの? 違うならはっきり言いなよ。
アートとしては、残酷かどうかよりアイデア盗むのは致命的なミスだ。

http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/

497 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:33 ID:Ek6Re2w8
>>486
猫はガシャ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ン



498 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:33 ID:Es3rbH6/
こんな殺され方したら金魚やりきれないだろうなっていってるやつあほ?
それがエゴ。

499 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:33 ID:9aSeePQ0
>>483
>>372 が1993年じゃないの?
ミキサーなんて写ってないじゃん。
映画のパクリだべ。

500 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:33 ID:x7XDWtPT
>>489
>>466は2典から引用だよ
 
>>458が愛誤だとすると、愛誤の意味を「脳 内 変 換」してる>>458が愛誤になるから アラ不思議

501 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:33 ID:VeXrrpVB
ああ、あれは1999だった

502 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:33 ID:x7XDWtPT
>>494
マジで?どこ?

503 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:34 ID:5mqXFSkC
>>502
このスレ内をくまなく探しよ

504 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:34 ID:x7XDWtPT
>>496
これは1993年の作品だという話がチラホラ

505 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:34 ID:ZWtM625R
命についてろくに考えもしてないのに作品に対して価値があるとか言うのか。
エビチリの言い分だとこの作品は命の重みとかそんな部分の問いかけ自体が作品としての重要な部分みたいだが
それをたった数十分とか数時間で完全に解決できたのね
この作品はエビチリの人生のうち数十分くらいの価値しかないのな
それを必死に擁護してるの泣ける

506 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:34 ID:ZlsZMR9U
>「目的があれば殺していいの?」
>「金魚とエビの命の違いって?」
>という問いを俺に投げ掛けてきたのがこの作品だった。

エビチリ君がイイ例だが、
一部の白痴、つまり
常にこのような問いを内包していない
(内包していないのと、しているが常に表層に持っているわけではないのは確実に別。)
希薄なアイデンティティーをもった希薄な社会生活者にとっては役に立ったんじゃないの?

まぁ大部分の人間にとっては不必要・不快・退屈だった、と
反応を見れば判る。

507 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:35 ID:bZYnWn2z
エビチリはオレを無視するつもりらしい……
いいからイワシの10尾も捌いて、生き物の命を感じろって。
あとあと、イワシフライで一杯やれるし(w

508 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:35 ID:GDk1iaMe
>>493
金魚チャソの気持ちを考える方がいいぞ。
金魚チャソは、どんな気持ちでミキサーに入ったんだろう。

509 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:35 ID:Ek6Re2w8
>>493
ID:pnn4kjO+は・・・ひょっとして・・・・・・

 _| |\ | _  |\     /         \     ./| |/| |
 |_   ̄| | |__,| |  \  .| ○    ○ |   /  | |  | |
 _| .l二. | _  | | ̄ ̄ ̄|   .|___|    .| ̄ ̄ ̄| | |  | |
 |_  _|.L]]\| |. \. ̄ ̄|    |  |     | ̄ ̄/ .|__|  |__|
 \ | |\\  | |-'''"`'ー-、.|   ', /     .|、,, /  ////
    |__,|  \r''|__|ヽ,.r ・:,/".\   ∨   /・:`)"`)/□/□
   ・., \ー'"\ ;・\,,.r─''"゙゙`‐-、/ r''⌒`/ ,--、・///,..
 ・''"⌒ヽ、 {"∴ \ r''`"r、r-'''`ヽ、,,  `)  /''"⌒r''"`` /r''"
   ,,.-\. /■\   ∧∧ ∧_∧  ∧∧  ∧_∧ -、,,_
 .",.r''" (´∀`∩) (*゚ー゚) ( ´∀` ) (゚Д゚,,) (・∀・ )   `・
      (つ  丿 とと ./ ⊂    つ(|  つ (    つ
      ( ヽノ 〜  / /  ∧ \ |  〜 .|  ト、 \
のか?

510 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:36 ID:irQhW7FA
こいつって酒鬼薔薇と同系としか思えないんだが
他人(世間)の気を引こうとしてカルト的行為に走るタイプ
そんで不愉快がってる奴等を見て世間に一石投じた気になってんだよな
食人鬼一番人気のジェフリー・ダーマーも子供の頃こういうことやってたよな

511 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:36 ID:VeXrrpVB
>>508
金魚の気持ちなんかわかるか

512 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:36 ID:EC/m6Wsb
>>508
おいおい、葉っぱのフレディの読みすぎちゃう?

513 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:36 ID:VdM6d4ix
金魚みたいな愛玩動物じゃなくて
ゴキブリみたいなにくき動物なら 支持されるべ

514 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:37 ID:x7XDWtPT
>>507
ああ、ごめん。読み飛ばしてた。今からレスするぽ

515 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:37 ID:2EKIcJ9p
>芸術的観点

色合いがキレイですね。夏を感じますた。

516 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:37 ID:GDk1iaMe
>>511
自分が金魚チャソになったつもりで考えてみろ。
金魚チャソの立場にたって考えるべきだろう。

517 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:37 ID:bZYnWn2z
で、金魚ミキサーに芸術性もしくは生命に関する衝撃を覚えた輩は
どのくらいいるのねん。おじちゃんに言ってみそ? 怒らないから

518 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:38 ID:GDk1iaMe
>>512
そんな本があるのか。勉強不足でスマソ

519 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:38 ID:Es3rbH6/
>>508
金魚の気持ちってなに?
食べるために殺したら金魚はよろこぶの?
無意味な殺傷だから金魚がかなしむの?

520 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:38 ID:x7XDWtPT
>>478
魚おろしても、その段階で魚死んでるからなぁ。
鶏の首での切って捌けば近い物を感じれたかもしれないけど、
そんな機会なんてあるハズも無しに。

521 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:38 ID:ZQunVehP
娯楽の為に生き物を殺したらNG。
食料として生き物を殺すことはOK。

子供でも分かる論理。


522 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:39 ID:bZYnWn2z
>>514
お前なあ……わらかしてくれないと、金魚ミクサー10リットルな

523 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:39 ID:r3dlPGn0
>>514
人生もそんな感じで都合の悪い所は読み飛ばしてたんだろ。

524 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:39 ID:Es3rbH6/
>>516
金魚の立場になって考えるのなら殺すのはかわいそう。
それが食べるためだったとしても。

525 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:39 ID:GDk1iaMe
>>519
 >>516


526 :。。。:03/06/29 21:39 ID:ymid7ukR
>>493
>桑島の作品は純粋に「芸術」としてみた場合
>デュシャンやデミアンハーストやらと肩を並べることができるか。

できねーよ
チャネラーにあれこれ言われる程度の奴


527 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:39 ID:ZWtM625R
>>523
ワラタ

528 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:40 ID:pnn4kjO+
>>508
そんなこと言ったら「牛ちゃんはどんな気持ちでトサツされたのか」
「蟹ちゃんはどんな気持ちで生きたまま煮え立った湯の中に…」
「うなぎちゃんはどんな気持ちで生きたままさばかれたのか」
いくらでも言えるでしょ。
だから却下。

529 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:40 ID:VeXrrpVB
>>516
それなら考えられる。「やめてくれ〜!」って気持ち。
私、コイツの作品はウンコ派なんですが。

530 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:40 ID:pnn4kjO+
>>509
意味が分からん。
俺、なんかした?

531 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:40 ID:x7XDWtPT
>>516
金魚の気持ちなんてあるかよ。エビチリのエビの気持ちを考えてみろ!
美味しいじゃないか!

532 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:40 ID:q1gLXedk
金魚の気持ちを読む、というのは、結局、自分の考えた金魚の気持ちに
過ぎないわけで、A君とBさんが同じ金魚を目の前にして「彼はこうい
う気持ちだった」と別々の見解を示すだけのこと。無理に決まってる。
ただ、金魚の気持ちを考えるという行為自体を否定するわけではない。
金魚の気持ちなんて……パクパクパクパクじゃないかな?

533 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:41 ID:8rlp4X/5
わざわざやらなくても
何時の間にか
金魚鉢に食い尽くされた猫の・・・
あれえ?

534 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:41 ID:gfdsxvGx
蟻の巣の上でバルサン焚いて
バケツかぶせたりするのもNGになってしまうじゃないか

535 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:41 ID:4/DTBQR9
フィッシャーがいるスレは活気がある。
つまりそのスレで話されていることは、話題性があるということ。
フィッシャーは冷めた態度をとっているが、実は熱血漢。

536 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:41 ID:pnn4kjO+
>>517
はーい
過去ログで笑われたが俺は98点の点数をつけた。

537 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:41 ID:x7XDWtPT
>>533
金魚って一匹大きい奴がいると他の金魚のひれを食って丸坊主にしたりしないか?

538 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:42 ID:bZYnWn2z
>>520
いや、お前魚捌いたことある? 死骸だとしても、
いいや死骸だからこそ、どうしようもない「死」そのものを感じるよ?

539 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:42 ID:+Up2i6AX
うちで飼ってた金魚は全身にカビをびっしり生やしたまま2週間ほどふよふよして死んでいったなあ。
あれはある意味芸術だった。

540 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:42 ID:Es3rbH6/
金魚の気持ちを読むってのはしょせん人間のえご。
殺される方からしたら無意味にころされようが意味があってころされようが
一緒なんだから

541 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:42 ID:5mqXFSkC
>>531
エビの気持ちなんてあるかよ。ミキサー内の金魚の気持ちを考えてみろ!!
絞首台にいる気分じゃないか!!

542 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:42 ID:x7XDWtPT
>>517
( ´-`)ノ

543 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:42 ID:GDk1iaMe
>>524
そうだろう。金魚チャソの立場からしたら芸術家の胸三寸で
自分の一生を左右されるのは我慢出来なかったんじゃないか?
さぞかし無念であったろう。自由に生きたかったろう。そう思わないか。
生き方を決めるのは自分自身だよ。人にあれこれ言われる筋合いは無い。

544 :。。。:03/06/29 21:43 ID:ymid7ukR
金魚チャソ・・・・

545 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:43 ID:FwttXgYh
>>500
2典からの引用んなこたぁわかってるよw

>>458が愛誤だとすると、愛誤の意味を「脳 内 変 換」してる>>458が愛誤になるから アラ不思議

そりゃ不思議だろうが、愛誤と仮定した人間の脳内で変換した愛誤がお前が決めた
愛誤の位置づけなのだからな
さて、漏れは愛誤でも構わないわけなんだよ。先のレスは理解してもらえなかったようだな…

漏れが愛誤だとして、何が言いたいかちゃんと逝ってみろと、言っているんだよ


546 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:43 ID:irQhW7FA
屠殺場に向う牛チャンの気持ちだったらわかる気がするが
きっとそれを想像したら食肉行為に抵抗を感じるんだろうな
でもすぐ忘れて肉食っちゃうんだろうな、俺は 浅薄なもんだよな

547 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:43 ID:x7XDWtPT
>>538
いや、ごめん殆ど無いかも。
さんまとかをそのまま焼いた事はあるけど、(゚д゚)ウマーだったよ。
魚って切り身で売ってるからなぁ

548 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:44 ID:Es3rbH6/
>>543
とういうことはゴキブリとかも殺さないの?

