5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金魚虐殺過程写真6匹目 〜命の格差〜

1 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:56 ID:j0v6ArKK
http://ime.nu/www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife.html
本人のコメント
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
関連スレ
金魚の世界 7スレ目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1035781390/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ニュー速板
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056810142/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ペット大好き板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1056811511/
【ネットで】芸術家が金魚大量殺戮【動物虐待】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1056810208/
金魚虐殺過程写真2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056818467/
金魚虐殺過程写真3
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056831551/
金魚虐殺過程写真4
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056880558/
BBS
http://8619.teacup.com/yuko/bbs

2 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:56 ID:6xUwlAUF


3 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:56 ID:SiRxJU2Q
氏ね

4 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:57 ID:pL9rz1Gu
今日の晩ご飯、ニジマスでした。

5 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:57 ID:6RQISNx0
AthlonXP 1400+(25W)

6 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:58 ID:07b33EGY
     /∵  ∵ \
    /∴       ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   , |∴   /  \ |、   / 
  |`──-( / )-( \)l |  <  出すぞ?
  | [     ,   っ  l |    \        
  `-,     'ヽ、_ソ  }'     \____________
   ノ ヽ、    `'   ノ、     
 /     ゝ ── '   ヽ
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
   |     (U)    | 


7 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:58 ID:j0v6ArKK
やっぱよくないよ、こーゆうのは。

8 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:58 ID:MLA481wm
ほらよ。テンプレだ
 
〜【食べなきゃ駄目なの?】〜 
 
「食べなければ駄目」と言ってる人は、
何故か以下の作品に関するコメントをする事ができない。
何故かというと、この作品を許容しているからだ。
 
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
はNHK教育で流れた、他のアーチストが作った魚を使ったオブジェだが、 
このように、魚をミイラにして作品にするのはOKで、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
みたいに、魚をミンチにして作品にするのはNG
という差異を「食べなければ駄目」と言ってる人は説明できない。
 
NHKの作品を許容するならば、「食べなければ駄目」とは主張すべきではない。


9 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:59 ID:MLA481wm
〜【パクリなの?】〜
 
本人曰く、1993年に何らかの作品を残しているようだが、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.html
の写真の下部に
THE LIFE<Icon> 1456mm × 1030mm 1996 C type print
                        ~~~~~~
と書かれているように、少なくともこの作品は1996年の物である事が分かる。
 
よって、パクリ疑惑が出ている方が、逆にこの作品からパクっている可能性がある。

10 : ◆eInTEL50Ug :03/06/30 19:59 ID:UFzlVGUj
1000とれんかった

11 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 19:59 ID:MLA481wm
〜【動物愛護法違反でしょ 警察に通報しる!】〜
 
>第二十七条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけたものは、
> 一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
>2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより
> 衰弱させる等の虐待を行ったものは三十万円以下の罰金に処する。
>3 愛護動物を遺棄した者は、三十万円以下の罰金を処する。
>4 前三項において「愛護動物」とは次の各号に掲げる動物をいう。
>一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
>二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、
> 鳥類又は爬虫類に属するもの
 
に書かれている通り、金魚は保護対象に無く、犯罪ではない。

12 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:00 ID:MLA481wm
〜【観賞用金魚を殺すなんて 酷すぎる!】〜
 
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、
>私が取った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。
>それは日常としての習慣や常識という枠にきわめて
>はめ込みにくい事柄であり、そのため、作品に対峙した場合、
>考える為のよりどころを「倫理」としての形に置き換え
>考察してゆく事になるのです。 
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
の作者コメントより引用 
 
とあるように、使われているのは、アロワナなどのエサ用に売られているエサ金であり、
そのエサとしての認識の一番薄い金魚を使い、そしてそれを殺す事で
「残酷」と感じるのか「おいしそう」と感じるのかという現代人の倫理を
問うているのがこの作品です。                


13 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:00 ID:MLA481wm
●1993
パルコ アーバナート#2 佳作
ここでバカな審査員に評価されてしまったのでつけあがる。

14 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:01 ID:1c2tM/6/
「不快な物=芸術にあらず」というのに対するテンプレも誰か作ってくれないかな。
あれも何度もループしてる。

15 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:01 ID:HDR2WLIb
ゴキブリを使って同じ事してたらこんなに叩かれなかっただろうな

16 :マカーなGL335 ◆FbaM5/He/A :03/06/30 20:01 ID:Sh8fOjhK
桑島秀樹さんよ。
あんたのしょっぱいコメントは良いからさ、このままじゃ収まりがつかないんだよな。

17 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:02 ID:j0v6ArKK
>>8
折れはどっちも駄目だな。
ただNHKのほうはなんとか許容できなくも無い。
そこにある差はやはり「金魚」という身近に感じる存在だろう。

18 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:02 ID:1c2tM/6/
>>16
凄く・・・大きいです

19 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:03 ID:kIj7drqB
だいたいこのスレ回してるのって5〜10人くらいだね
ずっと張り付いてるなんてよっぽど暇か
ヒキコモリって本当に恐ろしいものですね

20 : ◆eInTEL50Ug :03/06/30 20:03 ID:UFzlVGUj
前スレ
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056935402/997

21 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:05 ID:1c2tM/6/
〜【不快だ!不快な物は芸術ではない!不快なので認めない!】〜
 
でよろしこ。

22 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:05 ID:MLA481wm
【欲望のためにこんなことをするのは許せない?】

食べるために殺すのは仕方ないと正当化されるが
それを正当化することにより魚を活け造りにしたり生きたまま
焼くことまで正当化されてしまっている。

活け造りにするのは美味しくたべるためと視覚効果のためであり
しょせんは欲望のためなのである

23 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:05 ID:j0v6ArKK
ずっとヲチしてたんだが、方法論的にどうなの?
やり方としてさ、こういうのって許されるのか?

24 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:06 ID:/dMU1XEa
つーか、テンプレ貼ったらホトンド議論終了の罠

25 :鬼束川 ’ー’川ハム殺しがかわいすぎてミンチにしたい:03/06/30 20:06 ID:JJHAagaZ
haaaaguguguhahahahahahhaha

26 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:07 ID:QOjdJ88x
>>19
桑島さん、ようこそ!
2ちゃんに初めて来た人は、
そういう妄想を抱くようです。

27 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:07 ID:ereJmjvV
>>14
ムンクの「叫び」とかピカソの「ゲルニカ」なんかは不快な芸術の例になるんじゃないかな?

28 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:07 ID:omwww0fv

       ≡ (゚(゚(゚(゚∀゚ )スキスキスキッス×4
     ≡ 〜( ( ( ( 〜)          ハイ!ハイ!
      ≡  ノノノノ ノ         ヾ(゚∀゚)ノ
                          (  )
                          < <
 ( ゚∀゚)゚)゚)゚) ≡ スキスキスキッス×4 
 (〜 ) ) ) )〜 ≡
 く くくくく ≡              |  (゚∀゚)ノキュンキュン!
                      / ̄ノ( ヘヘ




29 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:08 ID:APZBFb6G
 

30 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:09 ID:SiRxJU2Q
>>27
うわはははははははあはははあははははあははあはh
参った参った バンバン

31 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:10 ID:0Hkq3xXr
こいつや>>8とディルレヴァンガーとの違いが何なのか分からない。
だがディルレヴァンガーは逮捕され、こいつは芸術家と呼ばれている。
その違いは動物愛護法の適用対象に魚類が含まれているかどうかでしかない。
現行の動物愛護法はおかしい。

32 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:10 ID:MLA481wm
だれか作者のコメントをまるままテンプレにしてもらえませんか?
画像なのでコピペできなくて

33 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:12 ID:j0v6ArKK
>>31
そう言うとどれだけ殺しても言いか、絶対に殺したら駄目かの
二通りしかない。どこかで線引きをしないといけないわけで。
所有権云々は抜きで。

34 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:15 ID:MLA481wm
普通は虫が部屋の中に入ってきたら殺すけど
その虫をよく見たらこおろぎだった。
そのとたん殺さずに外に逃がすよね?

35 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:15 ID:1c2tM/6/
>>30
俺も前スレのお前の発言を見てるとホント参るな。
言葉が通じないと分かってて、その猿と議論してもしょうが無いw

36 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:15 ID:QOjdJ88x
>>31
生命に対して麻痺してるし、
そのうち何かやらかしてもおかしくないと思う

37 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:17 ID:1c2tM/6/
>>36
生命に対して麻痺してる?
麻痺してるのはお前だろ。「魚肉ソーセージ」には何も「生命」を感じないくせして、
金魚にだけ感じるお前が一番麻痺してる事に気付けよ。

38 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:17 ID:B4ydaONz
>>35
俺も前スレのお前の発言を見てるとホント参るな。
あほだ馬鹿だサルだと人を見下して楽しい?

39 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:17 ID:V/0d6QXm
>>34
宅地造成でたくさんのコオロギを虐殺しました。
カエルさんもイモムシさんも、罪のない生き物をたくさん殺戮しました。

そんな土建屋をわたしは許さない!
その建て売り住宅に住む幸せそうな家族も絶対許さない!

40 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:18 ID:1c2tM/6/
>>39
ウザいよ

41 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:18 ID:QOjdJ88x
>>37
ありがたーく頂いておりました(過去形
今はオーガニック系ベジタリアンですけど何か?

42 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:19 ID:B4ydaONz
>>37
つーかあなたご本人?
なんでそんなに必死なの?

43 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:20 ID:V/0d6QXm
植物にも心があります。
そういう研究がなされています。

心がある植物を殺すベジタリアンは許せない!

44 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:21 ID:MLA481wm
蝶ならかわいくて蛾なら即殺すってのもよくわからないよね?

45 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:21 ID:QOjdJ88x
>>43
それは屁理屈です。


46 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:21 ID:6J40qX7s
サンプルムービーだよ
http://www.k-514.com/sample/sample.html

47 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:21 ID:1c2tM/6/
>>41
ベジタリアンになった理由は?もしよければ良いが、教えてくれないか

48 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:V/0d6QXm
>>45
それも屁理屈です。

49 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:/dMU1XEa
オマイラ、どこまで稚拙に落ちれば気が済むんだと(w

50 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:SiRxJU2Q
>>46
氏ね

51 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:9L9PP7g9
本人からなんらかの反応はあったの?

52 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:1c2tM/6/
>>45
V/0d6QXmはネタ師なのでレスする必要無し。

53 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:22 ID:B4ydaONz
>>51
ID:1c2tM/6/


54 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:23 ID:V/0d6QXm
わたしはベジタリアンだから生物を大事にしている。
不要な命は殺さないのがわたしの信条。

でもトイレットペーパーはバージンパルプです。
自動車も乗るし、排気ガスも出します。
やっぱりわたしは死ぬべきでしょうか。

55 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:24 ID:txVANPeL
>>46 は何?


56 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:25 ID:9L9PP7g9
すげー本人書き込んでんるんだ

57 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:26 ID:V/0d6QXm
食肉工場の牛・豚・鶏。
殺されるために生まれた命。
ベルトコンベヤに乗せられ、首をはねられ、
皮をむしられ内臓を出される。
食べられるために生まれた命だから、
許される行為なのです。

58 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:26 ID:yJsa+DPG
おまいら合理主義に犯されすぎ

59 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:27 ID:1c2tM/6/
>>56
信じるなよw

60 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:27 ID:QOjdJ88x
死刑囚という人間の犯罪歴を辿ってみると、
殆どの死刑囚は、最初は小さな小さな犯罪から
手を染めていっているのに気づきます。
犯罪に麻痺していくのです。
犯罪を犯す前に、最初は動物を虐待したり
殺したりしていた死刑囚も多いです。

61 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:28 ID:V/0d6QXm
>>60
殺す前に死にましょう。
それが一番です。

62 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:28 ID:V/0d6QXm
ブッシュ大統領は、なぜ生きていられるの?

63 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:29 ID:QOjdJ88x
>>57
そう、そういった命によって
私達は生かされているのです。
ですから、自分の命を粗末にしてはいけないし、
人は人の為に活きなければならないのです。

64 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:29 ID:rbe6tYaR
変な理由づけはなしにして、生理的に嫌い。
まあ俺の価値観が正しいかなんて分からないが、嫌い。

65 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:29 ID:G4zJ/mlx
既出かもしれんが贅沢な骨って映画でも金魚をミキサーにかけてたね。

66 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:29 ID:B4ydaONz
やっぱこのやり方はよくないし、こんなの芸術じゃない。
稚拙で短絡的な表現方法が、わかり易い故、馬鹿に
持ち上げられてるだけだ。

「芸術とは常識を超えた方法で、常識を表現するものである。」

67 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:30 ID:QOjdJ88x
>>61
親が慈しみ育んでくれた命を粗末にしてはいけません。

68 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:30 ID:V/0d6QXm
>>63
人が生きるために食べられる人もいる。
人が生きるために殺される胎児もいる。

そうだ、今日僕はオナニーをしてしまった。
ティッシュペーパーにこびりついた、生まれるはずだった命。
ごめんよ、お父さんのせいでそんな目に遭わせて。

69 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:30 ID:9L9PP7g9
いつ逮捕されるの?

70 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:30 ID:V/0d6QXm
>>64
俺もあんたが生理的に嫌い。
早くどっかに行け。

71 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:30 ID:B4ydaONz
>>65
あれCGらしい。

72 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:31 ID:QOjdJ88x
>>66
いま66が良いこと言った!

73 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:31 ID:0Hkq3xXr
芸術のために動物を殺すのを許容するなら、
ディルレヴァンガーの名誉回復運動でもやれば?

74 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:31 ID:MLA481wm
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、
>私が取った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。
>それは日常としての習慣や常識という枠にきわめて
>はめ込みにくい事柄であり、そのため、作品に対峙した場合、
>考える為のよりどころを「倫理」としての形に置き換え
>考察してゆく事になるのです。 

75 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:32 ID:V/0d6QXm
そうだ!
芸術は法律より優先するのだ!

73がそういう意味のことをいいました。

76 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:32 ID:1c2tM/6/
>>72
全然良い事言ってねーよw
 
>「芸術とは常識を超えた方法で、常識を表現するものである。」
 
こんなのは>>66の脳内基準。一つの尺度で芸術が測れると思ってる時点で参考にならない。

77 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:32 ID:MLA481wm
>容認される場所は存在しません。

78 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:32 ID:OHWNUj9I
金魚の死、食と殺傷、法律以外のものはでてきとらん。
 
 強盗が入ってきて、世田谷殺人事件になったら、おまいらどうしますか?
ってなことでしかない。
 いいかげん、こういう、たけし風の映画にはあきた。


79 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:32 ID:QOjdJ88x
2ちゃんねらーの良心に出逢えて嬉しい。

80 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:33 ID:1c2tM/6/
>>73
「犯罪」と混同するな

81 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:33 ID:0nkrJD6d
19 名前 : 番組の途中ですが名無しです Mail : sage 投稿日 : 03/06/30 13:00 ID : 1c2tM/6/

あと2時間半で12時間!

82 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:33 ID:lQEipKFo
普段生活している時は、小さな命のことなど考えることのない僕らに、
生きた金魚をミキサーで殺すという表現によって、彼は命の大切さを
僕らに再認識させているんだと思う。

83 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:33 ID:qxa7u0b8
美術鑑賞、芸術デザイン板ではどんな反応なんでしょうか?

84 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:33 ID:rbe6tYaR
>>70
なんでどっかにいく必要があるのだろうか?

85 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:34 ID:DiBu9gIP

 最 後 に 金 魚 ス ー プ を 喰 っ た 奴 の 勝 ち !

 

86 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:34 ID:L6wYzdeF
>>73
何かを問うために金魚を殺すのは良くて、猫を殺すのはダメなのかも
テーマとなりうるんじゃないかな。
この作品にはそういうことも考えよ、というメッセージが含まれているとも
考えられる

87 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:34 ID:1c2tM/6/
>>79もネタ師なのだろうか?
「2ちゃんねらーの良心」はこのような発言をしてるわけだが・・・
 
>913 名前:番組の途中ですが名無しです【sage】投稿日:03/06/30 19:20 ID:x3H6H720
>Q.1金魚がダメなら○○をミキサーにかければいいじゃない
>
>○○を埋めよ

>926 名前:番組の途中ですが名無しです【】投稿日:03/06/30 19:23 ID:V/0d6QXm
>>>913
>シャム双生児の分離手術で死んでしまった片割れ

>933 名前:番組の途中ですが名無しです【】投稿日:03/06/30 19:25 ID:V/0d6QXm
>>>913
>子供が産めない女


88 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:34 ID:MLA481wm
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、
>私が取った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。
>それは日常としての習慣や常識という枠にきわめて
>はめ込みにくい事柄であり、そのため、作品に対峙した場合、
>考える為のよりどころを「倫理」としての形に置き換え
>考察してゆく事になるのです。 

ほんとにこれを絵に書いたような反応をするこのスレの住人

89 :魚肉ソーセージ:03/06/30 20:34 ID:QOjdJ88x
>>82
それは後からの理由付けに
すぎないんじゃないかな?


90 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:35 ID:V/0d6QXm
>>84
なんで金魚画像を公開しちゃいけないんだろうか。

91 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:35 ID:B4ydaONz
>>80
それもおかしなもんだ。
「犯罪」ではないのなら何をしてもいいのか?

92 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:35 ID:1c2tM/6/
>>81
あと、4時間半では?                      

93 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:35 ID:L6wYzdeF
>>83
そんなところの反応聞いてどうすんの?
自分がどう感じたかが大事であって、他人の芸術的評価などどうでもよい。


94 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:35 ID:B4ydaONz
>>81
やっぱ本人だろ?この頑張り様は。

95 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:37 ID:rbe6tYaR
>>90
別に公開しちゃいけないとは言ってない訳だが。

96 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:37 ID:V/0d6QXm
そうそうそう。
アメリカがイラクを攻撃して、人がずいぶん死んでも、
世界平和のためだからかまわないんですよ。
どうせなら、核兵器の2,3発で落としてやればよかったんだよ!