549 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:44 ID:x7XDWtPT
>>541
エビの気持ちなんかあるかよ、すっぽん鍋に入るすっぽんの気持ちを考えてみろ!
五右衛門風呂に入る気分じゃないか!!
(゚д゚)ウマー

550 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:44 ID:rAZG09Wj
画力ないし、ろくな美術史の授業も受けてなさそう
 一般の大学じゃ、短大でも3時間内のデッサンの実技試験があるため
みんな、河合塾やその他の教室に高校2年から通いまくる。

 専門学校は、落ちた人が、仮面浪人するところ。
写真だったら絶対、芸大の四大行くのが本筋。

551 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:44 ID:5mqXFSkC
>>547
じゃ、渓流にアユ釣りにも行って、釣ったら捌いてみ。何かわかるかも

552 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:45 ID:EC/m6Wsb
>>528
その辺がアノ写真のテーマなのかも

553 :。。。:03/06/29 21:45 ID:ymid7ukR
ミキサーに入れて、生きたゴキブリを殺すことはないな
ミキサーに入れて、生きた牛を殺すことはないな
ミキサーに入れて、生きたエビを殺すことはないな

554 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:45 ID:FwttXgYh
>>520
海釣り(本物の)にでも行ってこいw
船で、釣って、動いてる魚をさばいて食えるぞ。


555 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:45 ID:x7XDWtPT
>>545
ごめん。言ってる事の意味が分からん。無学な俺を責めるが良い

556 :。。。:03/06/29 21:45 ID:ymid7ukR
ミキサーに入れて、生きたスッポンを殺すことはないな

557 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:46 ID:ecnV3qaq
痛覚のない魚類はどんな殺され方をされようがかわいそうとは思わんなぁ。

558 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:46 ID:Es3rbH6/
ゴキブリの気持ちを考えたら殺せないよ。
もっと長生きしたかっただろうに

559 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:47 ID:x7XDWtPT
>>551
釣りしたいんだけどねぇ、中々チャンスが無いよね。
そうやって死を身近に感じてる人には真新しい衝撃は無いのかもね。

560 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:r3dlPGn0
       ※※※金魚の気持ち※※※
うようようようようよ・・・
せまーい 
  
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
うわ――――――――まわる――――――――
ぶち  イテッ


なんか寒い・・・・くらい・・・・          fin

561 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:FwttXgYh
>>551とケコーン(・∀・)&とうとう切断されちゃったw


562 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:Ek6Re2w8
>>553
巨大ミキサーをトンカン作ってその中に生きた牛を入れて
殺すというなら作品製作過程の努力は評価しよう。
見ないけど。

563 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:DwWJYs6D
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1056890029/
とうとう・・。

564 :。。。:03/06/29 21:47 ID:ymid7ukR
>>550
その辺がアノ写真のうすっぺらいところなのかも


565 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:ImW/2kib
魚類には痛覚がない、というレスは禁止。

566 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:47 ID:bZYnWn2z
みんな……公園行って蟻殺そうぜ?
まあ蟻にとっては迷惑だろうけど、子どもが最初に味わう生殺与奪って
蟻から学ぶんじゃないかなあ。圧倒的な立場に立って、いつでも
蟻の大群をぶち殺せる立場に立ってる自分。それを面白半分で行使し、
一つの巣穴を壊滅に追い込む自分。そして、なんであんなことしたんだという
漠然とした不安を覚える自分。みんな大事な体験なんだよ。
少なくともそう言う経験をした人なら、「なにこいつ、金魚ミキサーしてバカか?」
と思うと思うんだがどうかねえ

567 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:47 ID:x7XDWtPT
>>554
何回か釣りたての魚食ったけど、マジで美味かった。いやぁー凄かった。
酢味噌で食ったんだけどね

568 :552:03/06/29 21:48 ID:EC/m6Wsb
スマソ
>>546へだった(汗

569 : :03/06/29 21:48 ID:DgPjCR30
で、やっぱり今回の作品は映画からのパクリでF/Aなんですか?

570 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:48 ID:JlUcZYeQ
金魚ミキサー如きで芸術をきどるほうがおかしいのでは
と思うのは私だけですか?



571 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:48 ID:gfdsxvGx
ピンクだけで埋め尽くした部屋に人間を入れると数時間で体調、心身に変調をきたすらしい
「だからピンクのバラは精神に悪いですよ」

ってな論法ダラケ!!

572 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:49 ID:x7XDWtPT
>>565
魚類には

573 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない(ウンコ派):03/06/29 21:49 ID:t0u90xVj
>>550
> 専門学校は、落ちた人が、仮面浪人するところ。
>写真だったら絶対、芸大の四大行くのが本筋。

(゚Д゚)ハァ?

574 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:49 ID:x7XDWtPT
>>569
1993年に作られた作品である可能性があり。
「贅沢な骨」は2001年ね。

575 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:49 ID:pnn4kjO+
だから俺の言いたいことは
「金魚ちゃんの気もちを考えろ」という安易な感情論で否定するなら
トサツされる牛や豚にだって同じことが言えるわけで
じゃあそういう香具師らは牛も豚も食わないのかと言えば
そんなことはないわけだから、そういう安易な感情論で
こそ金魚ミキサーを否定するのはレベルが低いと。
だから本当にこの作品がむかついて否定した香具師は
芸術的な観点から否定しないと説得力ないぞと。


576 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:49 ID:irQhW7FA
これが金魚じゃなくて他の魚でも
ミキサーにかけただけで芸術とか言って公開してたら
気が触れとるだろ

577 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:50 ID:I3c3H3nM
>>570
そうだねえ。この手の問題提起なんてやりつくされてるしね。
寄生獣の方が遥かに芸術性高いな。

578 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:50 ID:Es3rbH6/
>>575
同感。

579 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:50 ID:FwttXgYh
>>559
なら、生きてる魚売ってるスーパーにでも行けよw
動きは鈍いが、生きてるぞw
今時、びっくり寿しでも、いけすがあるんだからな。

あとはドジョウだな。生きてるのが時々売っているが、季節物なのがイタイ。。。
漏れは親切な愛誤だよ

580 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:50 ID:x7XDWtPT
>>576
(゚д゚)ウマー

581 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:50 ID:5mqXFSkC
牛、豚を絡めようとするとそこからは宗教論になりそうな気がする。

582 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:50 ID:DOdrq6i5
>>557
ま、それが普通だな。

583 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:51 ID:JlUcZYeQ
俺さ、ガキのころザリガニを釣って、
その釣ったザリガニの身でまたザリガニを釣ってたんだよね。
これもある意味芸術なんじゃない?
無限に続く食欲と死の連鎖。
こっちのほうが深いテーマがある気がするんだけどさ。
写真にしたら>>1の奴みたいにカウンター回りまくるかな?

584 :。。。:03/06/29 21:51 ID:ymid7ukR
ピンクといえば。林家 ペー、パー子タソ

585 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:51 ID:MpzE1o4D
かわいそうとかよりも前に
うわっ気持ちわりぃグロ画像かよと思った俺は?

586 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:52 ID:x7XDWtPT
>>583の作品に期待しています

587 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:52 ID:FwttXgYh
>>565 >>572
それなら、イギリスだったかな?魚にも感覚はあるという研究が出ているぞ
まぁ痛くなくとも酸欠や苦しいさは感じると思われるがな。マジレススマソw

588 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:52 ID:VeXrrpVB
>>583
なんか違うと思う

589 :。。。:03/06/29 21:52 ID:ymid7ukR
>>583 写真より、動画の方がよいのでは

590 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:53 ID:BKT8QlUc
不愉快だから却下

591 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:53 ID:G4LquA+Z
>>585
実は俺もそう思った

592 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:53 ID:5mqXFSkC
>>583
なんて贅沢なんだ・・・
俺は棒だけで頑張っていたぞ。
「無」から「有」を得る、それが楽しかった。

脱線したのでSAGE

593 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:53 ID:x7XDWtPT
>>587
何か、かなり眉唾な研究だったよね。確か

594 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:53 ID:GDk1iaMe
>>548
漏れが言いたいのは、そんな事じゃないよ。
金魚でもゴキブリでも牛でも何でもいいんだよ。
反対側の立場で考える事も必要だ。
人間の傲慢さだ。生き方を他人に左右されるのは本能的に拒否するのが普通だ。
自分の為に生きるもんだ。ましてや芸術の為に生き物の命を奪ってイイのか?
見返りは何だよ。金魚チャソの犠牲は何によって報われるんだ?

595 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:53 ID:4/DTBQR9
この作品がむかつくというか、こんなのを作品と称して
公表して先手を打って弁解して論議が交わされてるのを
見てほらオレの思惑通り!と思ってる奴自体がムカツク

596 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:54 ID:Es3rbH6/
なんかこの作品否定してるやつの意見がうすっぺらい気がするのは
気のせい?


597 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:54 ID:irQhW7FA
>>575
君は金魚ミキサーに芸術性を見出せるのか?
その芸術性の素晴らしさを皆を納得させられる程度の内容で
とうとうと語ることが出来るのか?
それが出来た上で感情的否定派に芸術的な観点とやらからの否定を
求めることが出来ると思うんだがどうかな。

598 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:bZYnWn2z
魚が可哀相なんつーアフォウなことは言わないけどさ。
いまさらこの程度のパフォーマンスで「生と死を表現しますた」なんつー
5流バカ自称アーチストが気に入らないだけなんだよねオレは。
それをみて「オレはこれに芸術を感じたからこれは芸術だと思う!」
とかいうパッパラパァーにもな

599 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:VeXrrpVB
だって作品が薄っぺらいんだもん

600 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:V4a1kXRx
オレはこれに芸術を感じたからこれは芸術だと思う

601 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:RbHfG2dD
どうでもいいがクジラミキサーを欧米人に見せてやりたいw

602 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:rnyuIEEV
>>594
人間の行いってのは人間のエゴに帰着するんだよ。
自分でよく考えてから書き込もうな。

603 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:Es3rbH6/
>>594
じゃあ、刺身にして食べられたタイの犠牲はなんによって報われるの?

604 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:55 ID:EC/m6Wsb
>>594
金魚の犠牲=こういった議論を喚起したってのは?

605 :赤い彗星のミャア ◆5AZDS1rWN. :03/06/29 21:56 ID:VhggVXon
たいしたことじゃないし、たいしたげいじゅつでもない

606 :。。。:03/06/29 21:56 ID:ymid7ukR
>>575
>本当にこの作品がむかついて否定した香具師は
>芸術的な観点から否定しないと説得力ない

これ。芸術的な作品なの?


607 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 21:56 ID:x7XDWtPT
>>605
まぁ、エビチリだからね

608 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:56 ID:JfqvcFV+
だって頭が薄いんだもん

609 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:57 ID:l0tNux9K
キモイ・・キモイよ

俺が「キモイ」と思ったから
この画像は「芸術」でもなんでもなくて
ただのグロ画像だよ

なんてたって俺は世界の中心だからね

610 :。。。:03/06/29 21:57 ID:ymid7ukR
>>603
人の血となり肉となり

611 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:ZWtM625R
芸術的な観点からの否定的な意見は既に出尽くしてる感じ

612 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:4/DTBQR9
>>603
アナタの血となり肉となる。

613 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:FwttXgYh
>>593
眉唾なもんか!バサーを見ろバサーを 奴らは魚の体が火傷を負って苦しむから
素手でリリースしないんだぞ!

バサーの言うことなら信憑性もあろうw

とまぁ、冗談は別としてだ、痛みなどの感覚器官を捉える場合、人間と無理に比較するのが
間違いなんだよ。蜂は紫外域は見えるが赤が見えない。人と同じように見る能力があっても
見ている風景は全く違う。人から見る痛みでなくとも、魚が異変と感じる事はありえるだろう。

とまたマジレスしてしまう愛誤な漏れだったが、これからペットの世話するんで
一時的にバイナラ(^_^)ノ""""


614 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:Es3rbH6/
>>610
それは人間の勝手な解釈であって。

615 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:5mqXFSkC
じゃあ次は宗教観から見いだそうか

616 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:58 ID:CglMNQqX
今気づいたが、ヤシのHPのトップページに
2つカウンターがあるのは何故だろう・・
2ちゃんに晒されてからの数に思えて仕方ないのだが。
昨晩確か5565ぐらいを踏んだような。

617 :。。。:03/06/29 21:59 ID:ymid7ukR
まあそうだ。寿司食べるし。まわっているのとか

618 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:59 ID:MSSOQsAL
俺は、別に構わないと思うよ。<金魚ミキサー
だって、自分は金魚じゃないから関係ないし、自分がミキサーに入れてかき混ぜられるわけないし。

619 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:59 ID:Puoqza6/
>>611
メンバー入れ替わりがあるから、しばらく続くよ。

620 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 21:59 ID:JlUcZYeQ
金魚をミキサーで回したくらいで芸術を語れるなら
カエルのケツに爆竹をぶちこんで破裂させていた
俺達の前の世代はとんでもない芸術家集団だったわけだが。

つまり俺が何を言いたいのかというと、
金魚ミキサーにはその程度、つまり
トンボの尻を切って藁をつめたり、カエルを爆裂させる程度の
遊び心しかないということ。語る価値もない。

621 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:00 ID:5mqXFSkC
ふへぇ、この関連スレに居座って24時間が経過しそうな訳だが

622 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:00 ID:ZWtM625R
>>614でも生き物を食べると言うのは自然界の基本なわけで
それを否定しちゃったら生命の持続に問題が出てくる

623 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:00 ID:w+MZGnhR
タイ━━━||Φ|(|´|゚|ω|゚|`)|Φ||━━━ホ!!!
された?

624 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:01 ID:irQhW7FA
そりゃ犠牲の金魚は哀れだったかもしれんが
この作家を擁護・というよりもあの作品に不愉快だという人々に
食ってかかる人間は、何を訴えたいのかね
>598
同意

625 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:01 ID:GDk1iaMe
>>602
そんな事は分かり切った事だ。だからどうした。
>>603
漁師さんや魚屋さんの生きる糧になるだろう(金)
食べる人は空腹を満たされるだろう。
>>604
何の見返りのない事で殺生するのは間違いだ。
何の意味があるのか。犠牲になった金魚チャソは何の為に生まれたんだ?

626 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:01 ID:l0tNux9K
イイ・・イイよ

俺が「芸術」だと思ったから
この画像は「グロ」でもなんでもなくて
素晴らしい芸術作品だよ

なんてたって俺は世界の中心だからね

627 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:01 ID:Es3rbH6/
>>622
じゃあ人間も誰かに食べられないとね

628 :。。。:03/06/29 22:01 ID:ymid7ukR
残酷写真をはりだして、写真屋とか芸術屋だとか
言ってるところが、一番気に入らんのかもしれんが

629 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:01 ID:EC/m6Wsb
>>598
だ・か・ら
ゲイジツに対する感性なんて
人それぞれなんだから
芸術と認めるやつはアフォみたいのはヤメレって。
音楽板などのアンチと一緒だぜ。
デスメタ好きな香具師もいれば、
リチャード・クレイダーマンが好きな香具師もいる

630 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:01 ID:x7XDWtPT
>>613
魚って、頭無くてもビチビチ跳ねてんじゃん。
それって、「痛いから」じゃないっしょ。

631 :【 ´D`】 ◆CyJQGEJQGE :03/06/29 22:02 ID:i6T5154f
飼っていた金魚死んじまったよ

こいつのせいにしておこう

632 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:02 ID:IQUYOEJW
>>598
激しく同意!

>>623
そりゃ無理

633 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:02 ID:SS0wAzmk
次は猫でやってもらいたい。
スカッとするよたぶん

634 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:02 ID:RbHfG2dD
写真家はこういう事態を起こすためにやったんだろ
少々乱暴かもしれないが

635 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:03 ID:ZWtM625R
>>627
食物連鎖の頂点に立ってるので食べられなくても大丈夫です
死体を微生物が分解するくらいでしょう
火葬するとどうなるのかは知らんが

636 :。。。:03/06/29 22:03 ID:ymid7ukR
>>627

あんた、すげーな

637 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:03 ID:IQUYOEJW
>>629
ブルデスもクラシックも両方好きだべ。

いやでも、感性つってもなー
く○じまはちょとオカシイべ

638 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:03 ID:I3c3H3nM
精子と卵子をミキサーにかけるってどう?芸術性ある?

639 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:03 ID:Es3rbH6/
>>598
それはどうかと思う。
できそうでできない

640 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:03 ID:pnn4kjO+
とりあえず本人は芸術のつもりだから
否定する場合もその観点から否定するのが
最もダメージを与えるね。絶対。

「金魚さんかわいそう論」「道徳的にけしからん論」
ではますます得意にするだけでしょ。
ピカソだってダリだってデュシャンだって他の多くの芸術家は
同じ事を言われてきたわけだからね。

そんな感情論で否定しても「レベル低いなァ」程度にしか思われんよ。
全然ダメージ与えないね。
ピカソに「グチャグチャで子供の落書きだ!気持ち悪い」と言ってるような感じかな。

だから否定したいなら理論的に否定したほうがよいぞ、と。
俺はそう思う。

ただ、俺はこれを認めるから否定しないわけだが。

641 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:04 ID:yahPALRo
>>575
というか、この作品自体が、そのレベルの低い感情論で成り立ってるから仕方ないべ。
個人的には、作品自体より、芸術を免罪符にして虐殺行為を棚上げしている傲慢さを否定しているわけだ。
つまり、桑島の人格と人間性を否定しているということ。
作品のテーマ自体は意味があるし重要だと思うよ。
ただ、桑島(というか現代社会の人間)に、こんな作品をつくる資格なんて無いってのが嫌悪のベースだな。

642 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:04 ID:rnyuIEEV
>>625
なんだただの馬鹿か。
おまえの主観をいくら語っても他人には理解できねーよ。

643 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:04 ID:5mqXFSkC
>>627
人間はかつて生物ピラミッドの頂点ではなかった。
昔はサーベルタイガーとか肉食獣に食べられていた。
人間はそれを防ぐために道具を作り、対抗した。

644 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:05 ID:irQhW7FA
>>634
>>510
日記の文章も浅薄そうだしそんな甲斐性はないだろ

645 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:06 ID:EC/m6Wsb
>>641
資格がないと、言いきれるほど知ってるの?>クワマン

646 :赤い彗星のミャア ◆5AZDS1rWN. :03/06/29 22:06 ID:VhggVXon
人間と生物の観点から論じてもだめだ

647 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:06 ID:uDiUINVC
>>638
卵子の提供者いないからお前には無理。

648 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:06 ID:x7XDWtPT
「金魚」を否定してる人は、これはどうなの?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
 
魚を美術作品にしてるわけだが

649 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:06 ID:GDk1iaMe
>>642
主観で語って何が悪い。
おまいは、そんなにエライのか(w
ボケ(w

650 :。。。:03/06/29 22:07 ID:ymid7ukR
>>644 甲斐性はないだろ

だな。このたびは、みんなに騒いでもらって
一生の運をつかいはたしたかも

651 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:07 ID:Es3rbH6/
昆虫採集はどうなんだろ?

652 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:08 ID:Es3rbH6/
でも火葬したら駄目な気が。

653 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:09 ID:EPrtbK3y
喰うためでも何でもないのに不用意に殺すな
と思いました。

しかも残忍な手段で

金魚飼ってたこともあるだけに、けったくそわるいわー

654 ::03/06/29 22:09 ID:ac2fUfCr
なんや、なんでわしはよくて金魚はあかんねん。
わしらいっぱい殺されとんがな。
どんなけ擂りつぶされてると思とんねん!
お前らもつみれにしたろかボケが!

655 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:09 ID:irQhW7FA
>そんな感情論で否定しても「レベル低いなァ」程度にしか思われんよ。
そんな低レベルな感情しか引き起こさない低レベルな作品なんだよ・・・

656 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない(ウンコ派):03/06/29 22:10 ID:t0u90xVj
まぁウンコだし。

657 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:10 ID:x7XDWtPT
>>653
これはどう思う?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg

658 ::03/06/29 22:10 ID:RbHfG2dD
>>654
鰯のくせして生意気だぞ!
ギッダギダのボッコボコにしてやらあ

659 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:10 ID:7chaVxr7
芸術は想像力をかきたてようとするから素晴らしい。
想像力を伴わない芸術は下卑ている。

この作品は後者。

660 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:10 ID:DBoAI2lY
 金魚はペットで、ペットを虐待するのは異常者。異常者は当然差別される。 
どこまでも付きまとって、チクッてやるのが妥当。 
 
 貴社が雇おうとしているのは、こういう写真をとって得々としているような人物ですよ。 
こういう写真をとって得々としているような人物と取引を続けるなら、御社も公開しますよ。 
お嬢さんにプロポーズしているのは、こういう写真をとって得々としているような人物の身内ですよ。 
お子さんをいじめたと言われますが、「金魚殺し」と言ってしつこくからかわれただけでして、 
この場合、言われる方にも原因があると色々難しく… 
 
 etcetc.それで世間がどういう答えを出すか見守ろうや。 

661 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:10 ID:JlUcZYeQ
動物が他の動物を食べるわけでもないのに
いじり殺すって事、結構多いよ。

662 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:11 ID:yahPALRo
>>645
少なくても日本人には資格ないでしょ。
というか、この作品がstatementにあるような問題提起だとして、
その問題提起の手法自体が同じ問題を抱えてる事をどう
辻褄合わせているのかね。この桑島って人は。

663 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:11 ID:x7XDWtPT
>>660
この金魚はペット用のエサ金でしょ

664 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:11 ID:irQhW7FA
未だに肯定派の脳内では否定派=金魚チャンが可哀想!なのな

665 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:11 ID:JaNFp++8
>>655
その程度のレスしかしない時点でどうかと思うな。
おやすみ


666 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:12 ID:x7XDWtPT
>>662
>少なくても日本人には資格ないでしょ。

なんんだってーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(AA省略)

667 :。。。:03/06/29 22:12 ID:ymid7ukR
>>655

そんな感じ。本人が「作品」っていってるんなら「作品」かもしれんが
素人のお遊びじゃなくて、職業でやってる写真屋/芸術屋タソだろ
これで、お金もらって生活してる奴だろ


668 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:12 ID:r3dlPGn0
まあ1週間もすれば忘れられてる程度の作品だな。
風呂に入ってる間に忘れそうになったが。

669 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:12 ID:7chaVxr7
>>654
鰯のツミレは食べられるから(受け身ね)OK。
金魚もあの後食べればOK。

と、私は思った。

670 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:13 ID:rnyuIEEV
>>649
おまえがこの自称「芸術」とそれを評価する人々を理解できないのと同じように、
いくらおまえが主観をゴリゴリ押し付けたところで平行線、何の意味も無いってこった。
ここまで言わなきゃ分からんかしかし。