97 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:37 ID:unZZkTe7
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056935402/668
芸術は爆発だは、爆発して危険なものだという意味ではないよ?
一つの題材が、さまざまな思想へ流れて宇宙の果てまで広がっていくことを言うそうだ。
と、岡本太郎展で見た。

※ここであげあしとられんよに、言っとくが。
桑島のは金魚の死、食と殺傷、法律規制以外のものはでてきとらん。
 
 強盗が入ってきて、世田谷殺人事件になったら、おまいらどうしますか?
ってなことでしかない。
 いいかげん、こういう、たけし風の映画にはあきた。


98 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:37 ID:V/0d6QXm
>>95
別にあんたに死ねとは言ってないわけだが。

99 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:38 ID:1c2tM/6/
>>91
前スレで全く同じ議論をしてるから、ここからを読むべきだ
 
>323 名前:番組の途中ですが名無しです【】投稿日:03/06/30 16:12 ID:BtA2B6tR
>>312
>そこが難しい問題なんだよね
>「現時点でOK」だから、何をやっても良いと言うわけではない。
 
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056935402/323

100 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:38 ID:lQEipKFo
>>93
他人の評価がどうでもいいのならパソコン切れよ。

101 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:39 ID:rbe6tYaR
>>98


102 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:39 ID:aaQ5+6dC
>>21

103 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:39 ID:B4ydaONz
>>99
いやいや答えというか、納得できる考えが
双方から出ていないんで。

104 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:40 ID:V/0d6QXm
>>100
まあまあ。
93さんはIEのホームページに金魚画像を設定しているから
どうしても見ちゃうんだって。

105 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:40 ID:1c2tM/6/
>>103
読んでないくせに良く言うよw

106 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:40 ID:0Hkq3xXr
>>80
法律は人間が作ったものだよ。
殺してもいいものとダメなものを線引きした根拠は何なんだ。

107 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:40 ID:V/0d6QXm
>>101


108 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:41 ID:QOjdJ88x
>>106
ダイモーン

109 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:41 ID:L6wYzdeF
>>100
芸術的評価といったが?

110 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:41 ID:V/0d6QXm
ああ不愉快だ。
なんだあのモナーってやつは。
やめろと書き込んだら
2ちゃんねるにくるな!
といいやがった。

そうか、こなければいいのか。
簡単だな。

111 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:44 ID:lQEipKFo
>>109
まだ見てんの?

112 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:44 ID:B4ydaONz
>>76
はぁ?なんだそりゃ。そんな事いったら、世の全ての
議論が人それぞれの脳内基準のぶつかり合いですが?

それに尺度が一つしかないわけ無いんですが。
少なくともこの主題・テーマはいいと思いますが。

113 :和金飼育者:03/06/30 20:45 ID:dzSC9pEm
もし桑島がTVに出演し、同様の事をしたら、
ギャラリーはどんな反応をするのだろう

漏れとしては、もう桑島の言い分についてはわかったから、
これ以上金魚を殺さないでやってほしい。
命でなくて別のテーマであれば、ここまで腹は立たなかったかもしれない。
漏れは、モチーフになった金魚そのものの存在を否定されているように見えて腹が立った。

今後桑島には、皆の意見をいい方向に取り入れて活動に励んでほしい・・

114 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:47 ID:L6wYzdeF
>>111
なんだい?

115 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:47 ID:1c2tM/6/
>>112
分かってるなら
「自分の尺度で計れる以外の芸術は認めない」
みたいな馬鹿みたいなレスするなよw

>「芸術とは常識を超えた方法で、常識を表現するものである。」
 
こんなチンケな尺度で全ての芸術を語られたら堪ったもんじゃない

116 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:47 ID:V/0d6QXm
言論封殺する2ちゃんねらーたち。
2ちゃんねる全体主義。

117 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:49 ID:V/0d6QXm
2ちゃんねらーは、気に入らないコンテンツを見つけると、
掲示板になだれ込んで説教します。

あ。
昔の童話団体みたいだ。

118 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 20:51 ID:XdNvrMQV
お前ら究極の馬鹿だな。
真っ赤な顔して、否定してんじゃねーよ。
まさしく芸術じゃねーか。( ^Д^)ギャハ
こんな斬新な事を叩かれる事を承知でやるなんて、
凡人には到底無理
俺はニュータイプだから、こいつの感覚はわからなくもない。

119 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:52 ID:L6wYzdeF
何かの役に立つなら殺しても良いが、
何の役にも立たないなら殺してはいけないという考え方には同意できない。

殺される方の立場にたてば、どちらでも同じ、「死」という現象にすぎない。
なにものかに役に立つかどうかなんて、死ぬものにしてみれば関係ない。
それは殺す立場のものが言い放った自己弁護だ。

120 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:52 ID:V/0d6QXm
えたと言ってはいけません。
ひにんと言ってはいけません。
金魚画像を公開してはいけません。

なぜ?

121 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:52 ID:F5MT9Jue
嫌いなら嫌いでもいいけど、作者の掲示板で暴れてる香具師は
本当にネタかと思うくらい低脳な香具師ばかり。
マジで掲示板荒らしでプロバイダ通報されとれって感じ。

122 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:52 ID:Jzro07kG
そもそも掲示板でまともな言論なんてありえん。
議会のようにちゃんとした仕組みを作らなきゃ。

123 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:52 ID:aaQ5+6dC
ほう、スポーツフィッシングでは命はどの様に活用されているのでしょうか?

ペットショップの在庫処分の事は御存じですか?
自らペットを処分して下さいと保健所に持っていく人達の事を御存じですか?
ブームだからと生き物を飼い、無駄に殺してしまう人達がどれくらいいるか御存じですか?
知らなかったら探偵ファイルでも観て下さい、少し前に特集してましたから。

もし、本当に命の大切さを主張したいならそういった事の為に運動してみてはどうですか?
たまたま今回の事が視界に入って来たから「命の大切さ」なんて事を言い出したのでしょう?
それを薄っぺらな正義感だと思ったのです。

124 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:53 ID:MrZSFcd3
>>117
う〜ん。
確かに、女連盟やPTAのおばさんた達とそっくりだよな・・・。
こんな思考回路の人間がこれ程大量にいる事を、改めて思い知らされた。背筋が凍りつくぜ。


125 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:53 ID:B4ydaONz
>>115
おいおい誰がそんな折れ以外認めないなんて言ったよ?
んで誰が全ての芸術について語ったよ?
ただこの場合について、そういう考えを引っ張り出したんだよ。
単なる2〜3レスで全てを語ってると思ってる時点で
短絡的で幼稚なんだよ。

126 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:53 ID:uRPXATWK
これひでえな・・・なにが芸術だよ。

127 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:54 ID:fhm2wuYb
桑島センセ大人気だなー
もう先生の仕事はしたくないけどなー

128 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:54 ID:V/0d6QXm
僕も屠殺場の仕事はしたくないけどなー

129 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:54 ID:1c9fv8h+
>>118
ショックなことすればいいってならパン食って寝てなさい。
自由に進化もくそもあるかばか。

130 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:55 ID:t4DdDWZP
ほらよ。テンプレだ
 
〜【食べなきゃ駄目なの?】〜 
 
「食べなければ駄目」と言ってる人は、
何故か以下の作品に関するコメントをする事ができない。
何故かというと、この作品を許容しているからだ。
 
http://www.artthrob.co.za/99july/images/venice-bul.jpg
はNHK教育で流れた、他のアーチストが作った魚を使ったオブジェだが、 
このように、魚をミイラにして作品にするのはOKで、
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/04.jpg
みたいに、魚をミンチにして作品にするのはNG
という差異を「食べなければ駄目」と言ってる人は説明できない。
 
NHKの作品を許容するならば、「食べなければ駄目」とは主張すべきではない。


131 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:55 ID:lQEipKFo
死ぬ価値のある死に方ってなんでしょか?

132 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:56 ID:t4DdDWZP
【欲望のためにこんなことをするのは許せない?】

食べるために殺すのは仕方ないと正当化されるが
それを正当化することにより魚を活け造りにしたり生きたまま
焼くことまで正当化されてしまっている。

活け造りにするのは美味しくたべるためと視覚効果のためであり
しょせんは欲望のためなのである

133 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:56 ID:t4DdDWZP
〜【観賞用金魚を殺すなんて 酷すぎる!】〜
 
>しかしながら、エサとしての認識が一般的に薄い金魚には、
>私が取った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。
>それは日常としての習慣や常識という枠にきわめて
>はめ込みにくい事柄であり、そのため、作品に対峙した場合、
>考える為のよりどころを「倫理」としての形に置き換え
>考察してゆく事になるのです。 
 
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
の作者コメントより引用 
 
とあるように、使われているのは、アロワナなどのエサ用に売られているエサ金であり、
そのエサとしての認識の一番薄い金魚を使い、そしてそれを殺す事で
「残酷」と感じるのか「おいしそう」と感じるのかという現代人の倫理を
問うているのがこの作品です。               

134 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:56 ID:V/0d6QXm
>>131
食べられることに価値があるらしいですよ。

135 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:57 ID:V/0d6QXm
まだ食べられる人肉を
無駄に焼いてしまう火葬場建設反対!

136 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:57 ID:uRPXATWK
これやったやつ精神壊れてんじゃねえの?

137 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 20:57 ID:XdNvrMQV
>>113
青二才は氏ねよ。
得意な顔して、良識者ぶるなよ。滑稽だから
金魚の存在なんて、お前普段、考えてるのかよ?アホ
この祭りがあり、3年ぶりに、金魚についてかんがえてる程度だろうが。
なにを、えらそうに・・・・ぼけ
金魚にとっては、無目的に殺されてようが、食料のために殺されようが、一緒。
んな屁理屈全部、人間のみの感傷。金魚の事を考えてるわけじゃなく、自分の気持ちを一番に考えてるだけ、
そんぐらいわかっとけよ厨房www

138 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:58 ID:t4DdDWZP
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
本人のコメント

139 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:58 ID:L6wYzdeF
>>131
それは死ぬモノが判断すればいいのではないでしょうか?
自分の命を失うわけですから。

判断能力の無い生物について、
価値を決めているのは人間でしょう。
ただそんなものは死ぬものにとってなんの慰めにもなりませんよ

140 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:58 ID:1c2tM/6/
>>125
>おいおい誰がそんな折れ以外認めないなんて言ったよ?
>んで誰が全ての芸術について語ったよ?
>ただこの場合について、そういう考えを引っ張り出したんだよ。
 
お前はこの時点での矛盾に気付かないのか?
自分の書いたレスぐらい読み返せよボケ >>66
 
>やっぱこのやり方はよくないし、こんなの芸術じゃない。
                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>稚拙で短絡的な表現方法が、わかり易い故、馬鹿に
>持ち上げられてるだけだ。
>
>「芸術とは常識を超えた方法で、常識を表現するものである。」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お前のチンケな尺度↑で「こんなの芸術じゃない」と言い切ってるだろうが。
それを棚に上げて、よくも「この場合は」とか言えたもんだな。
お前が「芸術かそうでないか」というのの判断基準に「芸術とは〜」のは事実であり、
それがお前の判断基準である事は自分が告白してんだよ。
言葉の意味も分からずに後先考えずに喋ってんじゃねーよ ガキが

141 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:58 ID:0Hkq3xXr
>>80
動物愛護法違反という犯罪に拒否感があるなら、
殺していいものとダメなものの線引を作ることに
理解を示してることになるんじゃないかな。
魚肉ソーセージと金魚の区別には共感できないのか?

142 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:58 ID:1DioCCVS
海外の出せばいいとおもっての馬鹿じゃない?
私は両方とも好きじゃない。

 そんな、ことをはっきりいえないやつが、エゴもくそもねえっての!
ショックなことすりゃエゴなんて、おまい80年代かいって、地下でSMでもしてろ

143 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:59 ID:V/0d6QXm
>>136
DQN?
特攻服持ってるでしょ?

144 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 20:59 ID:1c2tM/6/
判断基準に「芸術とは〜」のは
 ↓
判断基準が「芸術とは〜」なのは

145 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:00 ID:MrZSFcd3
結局、この作品を叩いてるやつらって、
大学から動物実験用の犬を盗み出したやつらと同じ思考回路なんだろうな。

146 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:00 ID:uRPXATWK
動物愛護とかそんな問題じゃなくてさ・・・

やっていいことと悪いことくらい分かるでしょ。

147 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:00 ID:Jzro07kG
肝心の作者はパクリ疑惑の事しか関心ないみたい
たかが金魚の命、他人事なんだね

148 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:00 ID:V/0d6QXm
珍走団は氏ね!

149 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:01 ID:1c2tM/6/
再訂正 
 
判断基準に「芸術とは〜」のは
 ↓
判断基準に「芸術とは〜」を使ったのは

150 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:01 ID:t4DdDWZP
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/s6.gif
本人のコメント(重要

151 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:01 ID:L6wYzdeF
>>146
これはやって悪いことだと思ってますか?
そうなら理由を教えてください。


152 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:01 ID:1YQK2TCT
>>146
この期に及んでまだそんなレスをつけるか。

153 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:01 ID:XlczQSBS
さっきから「食せ」とかいってる人がいるけど、

なんで食べたらOKなんですか?

わかりません。


154 :和金飼育者:03/06/30 21:02 ID:dzSC9pEm
まあ、俺は確かに青二才ですがね。
10代ですから。
とても大きな和金を15年飼っています。

個人の意見として言わせて頂いたまでですから。
それでは。

155 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:02 ID:uRPXATWK
>>151
どう考えてもやっちゃだめでしょ・・・
理由って言われてもな〜・・・

156 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:02 ID:V/0d6QXm
ショッカーの皆さんは死んで当然です。

157 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:02 ID:EV06mH/d
金魚を殺してネットにうぷする奴は馬鹿だが。
動物愛護〜とかいって、説教してる奴も馬鹿だな。


158 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:03 ID:V/0d6QXm
>>153
集団で説教する人たちの思考回路はよくわからないですよね。

159 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:03 ID:0fJr7kYP
>>118
この作品は、人間が定める生命の基準のあいまいさを
表現したもの(らしい)ので、なんていうか、「あーわかるわかる」って
納得している奴は、たぶん何も理解してないと思われ。
見た瞬間、不快感と、衝動的な怒りがわいてくるけど、でもよくよく考えると、
それって不合理な感情だろ?って問いかけが狙いでしょ。
ようするにはじめから不快にさせるのが目的なわけさ。

160 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:03 ID:B4ydaONz
>>140
お前文章読める?
この場合ってこの作品て意味だよ?
この作品については芸術ではないと言ってるんであって
芸術を定義してるんじゃないんですが。判断基準のひとつに
私のチンケな尺度があるんです。

161 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:04 ID:L6wYzdeF
>>154
その15年飼われている和金は、どう思ってるんでしょうね。

>>155
どう考えてもって、どう考えたんですか?

162 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:04 ID:XlczQSBS
>>158
あなたは食べるなら殺していい派ですか?

163 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:04 ID:1jYhnOlx
いいたい事はわからないでもないが
手段がきにいらないねえ。

164 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:04 ID:V/0d6QXm
そんな159も
スカトロビデオには意外と寛容だったりします。

165 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:04 ID:WPDw8RCb
>>161
善悪が分からない人ですね。

166 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:05 ID:XdNvrMQV
他の動物の命を慈しむのが美と、洗脳され続けられた中身のないヒューマニズムな
馬鹿人間がまだこんなにもいるのが、正直驚いたよ・・・
2chはやはりまだまだレベルが低いってことかな。
>>113を見る限りね。
そもそも芸術のイロハもわからないクズどもが批評したって意味ないだろw
なにが得意な顔して「こんなの芸術じゃない」だろ。心底ワラタ
モナリザより、同人誌のほうが、絵がうまいとかいってるような連中っぽいし・・・

167 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:05 ID:L6wYzdeF
>>159
>それって不合理な感情だろ?って問いかけが狙いでしょ。
>ようするにはじめから不快にさせるのが目的なわけさ。
そうだと思う。

168 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:05 ID:t4DdDWZP
>写真に写ってるのはたしかに金魚ですが、人間社会における他生物に
>対する生命の基準を定める曖昧さと、人命に対する歪んだ論理観の
>象徴を意味します。

本人のコメントより抜粋

169 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:06 ID:V/0d6QXm
>>162
というより、人はなぜ生きるのでしょうね。
生きる理由がわからなければ、
殺していけない理由もわからないはず。

170 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:06 ID:L6wYzdeF
>>165
善悪?
まったく意味がわかりません。

171 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:06 ID:XlczQSBS
>>167
快感にせよ不快感にせよ、人間の感情に訴えかけるのがアートだと思います。

172 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:06 ID:zdYJQc7G
あー、これか。ディル騒ぎのときに貼られてたね。
こいつの言動と精神性にディル並に糞むかついた覚えがあるよ。

173 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:07 ID:RVzk63+0
>>V/0d6QXm

あのさ、幼稚な理論をしょうもない例にして、だらだら書き込むのよそうぜ。
どっかで線をひかなきゃならんのだよ。それが人間の都合であってもね。
そっから、食物に感謝して、なるべく無駄な命を奪わないでおこうと生命にたいして敬意を払うのと、
なんでもいっしょじゃんて無駄な殺生をする、またそれをお前のようなくだらん理論をふりまわすかの違いなのさ。

174 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:07 ID:WPDw8RCb
人間のエゴ

175 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:08 ID:XdNvrMQV
お前らに金魚と同じ痛みを与えてやる!


176 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:08 ID:L6wYzdeF
>>171
ええ、そう思いますよ。

177 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:09 ID:XlczQSBS
>>173
それをあなたに言わせた時点で、この作品には価値があると思いますが。

178 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:09 ID:B4ydaONz
>>166
芸術のイロハか。
お前どうせ「俺は他人とは違うぜ」感がめちゃ強いタイプだろ?

179 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:09 ID:V/0d6QXm
人が他者の命を尊重するのはなぜなんでしょう。
あなた方はどんなときにも自分の命をなげうってまで、
他者の命を助けますか?