671 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:13 ID:ZWtM625R
>>663
その一言からオマエの精神的な幼さが感じられます。成長しようぜ

672 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:13 ID:GDk1iaMe
>>655
そうだよ。レベル低くて結構だよ。
理解出来ない自分が幸せと思う。

673 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:13 ID:ImW/2kib
>>664
私もオモタ。
あと「ペット用のエサ」って単語も禁止。

674 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:13 ID:x7XDWtPT
>>669
食べなければ駄目なのか。
では、この美術作品をどう思う?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg

675 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:13 ID:VdM6d4ix

 金魚の代わりにゴキブリとねずみとカマキリで試していただきたいね

676 :。。。:03/06/29 22:14 ID:ymid7ukR
目立たない写真屋の奴は、皆様のおかげで
多少なりとも、得してるわけさ

もう、いいわ。じゃっ

677 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:14 ID:gfdsxvGx
ホラ、昔、お笑いウルトラクイズで宅八朗が
水着のおねーさんにはまったく反応せず、縦笛を吹く小学生には心拍数あげてたじゃん。

678 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:14 ID:CSnWlEJC
ああそうか、写真科ってなかったっけ?そういえば。
写真は写真自体が(ryアツカヒダタソウイエバ。。。。


 コヤツのじゃなけりゃ好きな写真家もいるケド。

679 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:14 ID:GDk1iaMe
>>670
 >>672だ


680 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:14 ID:JaNFp++8
>>671
なんで?
これはペットじゃなくて餌用を買ったやつなのに。

681 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:14 ID:MSSOQsAL
じゃ、あれか?イワシ(生きたまま)をミキサーにかける工程を写真に撮ったらどうなのよ。

682 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:15 ID:ImW/2kib
>>681
やっぱり異常者とみなします。

683 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:16 ID:irQhW7FA
っていうか単純に末恐ろしいんよ
こんな幼稚な写真を芸術と言い張ってる大人がいるってことが。
ストレス解消に金魚虐殺しちゃいました!とかだったら共感はしないがまだ理解できるんだが。
グロ・カルトは芸術に成り得るかもしれんし
その筋で認められてる漫画家なんかもいるが
認められるだけの個性と出来を作品に提示しているんだろうし
何より実際の殺生行為に及んでいないんだよね

684 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:16 ID:GDk1iaMe
>>681
作者のコメントに煮たようなこと書いてあるよ。

685 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:17 ID:x7XDWtPT
>>683
では、この美術作品をどう思う?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg

686 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:17 ID:JaNFp++8
餌用の気持ち悪い虫をミキサーにかけた写真でもこんな問題になってるのかな?


687 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:17 ID:dqG503SP
>>660
ペットと家畜の定義も難しいのでは?
犬を食べる食文化とペットとして飼う事が定着してる国もあるように。





688 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:18 ID:JaNFp++8
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/s7.gif

はい、これをどうぞ。

689 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:18 ID:x7XDWtPT
>>688
既出なりー

690 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:18 ID:eki3Z41G
金魚は鑑賞用の魚だぜ。
サンマやイワシを鑑賞用につかわねーだろ。
同じ魚類だが、同じじゃねーんだよ。
日本人の主観ならな。

他の国なら、金魚を食すとこもあんかもしんねーけど。

なので、日本ではこのような行為をキチガイというんだな。
変な人間は排除してくれ。

691 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:18 ID:EC/m6Wsb
>>672
んだね、アカデミア・メランコリアつー言葉もあるし

692 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:19 ID:uDiUINVC
なんださっきからエビチリは。
この作品はどう思うって、
そりゃテーマがこの写真家のと違うんじゃねーの(知らんけど。)
あれは単に金魚を素材に使って「美」を表現しようとしてるだけだろ。
じゃーこの写真家のように「命」を表現しようとして安っぽさを露呈しちゃってるのとは
また別の話じゃないか。

693 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:19 ID:MSSOQsAL
だってなぁ・・・その理論なら・・・
後で食えばOK、って言うけど、普通金魚食わないしなぁ・・・

694 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:19 ID:irQhW7FA
>>685
君の貼った画像はどうも恐ろしくて見れんわ(w
ごめんなビビリで(w

695 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:19 ID:x7XDWtPT
>>690
この金魚は観賞用じゃなくて、エサ用の金魚だけど?
それとも金魚は全部観賞用になるのかね

696 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:20 ID:pnn4kjO+
個人的には「食用か否か」は無関係だと思う。
「食うか食わないか」も無関係。


697 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:20 ID:MSSOQsAL
観賞用とエサ用は何が違うのか説明してくれよ

698 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:20 ID:JaNFp++8
>>690
この金魚は餌用で熱帯魚の餌として小さいときからこの金魚を買ってた
作者はこの金魚を鑑賞用だと思ったことはないんだって。

699 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:20 ID:ImW/2kib
へ理屈言ってこの芸術家気取りを認めたい人は
今からパンツ脱いでコンビニで発砲酒買って鯉

700 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:21 ID:x7XDWtPT
>>692
「食べなければ駄目」と言ってる人は、何故かこの作品に関するコメントを
全くしてくれない。それはどうしてかというと、この作品を許容してるって事さ。
 
問題はそこじゃなくて、「金魚を使ってる」って事でしょ?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
みたいに、魚をミイラにして作品にするのはOKで、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
みたいに、魚をミンチにして作品にするのはNG
という差異を「食べなければ駄目」と言ってる人は説明できないんだ。

701 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:22 ID:FfL2K1m/
内心面白いとは思うけど、
実際にこれについて面と向かって人と話すときは眉間に皺寄せて
けしからんといった風に話すな。

702 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:22 ID:JlUcZYeQ
>>697
人間から近いか遠いか。

703 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:22 ID:ZWtM625R
>>700
正体不明の死体画像踏めるわけないだろ

704 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:23 ID:x7XDWtPT
>>703
まぁ、死体画像と言えばそかもしれないけどさw

705 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:23 ID:uDiUINVC
>>700
まぁあの壁の金魚は伝統工芸の一種みたいだな、って俺は思ったけど。
現代美術にはああいうのもあるんだな。

706 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:23 ID:r3dlPGn0
猫料理画像の方がなんぼかインパクトあったな。
あれにくらべりゃオママゴトにしか見えん。
ゲージツです)て造ろうとした鼻持ちならン幼稚さしか
ただよってこんな。  ただの受け狙い。

707 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:23 ID:yahPALRo
>>692
うん。単純に美しさを狙った作品なんら、もちろん不快だが、
感じ方の違いってだけですんだかも知れない。
ただ、この作品を通して命について考えましょうってのがテーマだとしたら、
あまりにも手法が安直だし、その手法自体が命について全く考えてないから、
自己矛盾を起こしているんだよな。

708 :森山直太朗が可愛すぎてしょうがない(ウンコ派):03/06/29 22:24 ID:t0u90xVj
やれやれ、エビチリさんは話題をループさせまくってるね。もうどうでもいいや

709 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:24 ID:GDk1iaMe
>>691
難しい言葉だね。そのマカダミア〜って、どういう意味なの?

710 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:25 ID:ZWtM625R
肯定派の意見は作品同様薄っぺらですからね^^;
^^

711 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:25 ID:JaNFp++8
昆虫採集も残酷だね。

かんがえてみたら








712 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:25 ID:x7XDWtPT
>>708
そうかな。
これからは「食べなきゃ駄目」って言う人は説明責任が出てきたと思うんだけど。

713 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:25 ID:JlUcZYeQ
金魚が可愛そうだから!!><みたいな
否定のしかたをする奴もどうかと思うが、
この作品を認めることで、まるで自分が特別だとでも
思っているような態度をする奴等もどうかと思うのだが。


714 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:26 ID:irQhW7FA
対象が金魚ってのが微妙にチキンだと思う(w

715 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:27 ID:E5mR+z/B
別に金魚ぐらい殺してもいいじゃん
騒ぎすぎ

716 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:27 ID:EC/m6Wsb
金魚にしても犬猫、馬にしても血統を重んじるマニアって、
ホトンドナチズムだからな…優秀な血統のアーリア人のみが
人間としての権限があり、それ以外は家畜である、つー。

だから同じ種類の金魚でも駄金は躊躇無く食用。
馬でも血統が良ければ精子が数千万。
駄馬はコンビーフでキロ幾らで取引。

>>709
ま、調べてみて

717 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:28 ID:pnn4kjO+
でも本人の掲示板の書き込みみてると
金魚が可愛そうだから!!><みたいな意見ばっかりだな。
あれじゃ相手にされんね。

718 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:28 ID:EPrtbK3y
>>712
説明責任・・・

って言葉、なんかすごい違和感感じるんですけど。みなさんどうですか?

719 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:28 ID:uDiUINVC
おれ部屋の中に蟻がはいってきても殺さないよ。
近くにきたら指ではじきとばすけどね(w

720 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:28 ID:MSSOQsAL
>>719
>指ではじきとばす
????

721 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:29 ID:x7XDWtPT
>>718
「責任」は大袈裟だったかw 義務は無いしね。
でも、まぁ、>>700を説明できないのは確かだと思う。
魚ミイラをも否定するなら、一貫した主張になるけど、
それは一般的な価値観じゃないしね

722 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:29 ID:JlUcZYeQ
全ては自分からその生物が近いか遠いかで説明がつくと思うよ。
例えばネコを飼ってる人にとってはネコが虐殺されるのは
許せないよね。だってネコに愛情があるんだから。
つまり自分からネコは近い存在にあるということなんだよ。

逆にネコを愛でている人でもイワシのすり身はおいしく食べられる。
これはイワシに愛着が特にあるわけでもないから。
つまりイワシはその人にとって遠い位置にあるからなんだ。

人によってどの生物が近い存在なのか、遠い存在なのかはそれぞれ違うはずだ。
だから食べない殺生はダメだとか、命を粗末に扱っちゃダメだってのは
所詮主観から来る暴論に過ぎないんだよ。

723 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:29 ID:eH7jteyn
金魚がかわいそうなんて思わない。
けど、ミキサーにかけることはない。そんだけ。

724 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:29 ID:uDiUINVC
>>720
でこぴんみたいにしてふっ飛ばす。
蟻の虐待にはなるだろうが死にはしない。

725 : :03/06/29 22:29 ID:Vx6IQkGa
君たちの体は日々免疫により何兆という細菌を殺している。


726 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:30 ID:MSSOQsAL
>>724
おまい、タヌキを指で弾き飛ばせるのか?w

727 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:30 ID:pnn4kjO+
じゃあこれ、仮にミキサーまわしてなくて
単に「金魚inミキサー」だけだったら評価しただろう人は
結構増えるの?

728 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:30 ID:x7XDWtPT
>>725
遠い昔に同じレスを読んだ記憶がある・・・

729 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:30 ID:ZWtM625R
つうか殺した後の死体を芸術作品にするのと
殺すという行為自体を芸術と言っちゃうのはまた話が微妙に違うと思う
今回のは死体も粉々だしなー

730 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:I3c3H3nM
あんまスレの流れと関係無いんだが聞いてくれ。
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/s12.gif

このよく芸術家が使う、
「これには〜〜〜という意味があります。」とか
「これは〜〜を表現しています。」っていう発言ってどうなの?

そういう事をあえて言わずに作品から想起させるのが芸術家の仕事だろ?
って思うんだが。

731 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:NxWw7J83
 
 あの金魚水、一気飲みしてくれたら芸術。
 

732 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:ZWtM625R
>>727
それじゃ話題にもならんと思う

733 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:JaNFp++8

作者が餌用の金魚を雑に扱ってのをみてここまで反応するのは
どうかと思う。
ペットなわけじゃない。
作者からしたら熱帯魚の餌でしかない。
餌用金魚を餌としか思えないことはわけだから作者を
残酷だと思うのはどうか。
餌としか思えないからこんなことも平気で出来る。

734 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:tt0u9S3o
金魚がかわいそーとかじゃなく。
「生きてる金魚をミキサーで芸術の名の元に殺す」のが猟奇的すぎる。

735 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:31 ID:pnn4kjO+
>>730
まあ答え教えてくれてるんだからいいじゃん。


736 :赤い彗星のミャア ◆5AZDS1rWN. :03/06/29 22:32 ID:VhggVXon
>>730
だから、たいしたもんじゃないってことじゃないかな

737 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:32 ID:x7XDWtPT
>>729
そこは「食べなければ駄目」というのとはまた別な話だよね。
「殺すのを芸術するのは駄目」という話なので、
魚ミイラを比較対象にはできないよ

738 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:32 ID:uDiUINVC
>>726
なんで狸がでてくるんだよ(w
俺は目障りな虫だろうが命はそこそこ大切にしてもいいんじゃない?
って控えめに主張を試みたかっただけだ。

739 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:32 ID:yahPALRo
残酷さだけなら、この作品以上に残酷なことはたくさんあるだろう。
ただ、その日常化した残酷さを表現するのに、視覚的にインパクトのある
金魚をミキサーにかけるとという手段を選んだのは、あまりに生命に対する認識が低すぎる。
というか、残酷さを表現するのに、実際に残酷なことをしただけで、
こういうのは表現行為とはいわんな。


740 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:32 ID:ZWtM625R
>>730
そんな事言ったら芸術作品にタイトルつけるのもダメじゃん
ゲルニカだってタイトル言われなきゃ何だか分からない人のが多いだろ

741 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:33 ID:irQhW7FA
そろそろペース落ちてきたなあ・・・
俺、よく魚類飼ってたし金魚も飼ってたけど不思議と可哀想とは思わないな
あんまりコミュニケーションとれなかったしな(w

742 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:33 ID:2EKIcJ9p
>>722
だからパンツ脱いでコンビニ行って来てよ。
理屈が通じないこともあるんだよ。
主観の集まりが客観なんだよ。

743 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:33 ID:tt0u9S3o
>>730
その通り。

744 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:33 ID:x7XDWtPT
>>741
魚って懐くの?

745 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:34 ID:tt0u9S3o
>>741
タイトルと説明は違います。

746 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:34 ID:JaNFp++8
>>739
どう思うか人次第。
作者からしたらそれほど残酷だとは思わない。
餌としての認識しかないから

747 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:34 ID:NxWw7J83
陶酔殺人と似たようなものだな。

748 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:35 ID:pnn4kjO+
まあいいや。
この金魚ミキサーは映画にも影響を与えた。
多分、これから先の前衛映画も同じようなイメージを
援用したりするだろ。
視覚的にはやはり何かあったというわけだな。

749 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:35 ID:uDiUINVC
>>740
自分でなにからなにまでぶちまけちゃうのはやっぱまずいんじゃないの。
最終的には表現者の裁量の問題だろうが。

750 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:35 ID:tt0u9S3o
お前ら自分のペットをミキサーにかけられるか?

751 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:36 ID:JaNFp++8
>>750
だからこの金魚は熱帯魚の餌用の金魚なんだって。
少なくともこの作者からしたら

752 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:36 ID:n8POmGYm
作者忘れたけど、ずいぶん前の小説で、
主人公の小学生が近くの池で
おたまじゃくし(大きい灰色のやつ)をいっぱい捕ってきた。
手頃な大きさの容器がなかったから、とりあえずビンに
蓋に空気穴を数箇所あけて餌と一緒に入れた。
日光にあたると弱るだろうと、縁側の下の日陰に置いた。
「そのうち、もっと大きい容器に入れ替えないと・・・」と思っていたのに、
すっかり忘れてしまって、それを夜中にふと思い出した時・・・・
灰色のおたまじゃくしは、餌を食べて、ビンいっぱいになる位
成長してるだろうか?
それとも、あるものは足が生えて蛙になりかかっていたかもしれない。
あのせまいビンの中にぎっしり詰まったおたまじゃくしの姿を想像したら、
縁側の下を覗くことができなかった。っていうやつ。



753 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:36 ID:irQhW7FA
>744
わかんねー
人間の個体の識別はついていない だろう 多分
でも今金魚飼ってたら最悪だと思っただろうな
>746
あんた、作者?

754 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:37 ID:tt0u9S3o
>>751
それは知ってる。
だからなおさらあいつは許せない。

755 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:38 ID:JaNFp++8
>>754
なんで?

756 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:38 ID:Puoqza6/
>>730
同意。文章で表現しがたい概念を画像で分からせるのが写真家。
写真家が長文によって自作を補完するのは力量不足。

757 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:39 ID:NxWw7J83
生きてるものを殺して作る芸術って他にある?

758 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:39 ID:x7XDWtPT
>>730
俺、長ったらしい説明文なんて読んでないんだけどなぁ

759 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:39 ID:x7XDWtPT
>>757
剥製

760 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:39 ID:pnn4kjO+
説明したから駄目ってのも説得力jないなあ。
じゃあ桑島が一言も書いてなかったら
評価してたのかと。

761 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:39 ID:EC/m6Wsb
>>752
なんか、内田春菊の「カエル酒」と似てるな

762 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:40 ID:JaNFp++8
>>757
エビチリがリンク貼ってたやつとか

763 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:40 ID:irQhW7FA
ひたすらエサ用の金魚と連呼してる奴は何が言いたいわけ?(w

764 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:41 ID:tt0u9S3o
>>755
例えば身内を生きたままミキサーされるのと
金魚を生きたままミキサーされるのは一緒なの。
それだけ悲しいってこと。

765 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:41 ID:x7XDWtPT
>>763
何が言いたいのか?
「これはエサ用の金魚だよ」じゃないかな。

766 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:41 ID:bS8f5u43
無意味に殺傷するのが良くないと思う。

767 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:41 ID:JaNFp++8
>>763
それが重要なことかと

768 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:41 ID:yahPALRo
餌用の金魚だからミキサーにかけてもある程度は許されると思っていたなら、
相当罪深いな。

769 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:41 ID:uDiUINVC
>>760
別に駄目とはいってない。
ただ芸術家は饒舌であるよりも作品のみからガーン!と
伝えるタイプの方が好まれるだろう。

770 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:42 ID:JlUcZYeQ
こういう問題は、「許せない」と思う人間が
どれほどいるかだと思うんだよね。

ディルレヴァンガーの時には許せないと思う人間が大勢居た。
俺自身も許せないという考えだったしね。

今回、個人的な意見としては「許せない」というより
「つまらない」という考えなんだよね。
倫理的な立場から金魚ミキサーを嫌悪している人には悪いけどさ。

771 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:42 ID:Puoqza6/
>>760
その場合は「作品の意図が曖昧でわからない。」と言われます。

772 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:42 ID:NxWw7J83
そうか、剥製もそうだね。ってか剥製って『標本』じゃねぇの?

773 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:42 ID:x7XDWtPT
>>766
>>700を読んで、どのような理由があれば殺傷していいのか教えて

774 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:42 ID:JaNFp++8
>>764
それは犬を食う韓国人は許せないってのと同じレベルだね

775 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:43 ID:x7XDWtPT
>>771
だろうね

776 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:43 ID:irQhW7FA
>>767
エサ用の本来の目的から外れてるやん、どっちにしても・・・

777 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:43 ID:EC/m6Wsb
>>764
スゴイな(w
じゃ、敵討ちに逝ってよし

778 :これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/06/29 22:44 ID:98icc0rb
餌金一匹30円だ。
となんとなく言ってみる。

779 :ここ読めって:03/06/29 22:44 ID:QuZGLfcc
http://www.s-jp.com/scr1_diarys54/1554kuwajima/

780 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:44 ID:ZN/QjRH+
http://members.tripod.co.jp/ihateusan/kuwajima/27photo.jpg
問題ありだろ。これ・・・

781 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:44 ID:bygJRyEI
捕鯨反対のアメリカ人に見せたらどうなるかな?

782 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:44 ID:x7XDWtPT
>>778
想像してたのよりも高いなぁ。
それを俺は金魚すくいで300円やらで挑戦してたのかw

783 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:44 ID:irQhW7FA
>764は現在進行形で金魚を飼ってるんだろうか・・・(w

784 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:44 ID:JlUcZYeQ
俺は擁護派じゃないけど
>>764は頭がおかしいと思う。

785 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:44 ID:J+igK88Z
教室の机にミキサーがいっぱい並んでるってやつ、似たようなのを
アニメで見た事あるんだが、正直、そのアニメの方が芸術的だと思う。

786 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:45 ID:JaNFp++8
>>768
意味もなく蟻を踏んだりしなかった?

787 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:45 ID:x7XDWtPT
>>780
ブラクラ?

788 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:45 ID:4/DTBQR9
エサ用だからいいじゃん、っていう人は低学歴をバカにしてる人が多い。
きっと。多分。

789 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:45 ID:I3c3H3nM
>>760
もちろん評価してないと思うが、ああいう説明を本人がダラダラしてる時点で
金魚ミキサーは芸術作品としての土俵にすら上がれてないと思うわけ。

790 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:45 ID:tt0u9S3o
>>767
無意味に殺してるから反対派が多数いる訳で。
餌だからいいんじゃないの?とか言う香具師はほんとアフォ。

791 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:46 ID:uDiUINVC
あ…、こんな奴がクイーンファンかよ。
なんかやだなぁ…。

792 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:46 ID:x7XDWtPT
桑島の鯖落ちた?

793 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:46 ID:pnn4kjO+
>>785
ウテナかなー?

794 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:47 ID:uek8GDPS
>>779
完全に舐めきってるな
コイツは一度痛い目にあったほうがいい

795 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:47 ID:x7XDWtPT
>>790
意見の多様性をもう少し許容するべきだと思うなぁ

796 :ここ読めって:03/06/29 22:47 ID:QuZGLfcc
作品は1993年??のもよう。
http://www.s-jp.com/scr1_diarys54/1554kuwajima/

797 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:48 ID:bS8f5u43
>>773
生きていくために殺して食べるなら分かるけど・・・コレは食べないでしょ・・・

798 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:48 ID:JaNFp++8
>>790
そういうことじゃなくて
本人はエサ用をミキサーにかけてるだけなのにペットをミキサーに
かけれる精神の持ち主って判断してる人がいるのが問題なんだよ。


799 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:48 ID:irQhW7FA
金魚が可哀想だとか無益な殺生だとか芸術がどうこうだとか
そんなことよりもっと単純にクワマンはキモイと思う

800 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:48 ID:JaNFp++8
>>797
じゃあ複製とかはどう?
昆虫採集とか。

801 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:48 ID:x7XDWtPT
>>794
何を今ごろ・・・。多分過去ログとか全く読んでないんだろうなぁ

802 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:49 ID:NxWw7J83
 
 友達が飼ってるヘビのペットの餌はたまにネズミなんだそうだが・・・
 (ネズミさん、餌用といっても僕には可愛いかったです)
 

803 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:49 ID:x7XDWtPT
>>797
じゃ、この作品はどう思う?
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
 
これを答えてくれないと。

804 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:50 ID:/fIBfv0e
複製




複製

805 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:50 ID:pnn4kjO+
でもこれ外国の変な愛護団体が見たら
物凄い批判されるだろうなぁ。
魚釣りでさえ批判してたりするからな。

806 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:50 ID:JaNFp++8
>>802

よくも悪くもエサとしてみてしまうと生き物とは違う感覚で
みてしまって残酷だと思わなくなる人も普通にいるんだよ

807 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:51 ID:tt0u9S3o
>>800
お前は馬鹿か?