180 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:10 ID:4PHmLmeJ
人が死ぬところを見たかった、といって殺したのがサカキバラでしょ。
それと同じじゃん。
あれこれ考えてみる前にまずやってみようってったって、なんのことはない
考えるのが面倒くさくて一つの命を無駄に犠牲にしただけじゃないか。
彼は取り返しのつかないことをやったんだよ。

181 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:10 ID:ba7qG8w3
このスレこわーだね。

182 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:10 ID:RVzk63+0
それから>>166
ミリタリーモデルへ。
あの猫虐待したやつもおんなじような事いってたが、なんで罰せられたんだろうね。
なんで裁判で泣いて反省してた、少なくともそう見えるのか?
君は彼の行動については賛成か反対か?
その辺聞かせてくれよ。

183 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:10 ID:lCdbuBz8
>>179
ウルティマ4みたいだな

食うなら殺してよし、食わないなら殺したらダメ

184 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:11 ID:V/0d6QXm
森羅万象、すべてのものに命があると、
日本では信じられています。
少なくとも、動植物には命があると世界中の至る所で信じられています。

他者の命を尊重するなら、
あなたにはもう食べるものはありません。

185 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:11 ID:MrZSFcd3
>>180
どこを縦読みするんだ?

186 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:11 ID:XdNvrMQV
>>178
( ^Д^)ニュータイプですから

あと美術3段もってます。
お前達みたいな、「線」で絵を描くようなクズと一緒にしないで下さい。


187 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:11 ID:zdYJQc7G
>>178
人と違う行動をする奴に憧れてるんだよ。まぁ可哀相だから焚き付けなさんな。

188 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:11 ID:L6wYzdeF
183=全ての存在を「食糧」としか考えていない阿呆

189 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:11 ID:t4DdDWZP
>一般的に食用、実験用等、人間が定める利にかなった上に成り立つ
>行為は習慣としてほぼ容認されるのが実情です。それは戦場における
>虐殺行為、カルト集団の自殺を含めた殺戮行為も限られた部分では
>ありますが、同じ意味を持っています。

本人のコメントより抜粋

190 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:12 ID:V/0d6QXm
自分が生きるためにほかの命を殺す。
これが生き物が生き抜くための基本です。
誰かを殺し続けるために、
生き物は生まれてくるのです。

191 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:12 ID:B4ydaONz
>>184
何でそう極端なんだよw
それを悩んで悩んで悩み続けてこそ人間だろ?
で答えはでないと。

192 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:12 ID:RVzk63+0
>>177
多分、そんなこと言うやついると思ってたし、
おそらくあの写真家も議論が巻き起こればその価値はあるとか思っていると俺は確信している。
あのエッセイ読んでもそういう匂いがぷんぷんする。
そういうのこそ、そいつの傲慢、エゴって言うんだよ。思い上がりすぎ。

193 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:12 ID:1c2tM/6/
>>160
「この作品」に関してはお前のチンケな尺度で測っていて、
それで「芸術でない」と判断できるわけか。
どういう脳ミソで考えれば
>「芸術とは常識を超えた方法で、常識を表現するものである。」
という考え方の自分の中での正しさと正当性を表現する事ができるのかね。
そして、どうしてそれが正しいと言い切れるのかね。
だから、「脳内基準」と言っている。
 
>>178
「芸術」という事象を尺度で測るお前に他人の芸術論を批判する権利はねーよw

194 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:12 ID:XlczQSBS
>>183

>食うなら殺してよし、食わないなら殺したらダメ

なんで食うなら殺していいんですか? 教えてください。


195 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:13 ID:B4ydaONz
>>186
なんだネタかよ。マジレスしちゃったじゃねーかw

196 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:13 ID:ba7qG8w3
人間のエゴで金魚殺してなにがいいんだか。

197 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:13 ID:witlaQus
写真見ちゃった…うえぇええ…今日寝られないよ〜

198 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:NfulAGw+
俺の書き込み何処行った?

199 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:14 ID:XdNvrMQV
>>182
いいですか?あなたは頭がよくないようですから、頑張ってみますけども
賛成も反対もねーんだよクズ。
人間以外の動物、をそそそそそそそっそ

200 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:MrZSFcd3
>>192
>そういうのこそ、そいつの傲慢、エゴって言うんだよ。思い上がりすぎ。
どういう理論で、その結論にたどり着いたのか、僕に詳しく説明しておくれ。

201 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:n1vxGdpu
http://koikoi.free-city.net/megumi.html


202 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:XlczQSBS
>>192
それは理屈じゃなくて「感情」です。


203 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:V/0d6QXm
食品の工業化が、死と食の関連性を
意識の上で薄めてしまいました。
毎日、工場の中では金魚画像のようなことが行われ、
毎日、期限切れだと捨てられています。
食べられもせず、金を稼ぐためだけに、
多くの命が失われているのです。

204 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:14 ID:zdYJQc7G
>>186を見た後>>193が著しく道化に見えてしょうがない・・・

205 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:15 ID:NfulAGw+
俺の書き込み返せや!

206 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:15 ID:lCdbuBz8
>>194
正確には食う必要があるなら。

もし君が霞食って生きてるなら一歩的に謝らさせてください。

207 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:16 ID:RVzk63+0
>>199
賛成も反対もない?

奴の行動について善し悪しを判断できないという理解でいいかな?
見解くらいあるだろ。頭いいんならそれくらい書いて見ろよ。

208 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:16 ID:L6wYzdeF
>>206
なぜ食わないなら殺してはいけないのですか?

209 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:16 ID:zO+LKw4v
>>192
そのエゴを露呈させるために作者はこの作品を発表したんだと思うけど

210 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:16 ID:V/0d6QXm
あなたはマクドナルドを否定しますか?
丸美屋は?
カルピスだってヤクルトだって、微生物という生命を
商品化しているのです。
吉野家で「つゆだく」と言って喜ぶあなた方は
命を軽んじています。

211 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:17 ID:ba7qG8w3
なんかいやな作者だな〜・・・

212 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:17 ID:NfulAGw+
誰かに俺の書き込みパクられたみたいなんでもっかい書くけどさ、
アートなら金魚の替わりに赤い洗濯バサミを使えばよかったんですよ。
ね?そうでしょ?そのほうが高尚っぽいでしょ?>all

213 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:6qtd0w7f
食べるなら殺していいとか逝ってる奴は
金魚を食べてる画像見ても、「こいつはキチガイだ」と言いそう

214 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:iV3AeHnJ
あぁ、金ちゃん……。

215 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:zgI1p8dx
>>206
じゃあ生きるために必要ない毛皮のコートや剥製やアクセサリーは
もっと批判されるべきじゃないの?

216 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:Ixs8/7Eh
で、今日の漏れの夕食は煮魚だった訳だが

217 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:XlczQSBS
>>206
食う必要があるなら殺していい、というのは、自分に対するいいわけじゃないですか?
金魚の命は殺された時点で終わってるんですよ。
「食うためなら殺していい」ということこそ、人間のエゴではないですか?


218 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:MrZSFcd3
>>212
何処で縦読み(ry

219 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:1YQK2TCT
否定するのは勝手なんだけど、否定派ってドサクサにまぎれて
肯定派の人格する否定するような傾向があるから
叩かれるんだよ。
肯定派は「これが分からない否定派は感性死んでる」とは
言ってねえだろ。

220 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:18 ID:lCdbuBz8
>>208
食うために殺すやつの獲物が減るから

>>215
批判されてるがな

221 :通行人:03/06/30 21:19 ID:NfulAGw+
>>212
禿げ同!
あなたはひょっとして高名な芸術家ですか?

222 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:RVzk63+0
>>210
だから、そんなちんけな例あと100書いても君の説得力は同じだし。
わからんかい?

223 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:B4ydaONz
>>193
ちょっと待てよ、折れの議論の主題は表現方法だぜ?
この「作品」のテーマはいいと思うんだ。だからって殺さないといけないか?

>そして、どうしてそれが正しいと言い切れるのかね。
そういう言い方すると全ての事が正しいとは言い切れません。
結局正しいか否かの判断は個人ですから。共有できません。

224 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:YpKkN4dQ
横レスすまんが、賛成派⇔否定派の構図を作って敵味方を区別し、
味方なら極論でも支持する、という2ch特有のアフォがたくさんいる。
賛成派なら感情を考慮するのが無駄、とか、否定派なら芸術なんかいらん、とかね。
いい加減まともな意見なら考慮することくらいしてくれ。
まあ、一部の人に言ってるだけだが。

225 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:ba7qG8w3
キチガイみたいなのばっかだな

226 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:iV3AeHnJ
て言うかこいつは明らかに食う事が目的じゃねぇっつの。

227 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:2vPBMTu8
第一ですね、第一声にでる「かわいそう」をカシコぶって諭すやつが、
保護の名の下に未成年者の更正する、社会の洗脳などと言うなといいたい。

 その、かわいそうを諭すと、倫理観を歪ませて、
何でも殺したい気持ちを開放しましょうと言ってるようにみえるものを。
こういった、殺傷反対派だけには、人間社会の生物価値基準だの倫理だのが
あんた、「偽善」だったんじゃないの?といいたげであり。

 作者と同様の、生まれながらのキティガイには、
おまいは素直な人間だったんだよ!おれだけは知ってるよ!
がんがれよ!きさまは悪くない!人の気持ちなんて道徳なんて
分からないのが何故アフォなのだ!分かるやつがヴァカなんだよ

と、電波を送りあって、感知したやつが、必死でこの
揚げ足取りで、金魚にへばりついてるくせに否定をする根性が、
卑屈なのに目隠しをし、いかに狡猾かと思い込み洗脳させているのに
すぎないだけ。

228 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:V/0d6QXm
自らの命が、他者の命で救われ続けている自覚もないあなた方が、
突然現れた金魚画像でびっくりして、
感情的になり、
集団で説教を始めた。
感情で死の価値を計るあなた方には、
とても驚きました。
ニューヨークのビルに感情で飛び込んでいった
イスラムの子供たちを笑えませんね。

229 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:19 ID:zgI1p8dx
>>220
一部でしょ。
毛皮のコート来てる人なんてそこらへんにいるけど

230 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:21 ID:GWWWytZe
>>220
スポーツフィッシングはどうなんだ?

231 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:21 ID:ba7qG8w3
ひどいって思うのが普通の心理だよな

232 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:22 ID:1YQK2TCT
俺は桑島の作品はデミアンハーストなんかと同程度には良いと思うけど
別に殺さなくても、あのまま泳がせてるだけで
「芸術」になっていたと思うな。


233 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:22 ID:XlczQSBS
>>223
例えばミキサーに赤い洗濯ばさみを入れてかきまわしても、
誰の感情がゆさぶられるというんですか?


234 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:22 ID:XdNvrMQV
>>207
( ^Д^)なんですか?あなたは失礼な方ですね。初対面の人になんて口を聞くんですか?
      でもま、いいでしょう。良し悪しというのは、人間が決めた基準ですね?
     別にそれ自体は、いいんですよ。当たり前です、その中で生きるのが、最も自然ですね。
     猫を虐殺の件も猫がかわいそうなのではなく、人間が不快に感じたから、逮捕されるわけです、
      よくこういう話題で真剣に金魚の命や、猫の命を否定云々もろもろ等とありますが、
      
      ( ^Д^)続くよ

235 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:22 ID:L6wYzdeF
>>223
作者は殺さないと自分の表現ができないと思ったんでしょうね。
あなたは殺さないで表現できると思うならそうすればいい。


236 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:lCdbuBz8
>>229
毛皮のコートを作って売ってしてる人は
その儲けで飯食ってる説で押してみるよ!

>>230
リリース禁止とか言われてるし、殺しまくりだな。
そのへんはエゴ云々とかひゅうまにずむ論者にまかせた

237 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:GWWWytZe
>>232
それじゃ意図がつたわらないだろ?


238 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:NfulAGw+
金魚っていうのが微妙すぎなんだよね
ゴキブリなら殺すなって意見もでないだろうし、錦鯉なら殺してもいいじゃんとはとても
言えないだろうしさ

大切なのは人間その気になればたいていの生き物は殺せると言う点だと思いますよ

239 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:B4ydaONz
>>233
感情が揺さぶられるのなら、法律の範囲内で
何をしたっていいって言うの?

240 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:V/0d6QXm
>>231
ふつう。
そうふつうね。
常識。
それっていったい何?
食い扶持が足らなければ、生まれたばかりの赤ん坊を肥だめにたたき落として
殺すのも、寒村では昔は常識だった。


241 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:L6wYzdeF
>>231
そこで止まってどうするんですか?
作者はわざとひどいことをやってるんですよ。


242 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:0fJr7kYP
>>228
>感情で死の価値を計るあなた方には、
では、あなたは何で図るのですか?

243 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:23 ID:GWWWytZe
>>236
ならこの芸術家もこの作品で食ってるみたいなもんでしょ?

244 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:2kyFWnGv
芸術なんてワカラン人間には気狂いじみて見えるもんだ。

245 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:RVzk63+0
おいミリタリー逃げるなよ。
ちゃんと猫殺しについての見解を書けよ。

この傲慢写真家を擁護する奴にはまず、あの猫殺した奴に対する自分の考えを合わせて書いて欲しいな。
今回は表現とかいうのがあるから、その辺はっきりさせてくれ。

246 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:6qtd0w7f
要は見た目がかわいいかどうかだろ?

247 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:XlczQSBS
>>231
それでいいと思います。

我々は虐殺を繰り返しながら生きてきてるわけで、
その線引きをどこに置くかで、自分を納得させているだけです。


248 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:1c2tM/6/
>>223
お前は、
「主題は認める。だけど表現方法が良くない」と言うが、
それは「この作品は完成されてる。しかし、魚を殺したのがいかん」の裏返しだと気付けよ。
お前は、これを「作品」だと認めてるの。
そして、魚を殺す以外の方法であるべきだ、と言ってるの。自分が気付いてないだけ。
「魚を殺すのがいけない」という論点に枝葉を付けて、
「魚を殺して作った芸術作品は認めない」という風にごまかしてるだけじゃないか。
 
自分の中の他人とは共有できない、曖昧な判断基準で判断しているならば、
安易に「これは芸術ではない」なんてレスはするべきではない。

249 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:24 ID:V/0d6QXm
さあ、ふつうでないものには、
集団で説教に行きましょう。
自分の常識ではかれないものには、
集団で説教に行きましょう。

250 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:25 ID:L6wYzdeF
>>239
本当に感情を揺さぶりたいのなら、
法律なんて気にしてたらダメだと思いますけどね。

そういう意味で作者は甘いなとは思いますけど。
まあ説明文読むに、金魚に思い入れがあったんでしょう。


251 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:25 ID:1YQK2TCT
>>237
いいんだよ。
別に作者と同じ意図でのみ感動しなくても。


252 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:25 ID:FZWBqmra
>>238
ゴキと金魚を同列に加えるのはいかがなものか?

253 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:26 ID:NfulAGw+
>>233
もちろん金魚鉢に入った洗濯バサミですよ。

それと君のいう心の揺さぶられ方というのは、芸術に対してのものでなくて
ただ単に金魚かわいそう、残酷という通俗的な感情をもとにしているのでしょう?

254 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:26 ID:XlczQSBS
>>233
それが芸術です。


255 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:26 ID:GWWWytZe
>>251
あんたなんか勘違いしてる

256 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:26 ID:GWWWytZe
>>252
なんで?

257 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:27 ID:gy1f9hTQ
言わんとするところはわかる気がするが、
これは「作品」ではない。

子供が、「お魚さん、食べられちゃうの?かわいそう・・・」と、
抜かしやがることの、単なる裏返しだ。

田舎へ帰って商売継げや。


258 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:27 ID:L6wYzdeF
>>238
作者はあえて「微妙」なラインをついていると思う。
犬なら、みんなしてだめだ!というでしょう。
しかしこれがゴキブリならただのグロ画像。
金魚という愛玩動物であり、しかも命の重みを感じにくいものを選んでいると思う。

259 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:27 ID:NfulAGw+
殺せっころっせっ殺せいひひひひっひひひひひひひひひひひっひひひ

260 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:28 ID:XdNvrMQV
奴らは、そういう話題をして、他の動物の命を慈しんでる自分に酔ってる感があり
また、本当に気分が悪く人が大勢います、それで自分は心優しい一般な正常な良識ある人間と再認識するわけです
( ^Д^)それでね、何が言いたいかというとね。
偽善者ウザイとかじゃないの。しない善よりする偽善とかあるしね。
んで、あれだ。本気で自分が金魚をかわいそうだと思ってるだろうなとか思ってる奴はキモイよと

金魚の虐殺を見て、自分が勝手に不快に思っただけで、この人の芸術を全否定してるのが
気に入らない^^

261 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:28 ID:1YQK2TCT
>>255
いいんだよ。
文学にも「誤読の自由」ってのがあるでしょ。

262 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:28 ID:zdYJQc7G
むやみに殺すのは何故いかんかって?
そりゃ感情を剥き出しにされちゃ周りが迷惑だからさ。



263 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:28 ID:XlczQSBS
>>253
「金魚がかわいそう」という感受性がなければ、あの作品は理解できないと思いますよ。


264 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:29 ID:lCdbuBz8
>>243
いわゆる一部の人から批判はくるだけで
それならそれでいいんじゃないの。と思ふ

265 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:29 ID:RVzk63+0
>>234
あんたは単に倫理という事を説明しているにすぎない。
善悪がどうのこうのってね。
そんなことはとうの昔に人類コンセンサスできてるだろ。

そんな定義はどうでも良くて、問題は、この写真家はその我々が言うところの
倫理に反している行動をしたってことだろ。

266 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:29 ID:NfulAGw+
>>263
…。
言いたいことは分かったから、君ごときが芸術を云々しないでね。
そうじゃないとミキサーで内臓ぶちまけますよ。

267 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:30 ID:FZWBqmra
>>256
ゴキは虫だけど金魚は哺乳類だから

268 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:30 ID:GWWWytZe
>>261
あんたが芸術を知識として知った上でいってるのか
それとも何も知らずにいってるのかをしりたい。
どっち?