808 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:51 ID:Puoqza6/
>>796
画像確認するまでは灰色でしょ。コメントだけだしねぇ。

809 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:51 ID:irQhW7FA
>>798
君はずっと作者本人のような語り口で書き込んでいるがなぜですか
そしてそんな精神の持ち主はきっと764ぐらいしかいないと思うのですが

810 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:51 ID:5mqXFSkC
剥製って、対象の生物が寿命で逝った時に作られるものでは

811 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:52 ID:pyL6WqhA
無意味に殺傷しているのか?
違うだろ。
一応、美を追求しようとした結果だろ。
意味はある。
この作品、嫌悪感を持たせるだけで。(藁




812 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:52 ID:JaNFp++8
かわいいと思ってたらえさになんてできないし。

813 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:52 ID:uek8GDPS
>>801
あほか
お前みたいに張り付いてる奴ばっかりだとでも思ってるのか?

814 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:52 ID:x7XDWtPT
>>802
アメリカのフィアーファクターという番組では、
そのねずみの死骸を口で違う容器に移したりするレースをやってたりするよw

815 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:52 ID:tt0u9S3o
>>798
あれを見て餌だからいいじゃん。とか言う馬鹿の気が知れない。
厨房の頭だから仕方ないか。

816 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:53 ID:cgZ10jxl
←(・ε・)-<<

817 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:53 ID:pyL6WqhA
2ちゃんねるも変わったな。
過去ログ読んでないことを開き直ってるよ(藁

818 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:53 ID:bS8f5u43
>>797
剥製は生物を知るため(?)にあるんだと思うけど・・・
昆虫採集ですぐに毒瓶に入れるのは可哀想だと思う。
昆虫採集は自分自身やってます(クワガタだけど)。でも殺したりはしません。
ちゃんと飼って死んでから標本にしてます。


819 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:54 ID:JaNFp++8
>>811
とういうことは食べるためじゃなくても殺してもいいってことになる。
自己満足のために剥製やアクセサリー作っていいんなら
芸術のためにこんなことするのもいいってこと?

820 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:54 ID:x7XDWtPT
>>809
作者本人は「わざと」エサ金を選んでいるわけで、
「エサ金としか思ってないから出来た」と思ってるわけじゃないでしょ。
>>798の考えは作者の考えとは一線を隔してるので全くの別人かと。

821 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:55 ID:uek8GDPS
約4000レス読んでる暇人ここにいる?
いないよなーwww


822 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:55 ID:QuZGLfcc


823 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:56 ID:pyL6WqhA
>>819
哀しいけど可能だろ。

もちろん、人間は駄目。


824 :これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/06/29 22:56 ID:98icc0rb
もう正直、賢い奴は見ないほうがいいと思う。
忘れろ。
こんな>>1みたいなアホ沢山いるから。


825 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:56 ID:x7XDWtPT
>>821
4000も読まなくていいから、せめて800読んでくれれば

826 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:56 ID:5mqXFSkC
>>821
恥ずかしながら、ノ

827 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:57 ID:ImW/2kib
とにかく作者は異常者、または成長できなかった可哀相な人。
実はあの写真がCGだったら神の釣り師として一生崇めますよ。

828 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:57 ID:irQhW7FA
取り敢えずエビチリがその手の動物虐殺系を好んで観賞していることはよくわかった(・∀・)

829 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:57 ID:bS8f5u43
>>803
ごめんなさい。過去ログ読む暇ないもので・・・。コレって何の画像ですか?
何か色が付いてるように見えるんですけど

830 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:57 ID:tt0u9S3o
で、あれのどこが芸術よ?



831 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:57 ID:NxWw7J83
いいか悪いかで言ったら いいんじゃない?違法でもなんでもないし。
ただ作者が『これが芸術です』っつって、それで飯食ってけるかどうかは疑問。

832 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:58 ID:x7XDWtPT
>>827
「とにかく」でまとめるのは反則でしょw

833 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:58 ID:hETYyydD
こんなに話し合って
>>828みたいなレスがつくって、話し合いってなんなんだろうなっておもうよ

834 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:58 ID:cgZ10jxl
ノノノハヽ
从‘ 。‘从 < クンクンクン♪yeah♪

835 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:58 ID:EC/m6Wsb
>>830
また、ループか・・・

836 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:59 ID:uuWXEGvl
マウスを使った動物実験は駄目?

837 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 22:59 ID:x7XDWtPT
>>828
な・・・!!(( ;゚Д゚))

838 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:59 ID:hETYyydD
>>831
このシリーズで賞をとったのは事実

839 :827:03/06/29 22:59 ID:ImW/2kib
>>832
そうだね。
じゃあ「とりあえず」に訂正。

840 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:59 ID:uDiUINVC
>>831
俺はそれが結論でいいや。
それが心情的にもっとも近い。

841 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 22:59 ID:pyL6WqhA
アイデアだよ。アイデア。
ただ単に、包丁で金魚をミンチにしてさの過程をおもしろおかしく晒してるわけじゃねーだろ。
作者は、写真にコメントなんて載せてないし、それなりに非日常性を醸し出そうと努力してるし

842 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:00 ID:pnn4kjO+
で、パクリってのも、違うってことで決着ついたんでしょ?
本人の掲示板で「パクリパクリ」言ってる香具師はなんなの?

843 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:00 ID:x7XDWtPT
>>829
>>334 >>372で言われてるように、NHKで紹介された、魚を使ったオブジェです

844 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:00 ID:tt0u9S3o
擁護派はこれの芸術性でも教えろや。

845 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:00 ID:bS8f5u43
>>819
これは芸術じゃないと思う。

餌のためって言ってる人いるけど餌にするなら
水入れたままミキサーにかけるはずがない。

846 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:00 ID:x7XDWtPT
>>839
「とりあえず」も反則なり!

847 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:uDiUINVC
>>838
賞を与えた人間が鑑賞眼ないんじゃね?
まぁ俺がいったところで説得力ないけどな(w

848 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:NxWw7J83
>>838
賞やるほうも叩かれた方がいいな(個人的な意見ですけど)

849 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:tt0u9S3o
>>841
コメント的なものはあるけど

850 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:jUsUX4So
福沢の出てた番組見ました?
沢山の悪口・嫌味を言ってましたよね!?
よくあんなこと意気しゃあしゃあと言えますね。
くやしかったです、正直言って。
言っていいことと悪いことってあるじゃないですか?
つまらないアナウンサーのくせにもっと世界のタトゥに尊敬の念を払って欲しい。
たいした仕事してないんだしさ、大人気ないよ。

http://www.ume.sakura.ne.jp/~docmari/matazo/index.html
http://yuuha.s26.xrea.com/main.html
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6812/tricky.html
http://home.att.ne.jp/banana/ananas/

851 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:01 ID:x7XDWtPT
>>845
>餌のためって言ってる人いるけど餌にするなら
>水入れたままミキサーにかけるはずがない。

餌にし易くする為にミキサーで粉砕したってのは、初めて聞いた新説ですよ!

852 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:DfHYD9aQ
もうだめ

853 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:01 ID:hETYyydD
>>845
だからそれは主観でしょ?
本人が芸術っていってるし賞もとったんだから芸術ってことでしょ?

854 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:02 ID:pnn4kjO+
>>845
いや、ミキサーで轢いたのは餌にするためじゃないでしょ

855 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:02 ID:uuWXEGvl
>>836
う、レスこない…。

毎日のようにマウスを屠殺せざるを得なかった俺には
>>1の芸術性とやらが微かに伝わるのだが

856 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:02 ID:ImW/2kib
>>846
えぇ〜…じゃあ「私の中では永遠に」

857 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:03 ID:O5uswjrY
ディルレバンガーも芸術だって主張してりゃ良かったのになw

858 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:03 ID:x7XDWtPT
>>856
それならOK

859 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:03 ID:hETYyydD
>>855
あとはまかした。よろしくおねがいします。
ではみなさんおやすみなさい

860 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:03 ID:tt0u9S3o
賞は何賞なのか?

861 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:03 ID:pnn4kjO+
別に賞を取ったから芸術と認めるわけではない。
賞を取っても糞だったら糞と言って良い。
でも俺はこの金魚ミキサーは賞を取らなくても
認めていたと思う。

862 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:04 ID:RlPM5i3Q
金魚ミキサーはネ申

863 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:04 ID:pnn4kjO+
>>857
だめだろうな。
猫殺したし。

864 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:04 ID:KcS/GnsU
っていうか、全然問題ありません。
あなたたちは牛を切り刻み、魚を焼き、女を食べてるんだろ?

865 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:04 ID:5sYmcWf7
芸術=いらない物を保護するための口実

866 :ぱくりじゃな〜:03/06/29 23:05 ID:j6kixvJB
パクりなんでしょ? 違うの? 違うならはっきり言いなよ。
アートとしては、残酷かどうかよりアイデア盗むのは致命的なミスだ。

http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/

867 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:05 ID:bS8f5u43
>>843
なるほど・・・う〜ん、でも・・・ミキサーにかけて
バラバラにするのはどうかと思うんだけど・・・。
見てる人を不快にしたら芸術とは呼べないんじゃ・・・

868 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:05 ID:pnn4kjO+
>>866
パクリじゃないんじゃないの?

869 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:06 ID:tt0u9S3o
>>864
またループ・・・・

870 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:06 ID:uDiUINVC
>(無題) 投稿者:*  投稿日: 6月29日(日)22時24分18秒

>オリジナリティに関する作者の反駁は既発表=自己模倣であると認めたことで自滅

↑だってさ。

871 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:06 ID:RlPM5i3Q
金魚ミキサーはネ申


872 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:06 ID:x7XDWtPT
>>866
だから、1993年の作品でる可能性が高いってば。
 
>>496 >>866
 
なんで同じコピペを2度してるんだ?

873 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:06 ID:pyL6WqhA
>>844
まず、この写真の非現実性はなんだろうか?
しかし、この写真は現実だ。
学校の机に並べられたミキサーは何を意味するのか?
この写真には超現実性があるのではないのか?
作者の意図は何か?
この作品を通して創造しようとしたものは何か?

ここまでが芸術。

しかし、その創造しようとしたものが、作為的に金魚をミキサーにかけるほどのものであったか?
そうとは思えない。
作者は、負けている。

あえて、手の内で作るほどの創造性を、作者は持っていなかった。残念だが。


874 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:06 ID:pnn4kjO+
>>867
>見てる人を不快にしたら芸術とは呼べないんじゃ・・・
そりゃねーだろ。
つーか、マティスの顔が緑色の人物像だって当時は
みんな「気持ち悪い」「狂ってる」「何コレ?」って反応だったんだし。

875 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:07 ID:QuZGLfcc
>>866
桑島のほうは1993年みたいだよ。

876 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:07 ID:5sYmcWf7
実験で使う生き物だって、痛みを与えないで殺さなきゃいけないんだぞー。

877 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:07 ID:EC/m6Wsb
>>867
んなこといったら、エゴンシーレやメープルソープは・・・・

878 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:07 ID:x7XDWtPT
>>867
んじゃ、「食べるのは駄目」と言わないで、
「残酷に殺すのは駄目」、もしくは「金魚は駄目」と主張するようにして下さいな。
 
>見てる人を不快にしたら芸術とは呼べないんじゃ・・・
これは流石に不同意なり。

879 :プロデューサー山本たかお:03/06/29 23:07 ID:lRy+AoWe
掲示板書きこみスクリプト春なってのーーー


880 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:07 ID:bS8f5u43
>>854
それは分かってます。見てて可哀想・・・

881 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:08 ID:O5uswjrY
まぁおれのなかではキモくて不快なもんだから、今後このスレには近寄らないのが賢明みたいだな

882 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:08 ID:tt0u9S3o
>>873
それ、誰の意見?

883 :暇なんだ:03/06/29 23:09 ID:aaismmLE
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

884 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:09 ID:/N+S2166
ブラックバスならよかったのにな

885 :・・・:03/06/29 23:09 ID:HWzvS3cg
盗作だよ。

886 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:10 ID:nTqVuzdo
げいじつとかどうでもいいっスよ。先輩、つーかおっさん
金 魚 が 可 哀 想 でしょ。

アホだけど、馬鹿じゃないげいじつ家へ

887 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:10 ID:pyL6WqhA
>>849
そう。それなんだよな。
この作者のいけ好かない点。
あのコメントを見た瞬間に。この作品の価値が下がった。
芸術化には沈黙が必要だって誰かが言ってたけど、納得できた。

888 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:10 ID:bygJRyEI
ヨーロッパなんかは動物愛護の傾向が強いらしいから
そこにURL教えてやったらなんか動きがあるかも

889 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:10 ID:pnn4kjO+
自己模造は盗作じゃないぞ

890 :サクッとおいしい巻き巻きウエファース@100円:03/06/29 23:10 ID:ZaN3tY3t
微妙に祭り状態だな


891 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:10 ID:KcS/GnsU
>>884




     そ     れ     だ     !






892 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:10 ID:x7XDWtPT
>>885
だから、1993年の作品である可能性がある以上、
逆に>>496 >>866、そして「贅沢な骨」の方がアイディアを盗ってる可能性がある

893 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:EC/m6Wsb
>>886
オレはそういうオマイが可哀想だ(w

894 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:QuZGLfcc
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/09.html
この写真後ろのギザギザの部分ってしっぽじゃないか?
1997年の作品??


895 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:uDiUINVC
>>889
でも自己模倣なんだろ?

896 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:bS8f5u43
>>878
え・・・人を不快にする芸術なんてあるんですか?
・・・そろそろ時間がやばいんで落ちます。

897 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:uuWXEGvl
>>876
撲殺とか放血とか麻酔後、心臓から注射器で血を抜くとかの行為と
ミキサーで殺すのってどう違うの?

898 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:5sYmcWf7
>>886
そうだ!
金魚がかわいそうだ!!

でも俺は否定はしないぞ!しないけど、それをやった奴には近寄らないぞ!

899 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:11 ID:NxWw7J83
俺は作者には賛同できない(どんなに有名になっても興味も沸かないし、何も買わない)って事で。

スレオリ

900 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:12 ID:pyL6WqhA
>>886
うん。金魚可哀相だね。

901 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:12 ID:pnn4kjO+
>>895
自分の過去の作品と同じテーマと方法で
何度も作るのは普通に行われてる。
問題でもなんでもない。


902 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:12 ID:pnn4kjO+
>>896
とりあえず美術史の本でも読め。

903 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:13 ID:gfdsxvGx
芸術という言葉は、表現された作品を呼ぶ言葉であるので、
人間の精紳活動の結果表現されたものであって一つの独立した鑑賞の対象になるものは、
質の高低の差はあれど全て芸術としてしまって良いのではないかと思われます。

904 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:13 ID:x7XDWtPT
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
 
良く見れば、下の方に書いてんじゃん!
1996って。
 


905 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:14 ID:x7XDWtPT
>>894
そうだと思われ。というかその壁自体が金魚いりこで作られてる。
 
>>894のおかげで
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
の1996の表示に気付いた

906 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:14 ID:uDiUINVC
>>901
何度も繰り返すほどの手法ですかねぇ?
ま、その93年の作品に比べて深化が認められれば俺としてはいいわけだけど。
 認 め ら れ れ ば の 話 

907 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:14 ID:XdNY3SzZ
芸術家はいつの時代も受け入れられないものさ

908 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:14 ID:EC/m6Wsb
>>903
おおむね賛同。
質の悪いのは叩かなくとも淘汰されるし。

909 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:15 ID:pyL6WqhA
悪趣味と芸術は紙一重。
それが受け入れられるかどうか。

910 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:15 ID:5sYmcWf7
なんか中学の美術の資料集に、チンポコが勃ってる悪魔みたいな物体があったけど、ありゃー笑ったね。

911 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:15 ID:pnn4kjO+
>>906
そんなのは知らん。
とりあえず自己模造は批判の対象にはならんと
言いたいのだ。

912 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:16 ID:RlPM5i3Q
芸術だってよ〜 ウッキャキャッキャッキャッキャッキャッキャッキャッキャッキャッキャッキャッ

913 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:16 ID:5mqXFSkC
この関連スレに入って26時間。
そろそろ論争が煮詰まりすぎているようで・・・
俺は落ちます・・・

914 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:16 ID:tt0u9S3o
>>887
正直最初はなかなかいいなと思ってしまったが、俺はあのコメント見てから
こいつは見とめたくないと思ってしまったよ。

915 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:17 ID:5sYmcWf7
だから、芸術なんていうのはいらない物が無くなるのを防ぐ措置なんだって・・・

916 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:18 ID:ImW/2kib
理解されない芸術って、本人からすれば世界が本当に
そういう風に見えてるっていうのが多いんじゃないの?

金魚ジュースにしてレイアウトして写真撮るのは…。

917 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:19 ID:EC/m6Wsb
昨夜はグダグダになりかかったところで
つるべがチンコ出したんだよな…サップチンコ出せ(w

918 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:20 ID:5mqXFSkC
>>917
そのお陰で27時間テレビ全部みちまったよw

919 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:22 ID:yahPALRo
あーあ。4時間近く常駐しちゃったよ。

なんというか、一応、この作品がある種の問題提起になっているのは認めるが、
この作品のインパクトは99.99999%金魚の死によって成立しているわけで、
芸術家気取るにはあまりにも情けない手法だ。
あとは、桑島がこの反響を自分の実力と勘違いしないことだけを願うだけだ。

はあ、しかし嫌な日曜日だったな。
おち

920 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:23 ID:x7XDWtPT
俺も飯食って寝るよ。
結局、今日はエビチリ食えなかった・・・
明日にでも食いに行ってくるかな。

921 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:28 ID:4/DTBQR9
>>920
寝る前に食べたら太るよ!

922 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:32 ID:A0y1QOsA
模倣と模造が違うとすれば
自己模倣=ばかのひとつ覚え
自己模造=レプリカ
ということか。年号の刻印からして微妙だが、どちらにしろ
あえて今発表している意図は?

923 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:33 ID:EC/m6Wsb
>>919
写真芸術ってそういうもんじゃないのかな?
シャッターを切る対象あってのカメラマンだし。

ただ、何を如何に撮る、つー
跳躍力やプロデュースセンスが求められるだと思う。


924 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:35 ID:x7XDWtPT
寝る前に、もしも次スレが立った時の為にテンプレを残して行こうと思う

925 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:38 ID:peMU5fi9


猫 殺 し の デ ィ ル レ バ ン ガ ー と 同 レ ベ ル

926 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:39 ID:BKT8QlUc
>>897
実験は意味があるじゃないか こいつのは不愉快さが多いし説得力のある意味があるとは思えない

927 :( ゚ー`)まあ ◆8vvpmoMAAM :03/06/29 23:39 ID:pVgTMqYx
>>925
猫と金魚を一緒にしないでくれ


928 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:39 ID:x7XDWtPT
〜【食べなきゃ駄目なの?】〜 
 
「食べなければ駄目」と言ってる人は、
何故か以下の作品に関するコメントをする事ができない。
何故かというと、この作品を許容しているからだ。
 
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
はNHK教育で流れた、他のアーチストが作った魚を使ったオブジェだが、 
このように、魚をミイラにして作品にするのはOKで、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
みたいに、魚をミンチにして作品にするのはNG
という差異を「食べなければ駄目」と言ってる人は説明できない。
 
NHKの作品を許容するならば、「食べなければ駄目」とは主張すべきではない。

929 : ◆RFJZqTmw6g :03/06/29 23:40 ID:0IgOvJtf
語る事などだた一つ 「きもい」

930 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:41 ID:BKT8QlUc
これ以降こいつの名前をきくことはないだろうな。
趣味の悪い一発屋だよ

931 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:43 ID:x7XDWtPT
〜【パクリなの?】〜
 
本人曰く、1993年に何らかの作品を残しているようだが、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.html
の写真の下部に
THE LIFE<Icon> 1456mm × 1030mm 1996 C type print
                        ~~~~~~
と書かれているように、少なくともこの作品は1996年の物である事が分かる。
 
よって、パクリ疑惑が出ている方が、逆にこの作品からパクっている可能性がある。

932 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:46 ID:o3cNL+jV
これが許されるなら猫、犬でも許されるということになる。

933 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:46 ID:LHsznrWv
ホントは2000年に初めて作って、
ミキシングは1996年ことだったという罠。

 そして、毛蟹のパクリのパクリという堕ち。

 なんとも「生温い」。

 どうよ?

934 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:47 ID:x7XDWtPT
〜【動物愛護法違反でしょ 警察に通報しる!】〜
 
>第二十七条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけたものは、
> 一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
>2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより
> 衰弱させる等の虐待を行ったものは三十万円以下の罰金に処する。
>3 愛護動物を遺棄した者は、三十万円以下の罰金を処する。
>4 前三項において「愛護動物」とは次の各号に掲げる動物をいう。
>一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
>二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、
> 鳥類又は爬虫類に属するもの
 
に書かれている通り、金魚は保護対象に無く、犯罪ではない。

935 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:47 ID:pVgTMqYx
>>932
猫 犬は動物愛護に引っ掛かる
金魚は大丈夫

936 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:48 ID:Iej0WgKd
まちあえた。

ホントは2000年に初めて作って、
ミキシングは1996年からやっていたという罠。

 そして、毛蟹のパクリのパクリという堕ち。

 なんとも「生温い」。

 どうよ?