269 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:30 ID:XlczQSBS
>>265
善悪のコンセンサスなんてまったくできてないですよ。
それができてたら戦争なんておきません。

倫理に反してると感じさせる部分から作品なんですよ。

270 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:B4ydaONz
>>248
裏返しも減った暮れもそう言ってるっての。

>魚を殺す以外の方法であるべきだ、と言ってるの
そのとーり。魚と金魚の違いはありますが、ことさら論点を広げるつもりは無いんで。

芸術って主題もさることながらその表現方法も評価対象になりますよね。
いかに巧みに訴えかけるか。その点でぜんぜん駄目だと言ってるの。


271 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:zdYJQc7G
芸術を語るのは誰でも良いんだよ。犬でも虫でも良いんだ。
なぜなら芸術なんて総合的なもんで枠組みは存在しないからな。

272 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:pe/tAovf
この画像見て胸糞悪くなったなんて自己中発言するなよ

273 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:lCdbuBz8
>>260
芸術なんて他人にみせて評価もらってナンボなんだから
個人的に不快と感じれば、そういう事になるんじゃないの?個人的には。

274 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:1v9b8qf8
岡本太郎云々いってるのに、言いたいんだけど、
あのしと、留学したときは、芸大と哲学のために他の大学通いなおしてる。

フランス語でバタイユの授業聞いてるんだから、じみいと同じに思ってるのいたら違うよ?

 それだけ、勉強しといて、原始に興味をもつのと、
こどもが金魚をおもちゃにするのとは同じにならない。

275 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:31 ID:+x60Aatk
一体なぜそこまで嫌がるのかが俺には分からん。
この金魚の写真は確かに不快感を覚えるけど、
そこまで例えば動物虐待を持ち出すものでもないだろ。

んなこと言ったら馬鹿バサーはどうなのよ
対策ができたら今度は釣った魚をポイ捨てする輩が問題になってたよ。
あれこそ、っていうかバスフィッシングこそ動物虐待じゃねーの??

276 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:32 ID:NfulAGw+
ガタガタ抜かす奴は全部食いこめばいいんだよ

277 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:32 ID:XlczQSBS
>>266
大丈夫ですか? 恐ろしいことを言う人だ。


278 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:32 ID:RVzk63+0
>>290
俺は逆にこの写真家が芸術という蓑の下で、金魚という微妙な存在の命を利用して、
自分を売ろう<<俺は表現したいというドライブより、インパクトを与えようとした狡猾な意図を強く感じる>>したほうがはるかに気に入らん。

279 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:32 ID:iV3AeHnJ
>>266
お前は芸術分かってんの?

280 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:32 ID:XdNvrMQV
>>245
>>234が見えないんですか?
あなたは、(^^Д)ギャハ

みなさん私のすばらしい全くのよどみのない公平な意見>>234>>269に対してなんの
意見も示さない時点でもう、個性のかけらもございませんね。
まともに論争できる奴いないの〜?この板

281 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:1YQK2TCT
>>268
意図が分からん。


282 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:NfulAGw+
片っ端から四肢をひっこむけばいいんじゃないの?
文句言ってるやつを片っ端からさあ。

283 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:L6wYzdeF
>>269
>「金魚がかわいそう」という感受性がなければ、あの作品は理解できないと思いますよ。
>倫理に反してると感じさせる部分から作品なんですよ。
同意です。

>>273
自分が納得するものを突き詰めて作るのが芸術だと思うよ。


284 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:NfulAGw+
>>279
ガタガタ抜かすなよ。ぶち込むぞ。

285 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:zdYJQc7G
>>275
生命観についてはバサーと同列だろうね。そんな感じ。

286 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:33 ID:lCdbuBz8
>>275
釣る人はリリースしたくない、環境管理側としては
生態系が乱れるからリリースすんじゃねえ。らしいよ

それぞれ守りたいものが違うっていうか
同時には守れないケースのようだ

>>290のレスにやんわりと期待age

287 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:34 ID:Apl6gyhk
ミキサー掛けたのがゴキブリならただのグロ画像で
片付けられたのにな。

288 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:34 ID:pe/tAovf
金魚をおもちゃにしてるわけじゃないだろ

289 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:34 ID:iV3AeHnJ
>>284
あそ

290 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:34 ID:XlczQSBS
>>284
今回の作品を観て不快感を表明した人が、人間をぶち殺すと発言しているのは、実に興味深いですな、、、


291 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:ZH4ZelD9
この写真、何か見たことあると思ったら「贅沢な骨」で同じような映像が
あったんだった。「贅沢な骨」ではミキサーに入れてただけだったかもしれ
ないけど。まあとりあえず、趣味悪いうえに映画のパクリなんかする様な
奴に芸術家の才能なんか無いと思うわけで。

292 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:NfulAGw+
倫理観がどーのこーの言わなくても綺麗じゃん。
そう感じたならそれは芸術としてせいりつしてるんだりょ

がたがrた言うなよくそったれ

293 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:L6wYzdeF
>>278
>インパクトを与えようとした狡猾な意図を強く感じる
実際インパクトを与えるのに成功してるじゃないか。
なら狡猾でもいいんじゃないか?
それも表現の一つだろ?

294 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:zdYJQc7G
>>283
ああ、「自分が納得できる」ものこそが人間の作る芸術だと俺も思う。
これは先生の弁だったんだが気に入ったんで頂いた。

295 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:B4ydaONz
>>290
よく読もう。ぶち込むだぞ?

296 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:35 ID:iOk409/r
>>249
そんな面倒くさいことすんな。
 各都道府県の美術館に連絡して、「こういう人がいます。こういう人の作品を展示するつもりはありますか?市町村の美術館で展示した場合、どうされますか?」と聞けばよい。
 国立にもね。面倒だから、怒ってる人誰かやって。

297 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:36 ID:NfulAGw+
>>290
お前は力任せに差し込む

298 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:36 ID:1YQK2TCT
>>291
桑島の方が先だよ。

299 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:36 ID:+x60Aatk
なんかあれみたいに思った。
捕鯨反対派の意見というか。
なんか理屈にあってないけど、
不快だからやめれみたいな。

300 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :03/06/30 21:36 ID:XdNvrMQV
お前らは要するに世間がどれだけ不況かわからない青二才ってこと

だから金魚みたいちっぽけな存在にこれだけ構っていられる
今日もいい事をした。未来ある若者に正しい道を指し示せた・・・

301 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:36 ID:L6wYzdeF
>>287
それなら意味無いじゃん

302 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:37 ID:iV3AeHnJ
>>292
日本語滅茶苦茶にしてるのはあなたなりの「芸術」ですか?

303 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:37 ID:zPEE3/W+
芸術であると認めた上で「ふざけんなバカ基地外がイギギギギ」と思ーよ。

芸術か否かなんて議論はアホらし

304 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:37 ID:B4ydaONz
>>300
ずいぶん大風呂敷広げたな

305 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:38 ID:zdYJQc7G
こいつは気に入らんよ。何がいやかって?
自分よりも弱い者を痛めつける。そう、即ち。


   
     「いい男」


ではない。疲れてるんでこんな感じ。

306 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:38 ID:pe/tAovf
金魚なんてまだたくさんいるだろーが。そんなことよりてきやの金魚すくいを
説教してこい。

307 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:38 ID:GWWWytZe
>>281
芸術作品がどう評価されてるのとかが知った上でいってるのかなと
思って。
歴史的に評価されてる作品ってのはだいたい作品のテーマが間違うことなく
伝わるものだけど。
その上でいってるんならそういう考えもあると受けとめるけどなにも
知らないのにいってるのならちょっと。

308 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:39 ID:iV3AeHnJ
>>300
二番煎じの名声を露骨に狙ってAA長編板の某スレに才能の欠片も無い糞AA貼り続けた
癖に良く言うよ。。

309 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:39 ID:NfulAGw+
>>302
正確無比な日本語をかけるからといてそれが何かなるのか
何にもならないのか
なんとかなるのか
ほめられるか どやしつけられるか
そういういことの 選択肢的な 葛藤の目に見えない奥のほうから
一匹の黒猫がつまらなさそうに お前を覗いているのである

310 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:39 ID:pFbT5v+z
ス「ユイ、ユイ」
ユ「私、生きてる」
ス「ユイ、おまえは価値ある選択をした」
ユ「え?」
ス「自分として生きることにこだわるおまえが、子犬、また仲間のために自分を投げ出そうとしたあの瞬間、おまえの心はそれらとひとつになろうとし、ひとつになり得た」
ス「人形や植物という生命のない物質や、知性のない異質な生命体にも、自分の心を写し見ることのできるおまえ達、有機知性体は自我に執着する。その同じ動機で、宇宙と融和し得る可能性を持つ」
ス「おまえ達の生きることへの強い意思が、同時に、自分と異なる生命をも尊ぶ心となる」
ス「ユイ、おまえ達がこの広い宇宙に存在する他の多くの有機知性体と接触し、協力し合い、互いの可能性を追求し続けるならば」
ス「有機知性体が、『それ』を超えようとする日が来るかもしれない。そのときは進んでおまえ達の最高の道具となろう」
ス「おまえ達の努力を期待する」

出演
ス:スネーカー
ユ:ユイ

311 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:/PSZcw4a
もう900超えたか・・・

そろそろ次スレだな。

312 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:GWWWytZe

>>291 
>>9


313 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:FZWBqmra
宮沢賢治の意見↓

314 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:RVzk63+0
芸術うんぬんだけどさ、

また猫殺しの奴に戻すと、「奴のやったことは芸術だ」、また
NYの「WTC崩壊の映像は芸術だ」
結構だよ。芸術の定義がそんなもんならね。

ただそれとその芸術の善し悪しはまったく別問題だし。
そんな芸術など糞食らえだね。

芸術というのがポジティブな口調で語られるとき、それは芸術が我々に何か良いものを与えてくれるものだという事実が根底にあるからこそ。
そうでないなら、それがたとえ「芸術」であろうと、ゴミ箱が似つかわしいと俺は思う。

315 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:zdYJQc7G
>>311
えーーーーーーー

316 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:ZH4ZelD9
>>298
そうなんですか?だったらいいや。でもやっぱりミキサーに入れるだけなら
ちょっと綺麗と思うけど、ミキサー回しちゃったらあんたそれは・・・みたいな
気がしてちょっとむかつきましたよ。

317 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:40 ID:gz/kwNz9
甲野善紀ってオサーンがいるんだけど、20年ほど前は東京農大の実習で
雌雄選別の終わったオスのヒヨコをポリバケツに集めて
足でグッチャグッチャに踏み殺すというのをやってたらしい。

甲野は最近有名で、この話もよくしているから、「あーパクリかよ」と俺は思った。

318 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:41 ID:lCdbuBz8
他人の評価をかえりみずに自分の中だけで
完結する芸術ってのも間違ってる気がするんだけどな。
でも先生がそう言ってたなら、そうに違いない。

>>314
脈絡なく同意

319 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:41 ID:1c2tM/6/
>>270
十分巧みに伝わってるじゃないか。特にお前にさ!
金魚によってショックを受けたお前が一番作者の狙いに適ってるんじゃないかw
 
お前は、「魚を殺して作品を作るべきではない」という方法論を批判してるが、
そこにあるのは「魚を殺すべきではない」もしくは「生命を芸術の為に奪ってはならない」
という「じゃぁ〜は?」とすぐに返される弱い基盤であり、
それを覆い隠す為にあえて触れずに「魚を殺して作品を作るべきではない」と言ってるだけ。
 
もしも「生命を芸術の為に奪ってはならない」という風に主張するならば、
「じゃぁ、〜なら?」という問いに答えられるだけの確固たる主張を持って
そっちを主張したらどうだ?

320 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:41 ID:NfulAGw+
煮えたぎる水酸化ナトリウムに放り込みたい

321 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:41 ID:amMfq6Yw
ミキサー回しちゃあかんよ

322 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:42 ID:iV3AeHnJ
>>309
正確無比っつーか焦って打ち間違えただけだろ、お前。

323 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:42 ID:zPEE3/W+
芸術か否かを作品の質の高低によって判断しようとする方がいますが、
それでは何処からが質が高いと言えて何処からが質が低いとしたら良いのか、
その境界がはっきりしません。
人間の精紳活動の結果表現されたものであって一つの独立した鑑賞の対象になるものは、
質の高低の差はあれど全て「芸術」としてしまって良いのではないかと思われ、
さらにこの作品は芸術かどうかという議論は無意味であると思われます。
私は、芸術の条件を満たしているものならば全てそれは紛れもなく芸術と認めてよいと考えます。 
その上で「こいつの作品は糞だ!!」などと言うのも全然アリだと思います。

イエー昨日書いた事まんまコピペイエー

324 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:42 ID:L6wYzdeF
>>314
>それは芸術が我々に何か良いものを与えてくれるものだという事実が根底にあるからこそ。
そんな根底は無いよ。


325 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:42 ID:1YQK2TCT
>>307
それはどの時代の芸術だ?
現代に近づくほど難解になるし
作品みただけではテーマなんてわからんのだって
いっぱいあるではないか。
地面に飴玉を10万個くらい置いただけのやつや
シンディシャーマンみたいに自分が死んだような写真ばかり
撮ってる香具師とか。
コンセプチュアルアートなんて見ただけで分かる香具師が
いるとは思えん。

326 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:43 ID:B4ydaONz
芸術云々につきましては
オスカー・ワイルドの「ドリアン・グレイの肖像」を
最初の方だけでもいいから読みましょう。
読んで損は無いと思うよ。

327 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:43 ID:amMfq6Yw
芸術ですますのもいかがなものか

328 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:44 ID:6qtd0w7f
金魚に痛覚ってあるの?

329 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:44 ID:JVq7LmEV
万人に支持されるキチガイはいないが、この写真家は少なからず
孤立しなかったんだろ

330 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:44 ID:L6wYzdeF
>>323
>さらにこの作品は芸術かどうかという議論は無意味であると思われます。
>その上で「こいつの作品は糞だ!!」などと言うのも全然アリだと思います。
同意だ
芸術であろうとなかろうと、
この写真を見てどう思ったかじゃないのか。

331 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:44 ID:zdYJQc7G
>>318
自分の納得は最前提。とのこと
んで提出した作品が極めて狂った物だったのだ。
掴みはOK、評価は虚数。

332 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:45 ID:FZWBqmra
まぁヒトラーも元は芸術家だからな。
芸術など判らんことにこした事はない。

333 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:45 ID:NfulAGw+
>>322
お前のくだらなさを見ていた黒い猫は気も来る湾ばかりだ
どうしてか 両親にしたがてt つめや牙や のどぼとけで裂いて蒸してやれば苦しみから
かいほうしてっやって、自分もkるしみからかいほうさsれるのだけれども
それはなかなかやろうと思っても出来ない
なぜならお前を裂いて蒸すほどの 牙とかそういうのを持っていないから
人知れず悩んで黒猫はお前の前からいちどきは姿を消すのである

334 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:46 ID:L6wYzdeF
>>318
間違ってない。
自己表現とはそういうものだ。

335 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:46 ID:RVzk63+0
>>319
芸術というのが、人々に良いものを与え、敬意を払われる概念でありつづけるための
自己修正機能が働いているんだよ。
だから、「過度」に鑑賞する者を不快にするものは淘汰される力学が働く。
なぜなら、芸術家自身も尊敬されるほうがいいと思っているだろうから、そういう同業者がいれば批判するのは当然。

芸術がなんでもありなら、人々は今ほどそれにたいして敬意は払っていないよ。

336 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:46 ID:NfulAGw+
気に入らない奴はさ 頭の中で殺しちゃえばいいんだよ
波風立たないしさ

337 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:47 ID:+x60Aatk
芸術とかじゃなくて、生き物の命には上下があるってことでいいんじゃないの?
そもそも命の重みとかって人間が中心で考えてるんだから。
まぁ後は今のところ金魚を殺してもさして問題ない世相だってことでいいのでは。

338 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:47 ID:GWWWytZe
>>325
伝わらないなら芸術じゃない。
現代の絵とか一見無茶無茶でわけわらんが勉強していくうちに
説得力があることがわかる


339 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:47 ID:GjvrqLnc
>>332
ヒトラーが芸術家ねぇ・・・
(´_ゝ`)フーン

340 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:48 ID:L6wYzdeF
芸術論はもういいよ

341 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:48 ID:YpKkN4dQ
>>278
俺も同意。
金魚が可哀想だとは少しは思ったのは事実だが、生き物が死ぬところを見るのは、
例え今から自分が食べる肉であっても、嫌な感じがすると思う。
そういう身勝手さが俺にはあると言える。
ただ、この写真家の表現が奇を衒ったものなら、糞芸術家だろうと思う。
生物の残酷な死を利用し、見た人の感情を刺激し衝撃を与えることによって
自分の作品に力強い迫力がある、と勘違いしているように見える。
こいつの真意は知らんが、俺はそう思った。

342 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:B4ydaONz
>>319
おい、その方法論からどうやったら、「してはならないならない」云々に
飛ぶんだよ。最初のほうの発言読んでね。

>やっぱこのやり方はよくないし、こんなの芸術じゃない。
>稚拙で短絡的な表現方法が、わかり易い故、馬鹿に
>持ち上げられてるだけだ。

幼稚で短絡的な表現方法そのものに批判してます。
もっと他の方法でやれよーって事。洗濯バサミでも可。

343 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:1YQK2TCT
>>335
それは20世紀以前の芸術観ではないか?
それに今評価されている芸術だって当時は
多くの人を不快にしたものも沢山あるだろ。
エゴンシーレなんて死体やエログロばかり描いて
逮捕までされてるけど現代では評価されてるじゃん?

344 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:zdYJQc7G
そう、生き物の造型、風景、工場、ウンコー、全てが芸術だ。


345 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:NfulAGw+
仮に気に入らない奴らを頭の中で打ち殺すとする。
それを芸術作品として許容される形態として表現しようとするならば、
実際に人間の死体を使うわけには行かない。

それが芸術というものだろう?
違うと言うのか?反論した奴は頭の中で殺す。

346 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:RVzk63+0
>>305
そう、同意。

俺も本質はこいつは、「弱いものいじめする男」なんだと思う。
それを芸術をかりて平気な顔して文章書くのがむかつくんだよね。

347 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:arIAMEcq
2ちゃんヲチして初涙(つд`)
お馬鹿な作者は放置すりゃあいいけど、子供がいたら影響受けるだろうな。
そっちが気なる・・・




348 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:49 ID:0fJr7kYP
>>319
あのさ。君、勝手にレス捏造してそれに対してレスするのいい加減やめたら?
レトリックのつもりかもしれないけど。

>>270は、
>「魚を殺して作品を作るべきではない」
なんて一言もいってないみたいだよ?


349 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:50 ID:1c2tM/6/
>>335
全く同意できないな。
今言われてる昔の芸術が、当時の価値観で評価されていたかを良く考えてみろ。
春画にしろ、ピカソ・ゴッホなどのメジャーな人にせよ、
当時の価値観でその「自己修正機能」が働いていたとは到底思えない。
「当時」は「今」にも置き換わるわけであり、「当時」の倫理観で修正された物が残って
それが敬意の対象になっているという考え方には全く同意できない。

350 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:51 ID:NfulAGw+
鬱屈した感情をぶちまけられない芸術なんぞカス以下 ゴミクズうんこ以下

351 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:51 ID:1YQK2TCT
>>338
いや、俺は現代のわけわからん絵も少し勉強したから
一応趣旨はわかってるけど。
ただ、桑島の作品は、本人が意図した部分以外の所で評価したと。
そして、それでもいいじゃんと思っている。

352 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:51 ID:FZWBqmra
>>339
大成しなければ芸術家では無いと?

353 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:51 ID:M6JR6AzK
>339

画家になりたっかったんですよ。ヒトラーは。
町の風景画などをかいています。不自然なまでに人物は描かれていませんが。
後きにいらない抽象画家たちの作品を晒して「退廃芸術」と呼びました。

354 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:52 ID:lCdbuBz8
>>331
それはそうだろうね、自分で納得はしてないとな。
で俺が言いたかったのは、人間が創る芸術が
精神活動の結果なら、他人と共有しないと意味ナイジャンって事です。

>>334
芸術には自己表現も含まれてて
占める割合も大きいだろうけど短絡的杉




355 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:52 ID:1c2tM/6/
>>342
おいおい、ごまかすなよ
お前が問題にしてるその「方法論」の「どこが」問題なのか言ってみろ!
当に>>278に書いてる事だろうが!
 
金魚を洗濯バサミに変えればOKという考え方の根拠を言ってみろ!
当に>>278に書いてる事だろうが!
 
お前はごまかしてるんだよ。

356 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:52 ID:GjvrqLnc
>>352
大成以前に彼の絵を見たことあるのか?おまえは

357 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:53 ID:2kyFWnGv
素人はラッセンでも見てろってこった

358 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:53 ID:L6wYzdeF
>>305
>>346
>自分よりも弱い者を痛めつける。
それこそが人間の本質じゃないのか?
普段は隠されているが、ふと表出する。
そういうことを表現しようとしているなら、
彼は成功しているかもな。
あと、作品=彼自身と思うなよ。
もの凄く心を痛め、涙しながら作成しているかもしれない。

359 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:53 ID:1c2tM/6/
>>348
バーカ。 文面からだけ読みとってんじゃねーよ 
>>355でも読んで糞して寝ろや          俺ももうすぐ寝るわけだがw

360 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:54 ID:NfulAGw+
要するにな ガタガタ言ってると頭の中で殺されるんだよ
まれに現実世界で殺されちゃうこともあるけどな(wプ

だからな少しでも生きる確率を上げたかったらガタガタ言わないことなんだよ
お前らのようにさ
金魚みたいに殺されても知らんぞ


361 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:54 ID:0Hkq3xXr
>>319
ディルレヴァンガーには愛誤への嫌がらせという目的もあったのだが、
それでも「みだりに」殺したと見なされた。
生命を芸術の為に奪ってはならないという主張は、
犬や猫に関しては既に法律化されてるんだよ。

362 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:55 ID:zdYJQc7G
17世紀までのイコン等の絵画を見ても俺は
「へったくそ、真珠貼りまくりやがってもったいねー」としか思えん。
しかしそれが良いと思う人間もいる。
それが芸術の主観の違い。持論の違い。それが面白い。

だがな!(以下>>305

363 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:55 ID:1c2tM/6/
ヒィイイイイイイイイイイイイイ
 
>>355
>>278 は全て >>319に修正

364 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:55 ID:GjvrqLnc
>>353
あぁ退廃芸術展とかやらかしたしな
たしかナチの進める政策を賛美するような
芸術展と同時に開催したという
記憶があるようなないような

スマソ曖昧だ

365 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:55 ID:FB5gMy+r
あれを芸術だと言われても
評価する以前に、ただただ申し訳ない気持ちになるよ。
奇特な人だよね。作者。

366 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:55 ID:RVzk63+0
>>349
これは命の尊厳というのがある。これは俺たちが生命体である以上絶対的なもの。
SEXとか宗教観の倫理観は相対的に時間とともに変化すると思うが、これはちょっと違うと思うんだよね。

要するに、この写真家が今評価されないのなら未来永劫評価されないよ。
されるのかね?

されたとしても、この写真家の作品が仮に評価されたとしても、
「この写真家自身は糞」
この事実は変わらない。

367 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:56 ID:wW3+OzfK
白魚の躍り食いとかいうネタは?

368 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:56 ID:NfulAGw+
古典で自分の娘が火に焼かれる様を見て興奮する絵師の話が

あっただろ。
ああいうのがさ、たまらん人もいるんだよ
だっからもっと生き物を殺すっていうのは重要になってくる
これからの芸術

369 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:56 ID:0fJr7kYP
ID:1c2tM/6/がこんなにがんばる理由に興味があるのだが。
人間利害なしには動かんからな。
利害が絡んでるのか?

370 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:57 ID:1c2tM/6/
>>361
論理が飛躍してるぞw
「目的があれば犯罪は正当化される」なんて事は誰も言って無いんだから
「目的」という単語を「芸術」に置き換えて下らん言葉遊びしてんじゃねーよ

371 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:57 ID:1YQK2TCT
>>366
そうかねえ?
今評価されないなら未来永劫評価されないなんて分からんと思うが。
デミアンハーストだって、牛の胴体を輪切りにして展示して
滅茶苦茶批判されてたが、最近評価されてきてるじゃん?

372 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:58 ID:NfulAGw+
>>369
それが芸術というものだろう

とにっかくおもわえらは分かってないよね
これp@ぽっちも
直接的であれ間接的であれ殺生を伴わない芸術なんぞクズ

373 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:58 ID:LO/7Dh0K
そもそも、議論するほどたいした芸術でもないだろ。
皆の脳内にあったパターン 既出って奴じゃ・・・
議論じゃなくて、「あぁ 似た様なのあったね」といってやりたい。


374 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:58 ID:6qtd0w7f
まぁ、生き物を殺すってことが
一番、人の心を動かすからな

375 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:59 ID:L6wYzdeF
>>366
クローンなんかが実用化されたときなどに、
生命についての考え方など一変すると思う。

そういう時にこの作品がどう評価されるかなどわからない。

376 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:59 ID:1c2tM/6/
>>369
まさか、お前に言われるとは思わなかったよ。何か「利害」があるのか?w
 
52 名前:番組の途中ですが名無しです【sage】投稿日:03/06/30 13:56 ID:0fJr7kYP
                                         ~~~~~
                                          ↑

377 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 21:59 ID:NfulAGw+
だからよ 片腹痛いんだよね

デキリコの絵をみたことがあるだろう
あの絵のためにどれだけの人間生物が死んでいるかわかるか?

378 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:00 ID:NfulAGw+
あれだけの静謐な空間を作るために何人殺したかって聴いてんだよボケ!

379 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:00 ID:NfulAGw+
そんなことも分からん奴が 言うってことの芸術に対してが本当に片腹痛いんだ

380 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:01 ID:FZWBqmra
>>364
曖昧な癖に偉そうな奴だな。変な奴。

381 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:01 ID:2kyFWnGv
>>349
「この写真家自身は糞」は作品を語る上でどうでもいいコトだ。


382 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:02 ID:gz/kwNz9
過剰供給だから畑のキャベツを
トラクターで踏んでるような写真だな。

383 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:02 ID:NfulAGw+
草や木を絵に描いてもだね それは命を腐して模写するのだよ
それが何で分からない? そういうところの本質的な議論というやつ
を今からしようよ

日本では例のないことだけれども 前r-しアあたりでは結構盛んだと聴くよ

384 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:02 ID:0fJr7kYP
>>376
いや、もう既に暇つぶしの域だよ。
大分前から、君の言動に興味がいってるから。


385 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:02 ID:j8P1ZCZH

つみれの作り方って、金魚じゃなくていわしじゃなかったっけ。

おまけに生だとおなかこわしちゃうぞ。。。

気が早いのかな??

386 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:02 ID:zPEE3/W+
世間一般には、表現された表面的な形式の特徴を捕まえて、コレは芸術であってコッチは芸術でないといった、
形而上学的な議論が行われやすいのですが、このような議論の仕方は芸術を表現として理解せずに、
その表現の基となる精紳に分析の基準を置かなかったため、
他に分析するものが見当たらないので仕方なく表現された形式についてのみ分析してしまう誤りからくるものです。

387 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:03 ID:1YQK2TCT
キリコの絵で誰か死んでたの?

388 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:03 ID:1c2tM/6/
>>384
マジで?
実は俺、
大分前から、君の言動に興味がいってるから

389 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:03 ID:lQEipKFo
つまりアレだな。2chやって
るヤツラって全員、この作品の作者みたいに、
べつに金魚ごとき
の命がどう扱われようが、 
ちっとも何とも思わないようなか
んがえのやつらばかりって
ことだな(藁

390 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:03 ID:lCdbuBz8
白魚は溶き卵と和えると美味

このスレって話題は高尚っぽいのに
やたら誤字が多いのが気になる。俺も1回やってるけど。

391 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:04 ID:NfulAGw+
議論って言うやつはね高尚だよ
貴様らのやっているのはなんだよただの口げんかじやないか
あれだろうが、対立するあれこれから弁証法的になんか
でてくるのが議論じゃないか 

392 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:04 ID:WYAnVq98
この写真のポイントは、1996年から2001年にかけて
段階的に殺害の方法をエスカレートさせていることにある。
目的達成は1996年でできているのだから、後の残りは意味が無いのでは。
5年間金魚殺しを続けたのはなぜ?

393 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:04 ID:XqgkyPHv
>>292
倫理がどうの、言ってんの桑島のほうなんですが何か?

 私はいいよ?「殺意の開放」と銘うって、
どうどうとやる分には、素直でいいとおもう。

が、しかし人の偽善性をつくことで、金魚をころしておいた自分を
良心的にみせるため、自分には真の倫理観があるようなこというから
許せないの!話し分かる???

 じゃどうして、「殺意の開放・人間社会の規制への朝鮮」とか
言わないんだろかと、考えると、そこはやっぱり、
「金魚ころしてショックうけて騒ぎ立てられてもいいから有名になりたい」
ってのが目的だから、アウトサイドに行く決心がつききれない。
 
 わたしはいいよ?桑島が「殺意の開放」とはっきりいってくれればね?
でも、そのばあいは80年代にアソグラ音楽でもとりいれられてたくらい、
でつくしたもの、和田と組んで掃除機でもかけてりゃいいのに。
 べつに、あたらしくもなんてもねえよ。。。

394 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:05 ID:M6JR6AzK
>377

>378

>379

詳しい説明きぼん。ぐぐってもそんな記述はみあたらん

395 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:05 ID:NfulAGw+
>>387
作品の中にいない、ってことは最初からいないか途中で殺してるかだろ

396 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:05 ID:0Hkq3xXr
>>370
愛誤への嫌がらせという主張を表現することは
芸術ではないと言い切れるのか?
ディルレヴァンガーが「これが私の作品です」と
いうだけで芸術と呼ばれるようになる。

397 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:05 ID:NfulAGw+
>>394
調べるな感じろ

398 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:06 ID:L6wYzdeF
>>382
その写真でも表現できたかも知れないな。

399 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:06 ID:gz/kwNz9
>>392
才能のない現代美術作家のやりがちな拡大再生産。
よく言えばテーマの追及。悪く言えばマンネリ。

400 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:06 ID:lCdbuBz8
>>392
金魚すくいマニア
あれって取ったは良いけど処理に困るので
風船釣りにしておけとあれほd(ry

401 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:06 ID:6ehlhFMz
つーか氏ね

402 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:07 ID:1c2tM/6/
>>396
「芸術」と呼ばれても、「犯罪」だな。
芸術と犯罪を相反する物と考えてる時点ではアホ

403 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:07 ID:1YQK2TCT
>>395
なんだよネタかよ

404 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:07 ID:NfulAGw+
エッシャーの絵だってまよいこんだ人間がいつまで経っても出られないものだから
蒸発したり骨をも溶かすどくとくの空気によって消える 死んでその後消えて
なんにもなかったかのようだ

でも明らかにあれは死んでる

405 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:07 ID:L6wYzdeF
>>392
そこらへんわからんのだが、
6年もかけてこれしか作品ないのかな?
>>393
>金魚をころしておいた自分を
>良心的にみせるため、自分には真の倫理観があるようなこというから
そんなこと言ってるか?
解釈が行き過ぎてないか?

406 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:07 ID:RVzk63+0
>>381
作品のことだけ語ってるんじゃないってこのスレ読んできて理解できないのかい?

作品はどうであれ、こいつは糞、そういう事を語っている。

407 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:08 ID:pFbT5v+z
もちろんディルレヴァンガーも芸術家ですよ?
たまたま犯罪者でもあっただけで。

408 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:08 ID:M6JR6AzK
>395
>397
言葉足らずで他人に誤解を与える。喩えになっていない。


409 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:09 ID:NfulAGw+
>>403
何だお前 あれか
芸術大学の出か そんなインテリには分からん
哀れな人生に生まれつき、哀れな人生に死んでいく、
そういう人間じゃないとわからん 搾り取られてなかったことにされる人間の悲しみは

410 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:09 ID:WYAnVq98
Photo preがあの写真を売っている感覚はどう?
買った人いるのかな??ところでいくらなんだろうか。

411 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:10 ID:NfulAGw+
>408
感じろ
そこに言葉が必要か?
死んだら言葉は必要か?
必要ないよな?
だからお前はインテリなんだよ

412 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:10 ID:1YQK2TCT
猫殺しも場合によっては「芸術」になるだろ。
牛でもなるんだから。
ただ、それをやると日本では逮捕。
しかしだからと言って「逮捕されたから芸術でない」とはならない。
で、ディルのは個人的には、香具師がいくら「芸術」と言っても
俺はあれは「芸術」だとは思わん。

413 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:11 ID:NfulAGw+
芸術大学をでてな そんなんでほんまの芸術っていうのはなかなかできひんもんやって
ほんまにな 自分の血を すりつぶした死亡を パレットに少しずつ混ぜていくんや!
それがほんまもんやねんて

414 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:13 ID:2kyFWnGv
>>406
芸術家を名乗る人間が発表した作品と作者の人格を同列に批判する連中
は糞。

415 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:13 ID:YLA+QvPw
金魚殺し男の仲間達
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/links.html

416 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:13 ID:L6wYzdeF
>>414
全くその通り。
作品=人格ではない

417 :ハジメハナ:03/06/30 22:14 ID:vQ1YrsOL
まぁ、なんつーか、

>アート驚くタメゴロ〜〜〜〜
>
>なぬ?


↑これについて誰もかまってくれないのが
個人的には悲しいワケで…

418 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:14 ID:1YQK2TCT
>>415
そういう低レベルなことはやめようよ。

419 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:14 ID:PUM/8SVB
人が入れる巨大なミキサーに自ら入り込んで
自らスイッチを入れて、それを「芸術だ」って言うんなら認めますけどね。

420 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:15 ID:NfulAGw+
だからな芸術なんてものがあると思うのが間違いなんや

そこに一枚の絵がある 一時間ばかりの音がスピーカーから聴こえてくる 割り箸のふくろに書いた詩がある

それでええやないか?

421 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:15 ID:0Hkq3xXr
>>402
だから、たとえ芸術であっても「みだりに」殺したと判断されて、
逮捕されるんだよ。生命を芸術の為に奪ってはならないという
主張は、犬や猫に関しては既に法律化されてるの。

422 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:15 ID:M6JR6AzK
>413
わかったからせめて自分でスレ立てて他で言いましょう
スレ違いだし

423 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:16 ID:NfulAGw+
>>422
その意気や良し

424 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:16 ID:1c2tM/6/
>>421
猫と犬と金魚の命を同列に扱わないで下さいな

425 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:16 ID:RVzk63+0
>>414
そうかね?
リアルタイムにある意味作者と作品が同時に提示されたわけだよね。

俺は作品と作者は一心同体だと思ってるから、糞だというよ。

この状況で無理に切り分けて擁護する奴の方が糞じゃないかな?

426 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:17 ID:GWWWytZe
>>393
>私が取った行為に対する名詞や容認される場所は存在しません。

作者はこの行為によって私は悪者になるだろうっていってるやん

427 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:18 ID:NfulAGw+
殺したいとか殺してほしいとかそういうのが素晴らしい芸術として昇華するのだ
でもこのおっさんは簡単に殺しすぎ、ちょっとおしゃれっぽく殺してる
そういうところがミエミエでよくない 殺すことに対して葛藤がない

428 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:18 ID:1c2tM/6/
>>425
作品の欄からコメントへ飛ぶ事はできないよ
>>1では一緒に掲載されてるけどね。
HP内を色々探して、やっと見付けれるような所にある

429 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:18 ID:1+YFcoob
2chニュース速報では既にパクリ疑惑は解決した模様だが重要な事なのでもう一度。
1993年発行パルコアーバナート#2カタログ。
1997年発行deja-vu bis10号。
パクリの元と称される作品の発表時と見比べ検討してもらいたい。deja-vuは廃刊となったが写真を扱うアートブック店には
バックナンバーがあるかも知れない。

430 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:19 ID:GWWWytZe
>>428
次スレにはそのこともテンプレに買いとこう

431 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:19 ID:0Hkq3xXr
>>424
犬と猫と金魚の違いは何だ?

432 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:19 ID:lCdbuBz8
問1 虫の命を5分とした場合、次の生物の命の重さを答えなさい(10点)

A、金魚
B、猫
C、犬
D、人間

433 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:19 ID:1c2tM/6/
>>429
作者の日記?