937 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:53 ID:5mqXFSkC
犯罪か否かという話はとっくに決着ついてたって

938 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:53 ID:o3cNL+jV
>>935
ではこいつを裁くことはできないのか・・・

しかしどういう基準で愛護動物に指定してるんだろ。
仮に自分の金魚、熱帯魚が殺されてもどうしようもないってことなのか。

939 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:55 ID:pVgTMqYx
>>938
他人に殺されたら弁償はしてもらえるだと
物と考えて

940 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:56 ID:5mqXFSkC
>>938
その場合は器物損壊か、民法に委ねる

941 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:56 ID:ImW/2kib
>>938
ペットとして他人が所有してる魚を殺したら犯罪でそ?


942 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:57 ID:S0+E38M0
ぼくは、「食べるのはいいけど芸術の為はダメ」とかいってたひとたちが
実は自分が作品のテーマに内包されてる道化だったことに気づいて途中から
「自分芸術論」を必死にかたりだしてるあたりが
とても「教養のないにんげんって愚かだなぁ」と思いました。
このスレを読んで、勉強しないとあとで恥をかくことになる、ということを
学びました。     三年 田中 まさる

943 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:57 ID:EPrtbK3y
>>932

ぷっ

944 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:57 ID:x7XDWtPT
〜【観賞用金魚を殺すなんて 酷すぎる!】〜
 
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、私が取
>った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。それは日常
>としての習慣や常識という枠にきわめてはめ込みにくい事柄であり、
>そのため、作品に対峙した場合、考える為のよりどころを「倫理」と
>しての形に置き換え考察してゆく事になるのです。 
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
の作者コメントより引用

とあるように、使われているのは、アロワナなどのエサ用に売られているエサ金であり、
そのエサとしての認識の一番薄い金魚を使う事によりそれを殺す事で
「残酷」と感じるのか「おいしそう」と感じるのかという現代人の感覚を問うているのが今作です。

945 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:58 ID:ImW/2kib
>>942
コピペ?面白く無いね。


946 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/29 23:59 ID:x7XDWtPT
訂正。
 
〜【観賞用金魚を殺すなんて 酷すぎる!】〜
 
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、私が取
>った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。それは日常
>としての習慣や常識という枠にきわめてはめ込みにくい事柄であり、
>そのため、作品に対峙した場合、考える為のよりどころを「倫理」と
>しての形に置き換え考察してゆく事になるのです。 
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
の作者コメントより引用 
 
とあるように、使われているのは、アロワナなどのエサ用に売られているエサ金であり、
そのエサとしての認識の一番薄い金魚を使い、そしてそれを殺す事で
「残酷」と感じるのか「おいしそう」と感じるのかという現代人の感覚を
問うているのがこの作品です。


947 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:59 ID:V88sqrNY
金魚君を飼ってる漏れとしてはこのエセ芸術家のやる事は許せない
っていうかリンク先を見ていないんだけど。
こないだ立て続けに2匹死なれた、かなり凹んだ。
どっちも具合が悪くてぐったりしてるのに漏れが水槽を覗くと
無理して近づいて来るんだ…思い出したら何か泣けてきた

948 :番組の途中ですが名無しです:03/06/29 23:59 ID:5mqXFSkC
>>944
ということは、ミンチ金魚は「疑問提起作品」であって、「芸術」ではないと

949 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:00 ID:Sw0plb4G
>>942
じゃあ頑張って勉強して、
こんどは「自分芸術論」者を論破できるように眼薔薇なくちゃね☆

950 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/30 00:02 ID:jmTj0QMA
再度訂正
 
〜【観賞用金魚を殺すなんて 酷すぎる!】〜
 
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、私が取
>った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。それは日常
>としての習慣や常識という枠にきわめてはめ込みにくい事柄であり、
>そのため、作品に対峙した場合、考える為のよりどころを「倫理」と
>しての形に置き換え考察してゆく事になるのです。 
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
の作者コメントより引用 
 
とあるように、使われているのは、アロワナなどのエサ用に売られているエサ金であり、
そのエサとしての認識の一番薄い金魚を使い、そしてそれを殺す事で
「残酷」と感じるのか「おいしそう」と感じるのかという現代人の倫理を
問うているのがこの作品です。                

951 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:02 ID:zEHI0BZv
「音楽家はまず芸人。
   その中からすばらしい人だけが聴衆に芸術家と呼ばれる」

朝比奈隆『この響きの中に』より

この言葉は音楽家以外の人にも言えると思った、、、

952 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/30 00:03 ID:jmTj0QMA
んじゃ、寝るね。もしも次スレが立ったら、
 
>>928 >>931 >>934 >>950のコピペよろしこ

953 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:03 ID:s7Sg1zpX
>エビチリ
エディタかなんかで下書きしてからカキコしる!
見づらいだろ

954 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:03 ID:zPEE3/W+
芸術か否かを作品の質の高低によって判断しようとする方がいますが、
それでは何処からが質が高いと言えて何処からが質が低いとしたら良いのか、
その境界がはっきりしません。

955 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:04 ID:dzSC9pEm
エビチリタン…寝るんじゃなかったの?

956 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:05 ID:px3RAmrp
キモイ妄想を本当にやっちゃっただけじゃないか。
「ミキサーで金魚を殺した」ただそれだけだろ。
だれにでもできることだし。

957 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/30 00:06 ID:jmTj0QMA
>>953
コピペする時に編集よろしこ
 
>>955
また次スレでループすると思うので、寝る前にテンプレ残して置こうと思ってね。
寝るけど、寝る前に餃子食うよ!

958 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:06 ID:ChrdPcsd
では、金魚にアフォな手法を加えるなということでよろしいでつか?
みなさん。


 どうせ、毛蟹=金魚で、完結してるもんがネタなわけだから、
概念は1950年ごろ既出なわけだし。ね。
 しってるんだろ?おまいら?どうよ?

959 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:07 ID:TjGiLhL5
.-..-.... .-- .......----.-.--....-..----..-.

960 : ◆AS87OYGZ/Q :03/06/30 00:08 ID:9ruPckzD
1000げっと

961 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:08 ID:hhIsnM+u
こいつうちの会社の近くだわ

962 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:09 ID:dzSC9pEm
漏れも寝るか。

963 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:10 ID:1jDBrQfv
>>961
気を付けてね。

964 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:10 ID:wixYY0kf
小赤みておいしそうちは思わない

965 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:11 ID:wixYY0kf
やばい。キーもろくにうてなくなってきた

966 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:13 ID:zPEE3/W+
んで、>>903でも書いたように、

人間の精紳活動の結果表現されたものであって一つの独立した鑑賞の対象になるものは、
質の高低の差はあれど全て「芸術」としてしまって良いのではないかと思われ、
さらにこの作品は芸術かどうかという議論は無意味であると思われます。

967 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:13 ID:yjnFkTSN
ここの連中全然論理的に話できないしちょっと怖くなりました。
キンギョくらいで「逮捕しろ」とかいってるし

・・・思考回路は珍走レベルだよ

968 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:16 ID:e+jgPzSc
高が既出だから、それを壊すってんじゃ、話のつじつまが合わなくなる。

 高のほうにへばりつくだけで、新しぶってるだけ。

 桑島だろ?

969 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:16 ID:bsUvlDvn
ってかさ、金魚も牛もゴキブリも、人間以外にありとあらゆる生物に
気 持 ち
なんて高等な感情があるわけないじゃん
金魚の気持ちを考えろ、なんてレス自体ナンセンス
ミキサーにかけようが、包丁でさばこうがまったく同じ

970 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:18 ID:lKYwkmaq
ネタとマジレス。

971 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:18 ID:r/56+/2W
あの、ここのスレ民に聞きたいんだけど
この金魚の問題点って何にゃの?
残虐ってこと?金魚ジュースがキモイってこと?
あ、自分は賛成でも反対でもにゃーよ。

972 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:20 ID:wixYY0kf
>>971
金魚をミキサーに入れて殺して写真撮ってる芸術家きどりのヤツがいること

973 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:20 ID:zPEE3/W+
私は、芸術の条件を満たしているものならば全てそれは紛れもなく芸術と認めてよいと考えます。 
その上で「こいつの作品は糞だ!!」などと言うのも全然アリだと思います。

974 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:20 ID:P57ILr5P
下衆の芸術

975 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:21 ID:/Pq+oYX8
金魚の気持ちではない。金魚の元となった概念をパクッタうえに、
それをあえて殺すことで、それの矛盾を問いただした気になってる
思い上がりが、実に下らん。

生物価値基準と倫理観がゆがんでるのが、
自分なのがごまかせると思ってるとこがいかん。

 はっきり三流スプラッタと言い放つならいいかもしれない。

976 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/06/30 00:21 ID:jzWjvwrS
法律で語りたそうな奴いるが
みだりに動物殺すとつかまる法律
できたのしらんかぇ?

977 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:21 ID:jyAWl4/s
>>967
>キンギョくらいで「逮捕しろ」とかいってるし

いつの話だよ(フルー

978 : ◆RFJZqTmw6g :03/06/30 00:21 ID:zsMWrytP
マークしとけば将来ニュースを騒がす存在になった時に便利

979 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:21 ID:P57ILr5P
>>973 芸術の条件を述べよ

980 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:22 ID:jyAWl4/s
>>976
六法全書を読み直せ

981 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:22 ID:r/56+/2W
>>972
あんがちょ!

982 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:23 ID:zPEE3/W+
>>979
>>903>>966で書いています。



983 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:23 ID:wixYY0kf
げいじゅつ 0 【芸術】

(1)特殊な素材・手段・形式により、技巧を駆使して美を創造・表現しようとする人間活動、およびその作品。建築・彫刻などの空間芸術、音楽・文学などの時間芸術、演劇・舞踊・映画などの総合芸術に分けられる。

(2)芸・技芸。わざ。

984 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:23 ID:5YBxBHfT
>>1の画像見たの?どんなの?

985 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:24 ID:jyAWl4/s
5スレ目前になって、新人さんが入ってくるのか

986 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:24 ID:v7dsAgYV
つーか、まだこのスレあったのか

987 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:25 ID:wixYY0kf
日付けが変わったらID変わっちゃった・・・

988 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:25 ID:4HMw6FjF
おまえら牛肉刻んでるだろ?って言うけど、生きたまま刻まないよー。

989 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:25 ID:P57ILr5P
>>982 びっくりするような条件だな(w

990 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:26 ID:wj56fo/K
何周ループすれば気が済むんだ・・・┐('〜`;)┌ ヤレヤレ

991 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:26 ID:zPEE3/W+
>>989
参考までに、どのへんがでしょうか。


992 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:26 ID:bF1vOyaG
>>984
金魚をミキサーにかけてるだけ

993 :1000:03/06/30 00:26 ID:bF1vOyaG
1000ヾ( ゚д゚)ノ゛

994 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:26 ID:OrxkbbL8
芸術性がない。
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
あと、↑これだと、猫を虐殺しても良いと言ってるのと同じ。
食べる目的や研究などの有益なことのために命を奪うのと
個人の自己満足のために殺すのでは全然意味が違う。

995 : :03/06/30 00:27 ID:mxx9XoEc
1

996 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:27 ID:wixYY0kf
これに感動したとか共感したとか目からウロコが落ちたとか
そっちの意見聞きたい

997 : :03/06/30 00:27 ID:mxx9XoEc
kitawa

998 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:27 ID:vankBq3D
1000じゃなかったら次スレでオチンポうpする

999 :エビチリ ◆EbIDONOPco :03/06/30 00:27 ID:jmTj0QMA
1000

1000 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 00:27 ID:4HMw6FjF
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)