434 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:19 ID:2kyFWnGv
>>421
「犯罪なら芸術ではない」というコトにはならない

435 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:20 ID:RVzk63+0
>>428
それで?
コメントは「その作者」が「なぜ」「その作品」と創ったのかということを自分で書いてるわけだよね。
この作品は彼自身じゃないの?

436 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:20 ID:FZWBqmra
>>431
感性。

437 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:20 ID:gz/kwNz9
>>429
マジレスすると、畜産業やってる人から見たらパクリに見えると思う。

438 :ざざむしを張ってみる:03/06/30 22:21 ID:M6JR6AzK
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_fish.html

> 元々、金魚なんて変異のフナが根源ですし、大量に増やされて、人間の勝手で選ばれた氷山の一角以外は
>クズ金魚として、使われても肉食鑑賞生物のエサや金魚掬い用として捨て値で消費されています。
>可愛そうだからと自然界に放つなどもってのほかだが、放ったところで目立ち、遊泳力の退化した彼らは
>真っ先に野生生物のエサとなるのがオチなのです。
>いわば、人間に飼われるか、死ぬためだけに生まれてきた生物です。

439 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:22 ID:NfulAGw+
とにかくクズ人間の殺意から素晴らしい芸術作品というのは生み出されるということは
逃げも隠れもせず私はここに宣言しておく 君らがいくら耳を傾けまいと思っても
これは真実の叫びなのである

440 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:22 ID:M6JR6AzK
>437

カタカナでごまかせば「インスパイア」

441 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:22 ID:L6wYzdeF
>>425
>俺は作品と作者は一心同体だと思ってるから
この作品は、確信犯的に(間違った用法だというのはわかってるから突っ込むな)
作られたもんだろうと思うが。


442 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:23 ID:iV3AeHnJ
>>374
そーでもない。さっき蚊潰したし。対象とそれに対する自分の感情よりけりってか。

>>424
人によるだろね。

443 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:23 ID:YLA+QvPw
芸術?
こいつ芸術家なの? ただの写真学校卒のフリーターじゃん。
芸術のためなら、一般国民から愛されてる金魚ちゃんを殺してもOKだと?
うぜえよ、こいつ。
コピーバンドの高校生が「俺たちの音楽性は・・・」とか云ってるのと
同じ次元にしか思えないよマジで。





444 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:23 ID:nYTHFw1F
この写真家の日記読んだけどこんなにいろいろ書かれてても
全然気にしてないみたいだね。
そういう人じゃ無いとこんな残虐な事平気で出来ないよ。


445 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:24 ID:L6wYzdeF
>>438
そういう存在の命の重さというか
そもそも命とは?みたいなところがテーマなんじゃないかな。
こんなもの唯一の答えは無いし、なにか感じたものがあれば皆それぞれが考えれば
ええだけのことだと思うけどね。
考えなくてもいいけど。

446 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:25 ID:PUM/8SVB
俺には他人の家の壁にスプレーで落書きしてるところを
捕まって、「これは芸術だ」と言い張る厨房とメクソハナクソに見えたが。

447 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:25 ID:RVzk63+0
>>441
わかってるよ。
すでに書いたが、俺はそれが一番むかつくんだよね。
それもひっくるめて一心同体だと言っている。

448 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:26 ID:NfulAGw+
俺は奈良県の郡山市にすんでんねん
金魚日本一の町や。 人権の町でもあるで。
だからや こんな風に金魚ちゃん頃されるの見て悲しゅうてしゃあないねん

でもな この行為に対して俺が出来るって言うのは
芸術でこの金魚ちゃんたちを弔ってあげることしかないねん。

だから音楽でつくるわ。ちょっとまっててや。

449 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:26 ID:iV3AeHnJ
>>432
A5B5C5D5
だから一概には言えんっつの。
長年飼ってる金魚の命>見知らぬ人の命とかね。

更に言うなら、
愛用の万年筆>に知らぬ人の命 とか。

450 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:27 ID:qxa7u0b8
不思議とざざむしの人には嫌悪感お抱かないんだけどな。
「芸術」より、「食」ってほうが説得力ある感じ。

451 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:27 ID:2kyFWnGv
>>425
無理に切り分けるもなにも作品が世に出た時点で作者の人格とは
無関係なモノだ。
ロートレックなんかはアル中だったんだが、作家として好き嫌いは
別として「アル中だった人間の作品は評価に価しない」ってコトにはならんだろ。

452 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:27 ID:WYAnVq98
>>438
こっちの方が芸術だな。料理のセンスを感じる。

453 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:27 ID:lQEipKFo
セロハンテープ>見知らぬ人の命

454 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:28 ID:M6JR6AzK
>445
>438のつづき

>その利用法の一端に食用もあっていいはずです。
 
> さ、ウンチクは置いといてサッサといきましょう。
>セットアーップ!
>まな板の上の金魚達は衣にダイブ、あまりやる気なさそうに衣まみれになった。
>熱した油にポイ。
>バチャバチャ・・・
>カラッと参上(惨状?)
> 予想通り、デメキンの目は爆発してしまうようです。
>この2種を選んだのは腹が大きくて内臓が美味そうという理由だけなのですが結果は果たして?






455 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:28 ID:RVzk63+0
つまり、批判が巻き起こる事をむしろ期待しながら確信犯的にこれを撮った。
批判があればその批判を提起したことが価値だという反論もすでに頭にあっただろうね。
そういう作品とこの写真家を一心同体として俺は糞だと思う。

456 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:30 ID:FZWBqmra
>>450
似たような画像なら別に代用品でも出きる訳で
命を道具に使うから他人の鼻に付くんでしょうな。
仮に例えそれが偽者でも

457 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:30 ID:NfulAGw+
どんだけ金魚やさんが可愛がって金魚育ててるかよう知ってるねん
サッカーボール養育池にけりこんでもうたとき、どんだけ怒られたか。

おれはこの作者にはなんにも恨みはないし、作者にどんなけ悪口言っても
何にもならんと思う。そんなのはあらたなあれを生むだけやって。

だから、供養してやらんと阿寒と思う年。それも芸術で。
それができひんやつはがたがたいうなよ。
おまえら全員金魚ちゃんに失礼や年

458 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:30 ID:WYAnVq98
>>454
やっぱ食わなきゃダメって子とジャン。

459 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:31 ID:RVzk63+0
>>451
アル中だった作者の人生はいいんじゃないの?
俺が思うのは>>455ということ。

460 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:31 ID:qxa7u0b8
かの国だと…
赤犬ミキサー=○
チワワミキサー=×
ってなるのかな?

461 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:32 ID:NfulAGw+
だからや 芸術云々いうのはすじちがいなんや はっきり言って芸術家ならぬお前らは
ただ単に 金魚殺して残酷な奴!とか それだけいっといたらええねん
ごちゃごちゃ いらんことぬかすな

462 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:32 ID:iV3AeHnJ
>>457
それは商品だからじゃ……。

463 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:34 ID:NfulAGw+
>>462
でもその人は自分の顔面にサッカーボール当たったほうがマシやとおもてはったんや
そりゃ商品矢から大事やねんけどな それだけの愛着があるんやって やっぱり
もしあの人の育てた金魚がこんなことに使われたと思ったら卒倒してしまいはるわ

464 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:34 ID:3VWKX6BG
>>457
八百屋にサッカーボール蹴りこんだら怒られますよね?

465 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:35 ID:lCdbuBz8
金魚は長年、人間に愛されてきた最も身近なオサカナさん
フナが突然変異したのも、人間に愛され飼われる事によっての
種の保存という道を選択した結果かもしれない

で、その金魚を人間が一方的に裏切るのも自由といえばそうなのか
今日の夢は金魚づくしっぽい

466 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:35 ID:XY9QoaDL
結局中途半端な祭りになった訳だが

467 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:36 ID:RVzk63+0
>>461
根底ではまったく同意だけど、
芸術というのを利用してる分、自分を正当化する文章を書いたりしてる分、さらに卑怯だと思うんだよね。

468 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:36 ID:L6wYzdeF
>>455
なんでそこで糞だと思うわけ?

469 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:37 ID:NfulAGw+
>>464
そりゃ 八百屋さんかて野菜かわいがってはるやろ
昔養蚕やってた家は お蚕様やゆうて足も向けて寝られへんかったって言うやろ

470 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:38 ID:B7csjkwh
>>438
とは言うが多摩川とかでも普通に釣れることも結構ある
なんだかんだで連中もどうにかして生き延びてる模様

471 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:38 ID:2XSqzMA4
金魚スープにしてのむなら許す。

472 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:38 ID:L6wYzdeF
>>457
金魚掬いのあと、あまった金魚どうするか知ってます?
下水に流すんですよ。
俺はテキ屋のバイトやったことあるから知ってる。
で、それがあまりにひどいと思ったんで、
金魚貰って近くの川に放した。
どうせ死ぬ金魚、どっちが幸せかはわからないが。

473 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:39 ID:zdYJQc7G
>>457
そう。自然発生したもんじゃないんだよ。
丹精こめて育てられたもんを。この糞写真家はようもまぁ。。。

474 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:39 ID:RVzk63+0
>>468
俺の言いたい事はだいたい書いてるよ。
IDで見てくれ。
もう新しい事書いても、ループになるんじゃない?

475 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:39 ID:iV3AeHnJ
金魚もいいけど鈴虫飼えおまいら。もちろん卵から。

いい声で鳴くぞ〜。

476 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:39 ID:NfulAGw+
とにかくわしの言いたいことはや
こんなところでゴチャゴチャいうてても それを金魚殺しが見てたとしても
本人にとって何の痛痒でもないということや
この場合反撃する力は芸術なんや
芸術家以外はだまっとれ

477 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:40 ID:MnQcZ9Ig
だから君らはカマボコを食わないのかね?

478 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:40 ID:GjvrqLnc
>>377
過去ログ漁ってて遅レスなんだが

キリコはその晩年に自分の最盛期作品を全否定したと記憶してますが何か?

479 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:40 ID:XY9QoaDL
>>470
俺の近くの濁った川にも錦鯉が泳いでいる

480 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:41 ID:/BFxR8oY
そうそうどんだけだよ!はどないなった。
今日NHKで報道されてまつたね。

481 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:41 ID:zdYJQc7G
>>476
おいおい支離滅裂だな。
自分で言ってることが分かってない?

482 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:41 ID:M6JR6AzK
売名行為としかおもえない

芸術性は評価できない

さらに嫌悪感をもよおす

人格も評価できない

つまり



483 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:41 ID:YLA+QvPw

こんな奴に、いくら生き物を慈しめと説いても意味ねえよ。

それより、2ちゃんの力でこいつを肉倉とかス−フリみたいな「笑い者」
に仕立て上げちまおうぜ。

AAとかFLASH作ってさ。

こいつが金魚ちゃんをいたぶったみたいに、大衆の力でこいつをピエロ役
にしてイジくり回そうじゃないか。ツンと気取った自称芸術家くんには
それが最凶の制裁だと思うよ。


484 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:41 ID:iV3AeHnJ
>>472
て言うか一日中掻き回されて衰弱しまくりだからどの道死ぬだろ。

金魚掬いで取った金魚って大体すぐ死ぬしな。

485 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:43 ID:NfulAGw+
金魚殺しが芸術になるなら金魚殺し殺しも芸術になるということを分からしたらええんや
ミキサーのスイッチを押した瞬間にミキサーが爆発して金魚殺しに破片が突き刺さるんや
ぞくぞくするような芸術やでこれは

486 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:43 ID:XY9QoaDL
>>484
超巨大化しますよ

487 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:43 ID:L6wYzdeF
>>474
ん〜どうもあなたの考え方と俺は交わることが無さそうだ。
あなたの書き込みにはよく反論のレス付けてたようだ。

488 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:43 ID:RVzk63+0
>>477
原罪って事でググレ。
この糞写真家はそういう事を隠れ蓑として弱いものいじめしたって事。

489 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:44 ID:lCdbuBz8
にしても、鶴瓶のポロリスレより勢いがないのが寂しいな。

偶然に勝る芸術は無いちゅーことで寝る

490 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:44 ID:M6JR6AzK
>477

命とは他の命を奪うシステムです

491 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:44 ID:NfulAGw+
俺の言うことはいつもめちゃくちゃや
それでサラリーマンはやっていけへんけど
しがない芸術家としてなら何とかやっていけるというわけや

492 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:44 ID:Jzro07kG
>483
それいいね♥

493 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:45 ID:RVzk63+0
>>487
弱いものいじめについてどう思うか?
この辺がボトムラインになるかな。

494 :484:03/06/30 22:45 ID:iV3AeHnJ
>>486
あぁ、でかい容器で上手く育てると30cm位のお化け金魚になるよな。

しかも十数年生きる……。

495 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:45 ID:L6wYzdeF
>>484
正直弱ってる金魚がたくさんで、すぐ死ぬかもしれない。
でも下水で生き残ることはできないが、
川なら一匹でも生き残るかもしれない。
と思ったんですけど、これも人間的な価値観でしかないですね。


496 :477:03/06/30 22:45 ID:MnQcZ9Ig
これ見てああ動物を殺すのはむごいことだなーってみんなが思ったんなら、
立派に意味があるんじゃないの?金魚殺し。

497 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:46 ID:OQcq5aRc
>>483
そういう低レベルなことばかり考えてるから
否定派はアホだと言われるんだよ。

498 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:46 ID:zdYJQc7G
>>496
何の意味なのか。こいつは名を売りたいだけだし。

499 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:46 ID:RVzk63+0
>>496
既出で、俺はその事を含めて批判する。

500 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:47 ID:NfulAGw+
>>496
こいつがしたのは何の葛藤もなくやね
ただ金魚の死をおしゃれにコーディネートしたみただけや

むごいというより浅はかや

501 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:47 ID:L6wYzdeF
>>493
いじめについては、いじめる方が悪いと考えている。

しかしこれがいじめてるとは思えないな。
小の虫を殺して大の虫生かすって奴じゃないか?
その考え方を否定するなら、理解しあえることは無いだろうな。

502 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:47 ID:M6JR6AzK
>496
千年以上昔にお釈迦様がもっとわかりやすく人々に説かれています。
>動物を殺すのはむごいことだなーっ

503 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:47 ID:FZWBqmra
自演の煽りでなければそろそろ結論出そうぜ。

504 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:47 ID:GjvrqLnc
・・・思ったんだが
弱者をいたぶるというのは人間の持つ潜在的な感情なのかもしれない
ていうか金魚をいたぶったDQNもオイラ達も大してやってる次元は変わらない
のかもしれない・・・

そう似非哲学をしてみる梅雨の一時

505 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:48 ID:fkKtI+Sj
>>503
素人にはオススメ出来ない

これだろ。


506 :思わず書き込み:03/06/30 22:49 ID:0TOeyxhE
人の生き物に対する倫理観に矛盾や疑問は誰もが感じると思います。それを問題提起するのはいいが、いちいち金魚ミンチにする必要あんのか?
こいつは人を不快にしてみんなの反応を楽しむ単なるオナニー釣り氏だろw
そして見事に釣られた俺・・・

507 :484:03/06/30 22:50 ID:iV3AeHnJ
>>495
別におかしくないと思う。人間ってどうせ何々だから……って中々割り切れん生き物だしな。

てか、漏れだったら全部じゃなく、元気そうなの10匹程貰って家で飼うかな、今うちに金魚いないし。

508 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:50 ID:MnQcZ9Ig
ある種の芸術は見る人に嫌悪感とか怒りを抱かせるもんだろ。
これもその一種だから文句つけるのは無粋

509 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:51 ID:WnihHpux
まだやってたのか・・・

510 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:52 ID:gKxQUUUU
おまえら、グチャグチャ言うな。

これ見て、直感的にどう思うんだ?
俺はムカツクぞ!!

511 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:52 ID:YLA+QvPw

金魚の生命価値うんぬんよりも。

俺 た ち の 、 生 き 物 を 愛 し む 気 持 ち を 踏 み に じ っ た
こ と が 、 こ い つ の 罪 の 本 質 だ !


512 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:52 ID:NfulAGw+
矛盾してるから人間おもしろいんや
殺したいけどむかつくけどそいつの顔見てたらちんぽがたってくるんや
これが芸術なんや

513 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:52 ID:M6JR6AzK
>508
そうはおもいません。文句も評価の一つです。

514 :番組の途中ですが名無しです :03/06/30 22:53 ID:+XvO/VdH
 金魚写真は、命がどうとかいう問題じゃない。実はね。 
 
 人口の1%か3割くらいかしらないが、多くの人が愛してる 
対象物を惨たらしく殺して見せるのが良くない訳。 
 
 「愛子さまの似顔絵です。可愛いですね。そっくりでしょう。 
  これをミキサーに入れてかき混ぜましょう。ハイ。愛子さま
  パルプが出来ました。」 
  
 …というのと同種の馬鹿。  

515 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:53 ID:3v93rWt0
>>511

(°Д°)ハァ?

516 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:53 ID:RVzk63+0
>>503
いろいろ意見はあるんだろうけど、動物愛護法っていうのはいい法律だと思うよ。
社会的にいらないという人間はたとえば2ちゃんとかではいっぱいいるのかも知れないけど、
廃止運動なんて起こらない。

こういう写真家とか猫殺しの奴とか、きっちり落とし前つけさせる事ができる。
まあ、こいつは逃げおおせる可能性があるだろうが、もし俺が業界関係者で力があるなら絶対つぶす。
現実にそういう人間が日本の写真界にいることを切に願うし。案外、実際そうなるかも。

517 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:53 ID:iV3AeHnJ
てか、芸術って自己満足の塊みたいなもんかな。

理解してもらう事を目的にするんじゃなくて、いかに自分の思う所を表現するかを考えるから。

518 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:53 ID:L6wYzdeF

>>510
直感的にどう思ったか。
それも大事だがそこで止まってはなんにもならないぞ。


519 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:54 ID:1c2tM/6/
>>511みたいに感情論だけをぶちまける厨が出てきたな。
過去ログぐらい嫁。

520 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:54 ID:GjvrqLnc
これを芸術と見るべきなのか
ディルと同等の行為と見るべきか

いくら生命の価値云々と御託を並べてもやってる行為は大して変わらない・・・
だが芸術家という肩書きを持っている以上彼の行為は世間から見ると
芸術と捉えられるというのも事実・・・
ていうか芸術家っていう肩書きに惑わされてるのかな?オイラは・・・

521 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:54 ID:sC6Su+EH
桑島の日記を見て思った事

奴自ら燃料蒔いていないか?

522 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:54 ID:zdYJQc7G
>>508
嫌悪を抱かせて自分が満足するか?誉められたいではないか。嘗められたくないけど。

疲れてるんでこんな感じ。

523 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:54 ID:NfulAGw+
>>517
そういう芸術もあるで
拠って立つところは十人十色やけどな

524 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:55 ID:M6JR6AzK
>521
俺は売名行為だと思う。

525 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:56 ID:L6wYzdeF
>>516
>もし俺が業界関係者で力があるなら絶対つぶす。
別の芸術表現で彼に対抗すべきです。
あなたの意見は人間的な強者の理論そのもの。
力で彼をつぶしてもなんのアンチテーゼにもなりません。

526 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:57 ID:NfulAGw+
ある種の家具は芸術といわれるけど
そんなスタイリッシュで快適な椅子よりもやね
座ったままでは決して立ち上がれない椅子や数十秒として座ってられない
椅子をつくりたいんや

527 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:57 ID:L6wYzdeF
本当にむかついた奴で彼が許せないんであればだ、
彼の個展にでも行って金魚できるだけ引き取ってこいよ。

たしか近々あるんじゃなかったか?

528 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:58 ID:NfulAGw+
針のむしろのようなものなんや、芸術って

529 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:58 ID:OQcq5aRc
>>516
俺は動物愛護法は憲法違反だと思うな。
それに、力があるなら潰すって、何か怖い。
本当にそんなことになったら日本は終わりだと思う。

530 :511:03/06/30 22:58 ID:YLA+QvPw
>>519
感情論の何が悪い?
一般国民に不快感を与えて感情を踏みにじる。
それは充分に非難可能な「法益侵害」だろうよ。



531 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 22:59 ID:L6wYzdeF
>>528
この作者もそう感じてるかもしれませんね。

532 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 22:59 ID:NfulAGw+
>>530
インテリさんは無粋なこといわはるわ

533 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:00 ID:gKxQUUUU
俺は芸術を語れるほど高尚な人間ではない。
けど、自分が快か不快かはハッキリと言う事が出来る。

俺は  不 快  だ!

芸術っていうのは、人に「素敵だな」、「綺麗だな」、という感情をくれるのではないのか?

これを見て、そう思う人を認めないわけではないが、そういう香具師とは絶対友達になりたくない。


534 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:00 ID:FN/17jIF
ディルレ事件の頃からこの写真って知られてたと思うんだけど
なんで今頃大騒ぎになってんの?

535 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:00 ID:L6wYzdeF
人が減ってきましたね

536 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:MnQcZ9Ig
まーあれだ、金魚がかわいくて殺されるのはかわいそう!ってのはわかるけどさー

君ら純真すぎよ。クジラ殺すな!っていってるオーストラリア人やらと発想が同じ

537 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:5L8KVn8k
19 名前 : 番組の途中ですが名無しです Mail : sage 投稿日 : 03/06/30 13:00 ID : 1c2tM/6/

1c2tM/6/ 10時間記念カキンギョ


538 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:3v93rWt0
>>530
もう一回
(°Д°)ハァ?

539 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:L6wYzdeF
>>533
>芸術っていうのは、人に「素敵だな」、「綺麗だな」、という感情をくれるのではないのか?
根本的に大間違い
ちゃんと過去ログ読んでみ

540 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:RVzk63+0
>>525
言論の自由はそれ自身によって守られるべきとかいうものだろうけど、

芸術に関してはそういうのは弱いんじゃないかな?
単なるバッシングとか力の論理で十分だと思う。

541 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:01 ID:OQcq5aRc
>>530
「ポルノ嫌いだから禁止にしろ」「鯨を食うのは可愛そうだからやめろ」
「ダルマは差別だから選挙で使うな」「キティちゃんは女性差別等と
言う香具師と同じだよ、それじゃ。

542 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:01 ID:NfulAGw+
>>531
ちょっと意味が違うけどな(笑)

>>533
それでええと思うで。そんなもん自分の好みにガタガタ言われたくないのは人情やで。

543 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:02 ID:zdYJQc7G
感情っつーのは人間の根本的な土台なわけで。
柱や建材が理性。
感情こそが人間の器を形作るものなんだよねん。

544 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:02 ID:OQcq5aRc
>>533
>芸術っていうのは、人に「素敵だな」、「綺麗だな」、という感情をくれるのではないのか?
違う。
過去ログで何十回も既出。
ちったあ過去ログ嫁。


545 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:03 ID:L6wYzdeF
>>540
力の論理でいくなら、同じ穴のムジナってやつですよ

546 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:04 ID:Y2qxemE3
人間は感情の生き物だっていわれとるし。

理屈は後から付いてくるもんだし。

547 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:04 ID:NfulAGw+
ええやんか、綺麗なもんだけ芸術やっちゅー人もおっても。
ちょっと偏狭なだけやないけ。
そんな線引きは個人の裁量に任されるべきなんや。

548 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:04 ID:Jzro07kG
BBS、キティな書き込みが増えて来た。宴たけなわですね。

549 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:04 ID:MnQcZ9Ig
>542
ぜんぜん良くない
このような理屈がまかり通るから、クジラが捕れなくなった

550 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:05 ID:M6JR6AzK
>541
動機の根底にあるのは感情でかまわないのでは?
重要なのは他の意見をきく耳で。
上記の団体はそれがない。

551 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:05 ID:+XvO/VdH
 >>525 
 別に強い奴でなくても、一人一人出来るやり方で不快感の表明をすることは自由だ。 
単なる意見表明でなく、自由意志でやっていい範囲の意地悪をすることも。 
影響力もってる奴なら、法律違反にならない範囲で、持てる影響力を使う事も同じじゃ 
なかろうか。 
 

552 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:06 ID:NfulAGw+
>>549
それは芸術として非難されるのと全然違う話やで。
おっちゃんみたいな長屋の住人でも分かるで。

553 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:06 ID:RVzk63+0
>>545
イワンとすることは十分わかるよ。

しかし、ディルを裁いたのは法の力だし、あんな奴には言論うんぬんなど通用しない。
そういう最終的な力の行使として法律が機能する。
この写真家にもそれはあてはまる。
社会的制裁を受けているとか法廷でもあるだろ。

この写真家は社会的、法的制裁を受けてなんら不自然はない。
そういう事を言っている。

554 :3は学割野朗 ◆BJ3GET/Ezc :03/06/30 23:07 ID:F+0Wf5Ox
|  |人_
|  |   ゞ
|  |ノノ ゞ≧
|  | \|ミ  
|_| 」` |        555 インプレッサ
|割|ー /    
| ̄| ̄( 

555 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:07 ID:YTw09AyF
俺養鶏場で働いたことがあるんだけど、ヒヨコも鶏もがんがん殺すよ
初めは出来なかったけど普通に出来るようになるよ。
卵を産む鶏を出荷するところだったから雄は全部淘汰(殺す)してしまう。
出荷の都合で卵から産まれたばっかのヒヨコも淘汰。鶏にそだっても
成長の具合があんまりよく無いのは殺しちゃう。慣れてる人は首を引っこ抜く
んだけど俺は床に叩きつけて殺してた。ヒヨコはでっかい掃除機のような機械
で吸い取ってその先で殺すから見えない。だから気楽なんだけど悲惨な光景で
はあるな。

556 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:07 ID:OQcq5aRc
>>550
アンタに他の意見を聞く耳があるなら文句ないわ。

557 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:07 ID:L6wYzdeF
>>551
>法律違反にならない範囲で、持てる影響力を使う事も同じじゃなかろうか。 
これこそ、あなたたちの嫌いな作者と同じやり方ですよ。

558 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:07 ID:gKxQUUUU
>>544
一応読んでいるんだが、いかんせん頭が悪いのでな(w

俺は、”素敵”で”綺麗”な芸術がすきなんだ。
”残酷”で”無常”な芸術もあるとは思うし、それを頭ごなしに否定する気はない。

でもこれを見て、「命について深く考えさせれれる、スゴイ芸術作品だ」と
感じる香具師よりは、
「なんでこんなことするんだ!」って怒る香具師のほうが好きだという話で。

559 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:08 ID:NfulAGw+
>>554
君のような若者は芸術にむいとると思うで

560 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:09 ID:L6wYzdeF
>>553
ディルがさばかれたのは、法を越えたからだ。
その際に力が働くのは当然。
この写真家にはそれは当てはまらない。

>>554 学割
サイパンにでも行ってろ!

561 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:09 ID:OQcq5aRc
>>558
そうか。
アンタが個人的に素敵で綺麗な芸術しか認めないってだけなら
文句ない。
一般的に「芸術とはそういうもの」と主張してるように
見えたので反論しただけ。

562 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:09 ID:NfulAGw+
>>558
せやせや。
小難しい理屈つけて納得してるインテリ連中はおっちゃんも好かんで。

563 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:09 ID:MnQcZ9Ig
貧乏を装う、無教養を装う、純真さを装うといやらしい三点セットの552様、
なぜ座頭一のせりふに修正が入っているのですか?
なぜビートルズのジャケのタバコが消されているのですか?
なぜちび黒サンボが本屋にないのですか?
こういう状況を好ましいと思っているのですか?

564 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:09 ID:3v93rWt0
掲示板のソース見るとYahooユーザがイタイな。
糞回線売りつけられた鬱憤晴らししてるのか?

565 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:10 ID:V2QmMB50
俺さ、中学のときミミズ大量虐殺して、ひどい目にあったんだよ
ここに書き込めないくらいトラウマです

ほんとうに虐殺はやめたほうがいいよ。

566 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:10 ID:M6JR6AzK
>555
そういう犠牲で我々が生かされている事に感謝する気持ちが大切だね。


567 :511 :03/06/30 23:10 ID:YLA+QvPw
>>541
金魚が虐殺されてるのを見て許せないと思うのは、極めて一般的な
国民感情だと思う。

ヒステリックなポルノ禁止論者とか、障害者差別への抗議マニアと
一緒にするなよ。

568 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:11 ID:Jzro07kG
>555
正常な感覚が麻痺してしまうんだね。
素直に怖い。

569 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:13 ID:NfulAGw+
>>563
ああ、要するになんかよくわからん社会的圧力っちゅーやつが芸術に文句つけよるのが
不満っちゅー話か?
この人らは商売でやっててやね、それに文句が付くというのはそれだけ売れてるってことで
ええんちゃうの。芸術やっちゅうねんやったら無視したらええだけの話やろ?
商売やからおれてるっちゅうだけでな。文句つけるほうも考えなしにやってるわけじゃないやろしな。
別になんともおもわへんで。

570 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:13 ID:3v93rWt0
>>568
あの作品はキモはその辺と思われ。

571 :ほげ:03/06/30 23:14 ID:WF/VLikk
この不快画像の設置を許可(容認?判断不能?)をしている
プロバイダ側の見解はないの?誰か質問メール出してないの?


572 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:14 ID:rWB8xuTZ
個々までスレが伸びたんだから
こいつのテーマも芸術性も成功だったということじゃない?

573 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:14 ID:Lo8/S7Bo
関西弁uzeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!

574 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:14 ID:M6JR6AzK
>568
>正常な感覚が麻痺してしまうんだね。
畜産業の方に失礼ですよ。
正直に感想を述べたまででも。

575 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:16 ID:OQcq5aRc
>>571
つーか、なんか問題あるの?
不快画像で削除だったらインターネットの自由は完全になくなるな。

576 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:16 ID:M6JR6AzK
>572
売名行為というテーマなら成功ですが、それ自身に芸術性は無いでしょう。


577 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:17 ID:+XvO/VdH
 >>557
 同じやり方だろうね。この写真、芸術か否かという以前、 
 「ギリギリ法に触れない、金魚好きに対する『嫌がらせ』」にしか見えないから、 
 金魚が愛すべき動物に見える人間は、嫌がらせしてやり返して良い、 
 と言っているんだ。 

578 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:17 ID:MnQcZ9Ig
だれか569の論旨を翻訳してクレ

579 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:17 ID:/4xJWSiy
>>536
「くじら殺すな!」ってのとはまた違うと思うが。
この作者が、金魚をミキサーですりつぶす事によって、
さもその行為に芸術としての高い価値を見出そうとしている
ことが問題なわけで。

それにみんな反発してるんじゃないかな?
捕鯨する人は、「俺くじら殺したんだ!凄くね?凄くね?」
なんて言わないでしょ(w

580 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:18 ID:eVqgB/ty
来月の展示会では1000匹の金魚をご自由にしていいそうだから
「偉大な写真家さんに金魚を1000匹食べてもらって写真に撮るオフ」

でもやらない?

581 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:19 ID:ltweAxmy
昔飼ってたアロワナによく金魚食わせてたなぁ

582 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:19 ID:gKxQUUUU
>>574
話がずれてしまいそうだが、畜産業の方には感謝しなきゃな。
彼らのおかげで、毎日おいしいお肉が食える。

「金魚かわいそう」房の俺も、肉や魚は食う。

「おまえ、矛盾してるじゃねーか」と言われれば
返す言葉もないです。


583 : ◆hvOgxnTsvo :03/06/30 23:20 ID:NfulAGw+
なんにせよ、実のない議論。
くだらないからそろそろ本業に戻って作業をつづけることにする。
評論家気取りがたくさんいるようだから言っておくけど、とにかく自分の身体感覚でやるのが楽しいんだよ。
芸術ってのはね。
これから腐るほどの余暇をもてあます時代になるだろうし、日本画なり造形なり始めることをおすすめする。

584 :ほげ:03/06/30 23:20 ID:WF/VLikk
>>575
いあ書き方が悪かった スマソ
問題があるなしではなく

あくまで一企業であれば、批判を招く可能性が強い画像は
約款とかで規制していたりしないのかな?って話
インターネットの自由とか大きな話ではなく
このプロバイダは?って話

585 :511:03/06/30 23:22 ID:YLA+QvPw
今、579がイイ事云った!

桑島がイタイのは

「 俺 、金 魚 殺 し た ん だ ! 凄 く ね ? 凄 く ね ? 」




586 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:23 ID:M6JR6AzK
>582
命は他の命を奪うことによって成り立つシステムだからお肉やお魚を食べて、
そのうえで命の大切さを理解しているならいいじゃないかと。
ところで
ID(・∀・)カコイイ!!

587 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:23 ID:V2QmMB50
芸術系ってさー本物か際物だよね

本物が坂本龍一だとしたら、このカメラマンのやってることは
デーモン小暮か、吉幾三のヲラコンナムライヤダーだよな

588 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:23 ID:rWB8xuTZ
>579
いや、言うと思う
釣った魚自慢するように

589 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:23 ID:Lo8/S7Bo
愛護に対する皮肉だろ
無駄に殺すのは賛成できんが

590 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:24 ID:OQcq5aRc
>>584
ポルノとかは規制してそうだけど。
あと多分「公序良俗に反するモノ」って感じで
規制してる可能性もある(俺のところはそう)。
だけど、俺はこの金魚ミキサーは削除すべきでは
無いと思う。

591 :マキシウム6世 ◆cPNLwLxWRE :03/06/30 23:24 ID:qgIegc+b
頭おかしいんちゃうか、こいつ

592 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:25 ID:M6JR6AzK
>588

釣果の自慢と行為そのものの自慢はまぜこぜにしちゃいけない。

593 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:25 ID:MnQcZ9Ig
正直みんな一発アイデアで誰でもできるようなことをやって
金をもうけてる桑島氏が羨ましいんだろ。

594 :      :03/06/30 23:26 ID:mh9J/NhB
マグロミキサーだったら、旨そうと思うだろう。

ネギトロ丼でさ。

人間のサガ

595 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:27 ID:OQcq5aRc
>>593
そうかなー?
俺は「金魚」を「ミキサー」に入れるって発想は
誰でも簡単に思いつくものではないと思うよ。

596 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:27 ID:mC12cffo
>>594
料理人はみんな芸術家だな(ワラ

597 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:27 ID:0V30RquX
>>585
>>12を読んで、そんな感想を持てるってのも凄いなぁ。
 
否定論者は、ずっと感情論で議論して行くつもりかな?

598 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:28 ID:M6JR6AzK
>594
そんなあなたにざざむし
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_fish.html

599 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:29 ID:DzSu0IpA
>>595
誰でも出来ると思いつくは違うんじゃ?

600 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:29 ID:Lo8/S7Bo
虐殺過程、なんて書くからだめなんだな
調理過程って書かないと

601 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:30 ID:8YKXMkM5
カメアシ出身の桑島は物撮りでもシコシコやってれば底が割れなかったのに。

602 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:31 ID:0V30RquX
>>601
俺は少なくともこの作品好きだなぁ。少しファンになったぞ

603 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:31 ID:mC12cffo
良くあんなグロ写真で芸術がどうのだとか言えたものだな・・・
無理矢理もいいとこ。ガキが生き物殺してなんかスゲーとか言ってるだけにしか見えんな。

肯定してる奴は頭おかしいんじゃねえの?(オェ

604 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:32 ID:0V30RquX
>>603
俺の中ではかなり凄い作品にランクインしてるんだが

605 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:32 ID:OQcq5aRc
>>599
だって最初におもいついたのは桑島じゃん?
後から誰かが同じことやっても俺は支持しないよ

606 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:WnihHpux
>>603
アタマ悪い俺にもわかりやすくていいんだが。
綺麗だし。

607 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:ltweAxmy
画像見たとき「意外と綺麗だな」と思ったのは俺だけではないはず

608 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:ISfRBjHE
こいつのやってる事が芸術か?って議論はなんか違うな。

609 :ほげ:03/06/30 23:33 ID:WF/VLikk
>>590
削除するかどうかは漏れは、判断出来ないんだけど
プロバイダの意見は聞いてみたかったりする

仮にこの写真がCGであれば、漏れはこんなに強い不快感は
抱かずに生命の尊厳と人間の傲慢さと個々の価値観、倫理観など
の葛藤を持たされると思うけど
この写真はそんなこと冷静に考えるまでもなく気持ちが悪いと思った

芸術や価値観の前に気持ち悪いと思った
ボキャが無いのは悲しいと痛感させられたよ今回は
取りあえず上手く伝えられないこの気持ちを少しは汲んでくれ(w

610 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:Sw0plb4G
まだやってんのか。
昨日はこいつの作品は安直過ぎて糞って結論だったと思ったが。
精神的青二才どもはこういうのみると面白がるのか?

611 : :03/06/30 23:33 ID:mh9J/NhB
蓮をミキサーに

612 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:0V30RquX
あ、でも、「LIFE」は好きだけど「日本人」は浅いと思う。

613 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:33 ID:J2/H/m9k
相変わらず流れの速いスレだな

614 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:34 ID:0V30RquX
>>607
>>606もだけど、俺もそう思ったよ                     

615 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:34 ID:rWB8xuTZ
昆虫の標本や、動物の剥製なんてのは結構普通にみれるよね
あれも鑑賞するためにあるわけで、この写真との違いはない。
違うところは、金魚という特異な素材を使ったところ。

殺すことを許容できるかできないかの境界線
を問うっていうテーマは充分成功していると思われ


616 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:34 ID:M6JR6AzK
>604
>606

金魚に対して何の思い入れもないわけだ。なるほどね。



617 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:YLA+QvPw

財団法人 金魚を殺す会

名誉会長: 宅間守
理事長: 宮崎勤
行動部長:桑島 金魚助


618 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:0V30RquX
>>609
CGに関しては、かなり既出では?
少なくとも過去ログ読むべきだと思われ。俺は前2スレは読んだぞ

619 : :03/06/30 23:35 ID:mh9J/NhB
殺生をやってまで、芸術とは呼ばせない。


620 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:gKxQUUUU
>>586
ID:gKxQUUUU
↑確かに、ちょっとカッコイイな(w

俺は”生命”をもてあそぶ奴が嫌いだ。
そう言っている俺も、蚊やゴキブリを殺すが、できるだけ痛くないように、一瞬で殺すようにしている。
だからといって、自分の行為を正当化はできない。
自分のくだらない益のために、生命を奪っているのだから。

でも、そこで開き直ったらいけないと思うんだ。
人間は罪深いから、何をやってもいい、と開き直るのではなくて、
人間は罪深いからこそまっとうに生きなければいけないと思う。

前スレで、「法に触れなきゃ何をやってもいい」なんていう馬鹿がいたけど、
そうなっちゃおしまいなんだよ。
法に触れなくても、恥ずかしいこととか情けないことはしちゃいけない。


621 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:J2/H/m9k
>>616

金魚飼ってる奴優先なんですかこの世の中は?

622 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:mC12cffo
まぁ綺麗なグロ専門の写真家だと思えば納得だな。芸術とは別。

よく有りがたがるな 馬 鹿 共

623 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:Sw0plb4G
法的にもなんの問題もないだろう、こいつのやったことは。
ただ、想像力を生ませる余地を放棄してしまった点で
この作品は糞だと思うわけ。
賞とってても俺にとっての価値は全くかわらん。
ミキサーに入れるまではよかったが、スイッチを押して完全につまらなくなった。
これ面白いってやつはどこがよかったわけ?

624 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:35 ID:ltweAxmy
>>616
お前は金魚の気持ちがわかるのか?
お前は金魚なのか?

625 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:36 ID:0V30RquX
>>616
思い入れがあるからこそ、凄いと思うんだけどなぁ。

626 :・・・:03/06/30 23:36 ID:YMRta6YD
盗作なんだよ。これは。 

627 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:36 ID:M6JR6AzK
>615
方法は支持できないがね。売名行為としてしか見れないし。

628 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:36 ID:0V30RquX
>>615
同意。

629 :鬼畜兵器 ◆gMO2bi3xy. :03/06/30 23:37 ID:Zv0SeVAT
こ〜たえ〜など〜どこにもない〜♪

630 : ◆RFJZqTmw6g :03/06/30 23:37 ID:QKnjaFEL
現状では法改正を待つのみ

631 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:37 ID:Sw0plb4G
あ、そうか。
金魚可哀想とか食べればよかったってあほがいるから
相対的にこの作品が凄いと思い込む香具師が増えてるのかな?

632 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:37 ID:OQcq5aRc
なんで肯定派は「これが分からん香具師は低脳」とか言わんのに
否定派は>>603みたいに人格否定までするかなあ。


633 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:37 ID:0V30RquX
>>620
>前スレで、「法に触れなきゃ何をやってもいい」なんていう馬鹿がいたけど、
>そうなっちゃおしまいなんだよ。
>法に触れなくても、恥ずかしいこととか情けないことはしちゃいけない。
 
そう思うなら、嫌がらせをしようとしてる否定派を止めるべきじゃないの?
桑島に嫌がらせをする時点で批判する権利を失ってると思うんだけど。

634 :・・・:03/06/30 23:38 ID:YMRta6YD
金魚云々の前に これは盗作だよ。最低だ。

635 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:38 ID:ltweAxmy
茹でるのはちょっと気持ち悪かったな

636 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:38 ID:M6JR6AzK
>621
>624
>625
いやいろんな意見があるなとおもっただけさ。
暗に非難してるとも取れる文章だね。すまなかった。


637 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:38 ID:0V30RquX
>>623
それと全く同じ議論を4スレ目で見たよ。過去ログ読んでみたら?

638 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:38 ID:Sw0plb4G
芸術のために殺しちゃいけないっていうやつは
三味線のために猫の皮はぐのはどう思うんだ?

639 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:38 ID:mC12cffo
 
 肯定してる奴はいったいあの作品、幾らだったら買うんだ?
 
 もちろん売ってたら買うんだろ(ワラ
 
 後生大事に床の間にでも飾っとけ!

640 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:39 ID:MnQcZ9Ig
>630
こういう無邪気な発想が恐ろしいな

641 :ほげ:03/06/30 23:39 ID:WF/VLikk
読んだよ 3位から居るしCGが既出なのも
漏れの意見がループなのも知っている


だがプロバイダの見解は?と思って
月曜の夜だから質問状を出した奴がいるなら
もしかして回答なりきてるかと思って聞いてみた

642 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:39 ID:cJliuLeH
>>634
オリジナルは誰がやったの?

643 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:39 ID:J2/H/m9k
同じ議論繰り返し照るだけのこのスレ、続けても意味がないと思うのだが・・・このスレで終わらせろよ

644 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:40 ID:0V30RquX
>>634
盗作は完全に否定されてるでしょ>>9

645 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:40 ID:Sw0plb4G
>>637
だってそんとき俺いたもん。
今日覗いたらなんか議論が後退してる気がしてびっくりした。

646 :・・・:03/06/30 23:40 ID:YMRta6YD
>>642
下のやつの盗作だよ。

http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/

やつの写真は最低だよ。

647 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:41 ID:M6JR6AzK
>643
まぁσ(゚∀゚ ∬オレみたいに途中参加のやつもいることだし。
無意味ともいえんよ。

648 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:41 ID:0V30RquX
>>646
>>9を見るべきだと思われ。そっちは2000年じゃん

649 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:41 ID:ltweAxmy
俺なんてさっき来たばっかだし

650 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:41 ID:Sw0plb4G
>>646
あぁ、なんか俺からだとリンクが紫色にみえるんだが…。
ループスレだな、本当に。

651 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:42 ID:MnQcZ9Ig
>639
かわねーよ。別に気に入ってるわけじゃない。
こういう芸術もあるんだなって何で思えないのかな

652 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:42 ID:J2/H/m9k
早稲田大学生虐殺に行った香具師のチン毛やマン毛は60秒キャンペーンに反省の色なし!

653 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:42 ID:Z2KpewKO
スゴクカワイソウ(´Д⊂ もう鯵食えない

654 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:42 ID:RVzk63+0
>>623
同意。
スイッチ入れた時点でこいつは糞。
もし入れなければ、そういう我々原罪を背負う人間にもそういう分別はある、というメッセージに共感できる。
なんていうか、見境ってものが無いんだよね。線引きを語っているくせに、その線を無視する作者の傲慢性とか。



655 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:42 ID:iV3AeHnJ
>金魚の気持ち

金魚は本能で動いてるから気持ちも糞もねーよ。
まぁ、殺されるのは「本能的に」嫌がるだろうけど。

金魚の気持ちっつーか見てる側の人間の気持ちの問題だなこりゃ。

656 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:43 ID:0V30RquX
>>650
名前欄が・・・で、同じコピペを延々と貼ってて2スレぐらい前で叩かれてた香具師と
同じ香具師だと思われ。多分議論する気は鼻から無いんじゃないかな。

657 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:43 ID:3pFZuWFB
だから、あれは哲学的には真っ当な問題提起ではあるけれど、
べつにあの写真自体はアートでも何でもないんだな。
たとえば尾瀬の自然が美しいのであって、連れて行った電車がエライ訳じゃ
ないのと本質的には同じ。



658 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:43 ID:3v93rWt0
時間によってワイドショー並の低次元な大衆論や正義感が繰り返されてるっぽ

659 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:43 ID:D/J2uw8A
>>633
そうだね。
作品批判といやがらせは、全く別の問題だ。

>>624
確かに、人は金魚ではないから、金魚の気持ちは分からない。
でも、創造することはできるはず。
それが、思いやりだ。


660 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:44 ID:0V30RquX
>>654
過去スレで
「スイッチを入れる前と入れた後では全くメッセージが違う。」
という議論をしてたから読むべきかと思われ

661 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:44 ID:Sw0plb4G
ちなみに、今日の日記読んで…。
こいつ、2ch覗いてるんだな。
わざわざパクリのことにだけ言及して金魚の生命云々については全く語らなかったのには
なんか議論を続けさせようという挑発的な意図が窺えてしまったのだが。

662 :511:03/06/30 23:44 ID:YLA+QvPw

>>632
>なんで肯定派は「これが分からん香具師は低脳」とか言わんのに
>否定派は>>603みたいに人格否定までするかなあ。

金魚を可愛いがってる人、可愛がった経験のある人は、桑島の行為
にすごく心を傷つけられたのだよ。
だから奴の人格を否定して復讐しないと気が済まない心境なのです。




663 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:45 ID:M6JR6AzK
>660
何匹目のスレ?

664 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:zdYJQc7G
>>661
こんな生き物を冒涜するやつだもの。来ないほうが不思議。

665 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:iV3AeHnJ
>>659
だから金魚に気持ちは(ry

666 :・・・:03/06/30 23:46 ID:YMRta6YD
そのパクリの疑惑がまだ解決していない。ほんとうか?どうやって証明するんだ?

667 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:HwMwCCWB


 こ の ス レ 、 本 人 い る ?

スレ伸びすぎだって…
桑原はアホって事でもーいーじゃん。

スーフリと間違えてクリックして鬱

668 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:pFbT5v+z
>>662
おとなげなくね?

669 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:Sw0plb4G
>>659
いや、想像したってそれは人の主観の中のことだし。
ただ、金魚が死を望んでいると勝手に考えるのも想像だから、
それだけ否定すればいいじゃん。

670 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:46 ID:0V30RquX
>>663
ちょっと待って

671 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:47 ID:mC12cffo
>>651
芸術も売れてナンボ、世の中の仕組みもわかんねーのか?
ま、誰も金なんか出しゃしないがな(ワラ

672 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:47 ID:MnQcZ9Ig
「私の心が傷ついた」がキター

673 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:47 ID:u+/XiXwF
何ていうかな、この表現には根本的に想像力が欠如してるんだな。

作る側にも無いし、見る側にも何も喚起しない。

それをアートと自分で言うのは、とてもおこがましいことだ。

674 :ほげ:03/06/30 23:48 ID:WF/VLikk
>>662

彼の人格こそは否定するつもりは無いが
彼の作品は評価されて欲しくないし、
この先写真家として生きて欲しくない


675 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:48 ID:PtaeTM1P
何か知らんけど見なけりゃいいじゃん。

676 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:48 ID:0V30RquX
>>663
4匹目の181、エビチリさんのレスあたり

677 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:49 ID:Sw0plb4G
ニュー速でやるからループになっちゃうのかも…。

678 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:49 ID:M6JR6AzK
>671

売名行為だということはわかってるけど不快な人が多いんだろう

679 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:50 ID:iV3AeHnJ
いまちくっと思ったけど……。

犬一日中柱に繋いどいて「可愛がってる」気になってるヤシっているよな。
で動物虐待反対!って。いや、お前のやってることも立派な虐待やっちゅーねん。

680 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:50 ID:cJliuLeH
このスレが伸びれば伸びるほど奴の思惑は成功するわけだがなw

681 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:50 ID:0V30RquX
>>677
定期的に新しい人が来るから
 
新しい人が来る
 ↓
頭に血が上って暴れる
 ↓
レス見て落ちつく
 ↓
冷静になる
 ↓
新しい人が来る
 ↓
 
無限ループしそうだw

682 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:50 ID:zdYJQc7G
>>673
うん。
「変なもん作ってます、えへへ〜」
「まぁ絵画は自分の表現できる最高の舞台ですし」
と比べ、自分でアートと抜かしよる。人間として青いぜよ。

683 :・・・:03/06/30 23:50 ID:YMRta6YD
本人の弁だけだろ? パクリ疑惑解消というのは。

684 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:51 ID:0V30RquX
>>683
>>9を見れ

685 :・・・:03/06/30 23:51 ID:YMRta6YD
ネットで悪名を馳せてもね。。。パクリという。

686 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:51 ID:vTnF4Ppu
ASA-CHANG&巡礼の「花」というPVで真っ赤な花をミキサーにかけるシーンが金魚の例のシーンに酷似しているのだが、そこからパクったのか?

687 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:51 ID:9ywCDa7d
日記が必死すぎて笑えるわ

688 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:51 ID:mC12cffo
>>678
気に入ったんなら勝手に金使っとけばいい。
議論がどうたら、法律がどうたら本当うぜぇ。
金もねぇ癖に口だけは達者な糞が多いね。

689 :ほげ:03/06/30 23:52 ID:WF/VLikk
>このスレが伸びれば伸びるほど奴の思惑は成功するわけだがなw
思惑は成功だが芸術家として成功している訳ではないな

690 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:52 ID:ltweAxmy
>>684
ほっとけ

691 :・・・:03/06/30 23:52 ID:YMRta6YD
だから >>9 も客観的証拠ではない。本人の弁だよ。

692 : ◆RFJZqTmw6g :03/06/30 23:52 ID:QKnjaFEL
あの写真は法に挑戦しているだけ。
その発想はひねくれた子供と同じ。

693 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:53 ID:Sw0plb4G
>>692
法的には問題ないだろ…

694 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:53 ID:ltweAxmy
>>692
まあそう取るのも自由だ
自分は違うと思うけどな

695 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:53 ID:0V30RquX
>>690
話をする気になったみたいだから、せっかくだから証明する良いチャンスかと

696 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:53 ID:zdYJQc7G
>>689
溺れてる最中に「釣れた釣れたー プッ」  ブガボガポパバ
とイコールだね。

697 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:54 ID:OQcq5aRc
>>691
とりあえずパクリのソースとか示してほしい。

698 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:54 ID:D/J2uw8A
>>669
さっき、金魚に気持ちなんかなくて、本能だけで動いているっていう人がいたけどさ、
それってすごく寂しくねぇ?

その理屈で言えば、自分以外の人間すべてが本能で動いていて、感情をもっていない、って事にならない?
だって、人の気持ちなんて本当に分かるわけないんだし。

やっぱ、もし今自分がミキサーの中にいる金魚になってしまったら!!
俺だったら、絶対死にたくないと思うだろうなぁ。
しかも、生きたまま切り裂かれるなんて、絶対にイヤだ。

そういう事を、先生はみんなにも考えて欲しい。

699 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:54 ID:RVzk63+0
つまりね。
注目浴びようと思えば誰でも出来るって事。
宅間でも、宮崎でも、頭のいかれた反社会行為やれば、自然と叩かれる。

彼が注目を浴びたのは作品のオリジナリティでもないし、クオリティの高さでもないし、メッセージの崇高性でもない。
単に反社会行為がその理由。

700 :・・・:03/06/30 23:55 ID:YMRta6YD
パクっといて 日付を改竄。ネットにウプ。

701 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:55 ID:OQcq5aRc
>>698
だからそんな思考停止した安易な感情論は1スレ目から
何百回も出てるのでそっち嫁って。
そのレベルはもう終わったの。
何度もループさすな。

702 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:56 ID:ltweAxmy
>>698
理屈で無く事実、魚はそうなの。魚の脳で考えて動く事なんて出来ないの。

703 :ほげ:03/06/30 23:56 ID:WF/VLikk
放送倫理や国内の法だけで限定されれば、つるべちんこも
反社会的行為の一種だよな?でも奴は現人神となった(w

704 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:56 ID:pe/tAovf
>>698 人でやるわけないじゃん。馬鹿か?

705 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:56 ID:Sw0plb4G
>>698
>やっぱ、もし今自分がミキサーの中にいる金魚になってしまったら!!
いや、金魚はミキサー自体認識できるのか?
わかんないものはわかんないんだよ。
ひとと自分の意識の違いを知る事だって難しいし、
とりあえずそんなこと言及しないほうがいい。

706 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:56 ID:sGfWA8qe
ミスコンは女性差別と叫んでいるババアと同じ匂いを感じますなあ

707 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:57 ID:3v93rWt0
>>698
今日3回目の
(°Д°)ハァ?

708 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:57 ID:FGn17t0X
t.A.T.u.ファンサイト現在BBS稼動中。。

http://home.att.ne.jp/banana/ananas/
http://www.ume.sakura.ne.jp/~docmari/matazo/index.html
http://yuuha.s26.xrea.com/main.html
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6812/tricky.html
 

709 :・・・:03/06/30 23:57 ID:YMRta6YD
http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/

このやつをパクる。日付を変えてウプ。

710 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:57 ID:zdYJQc7G
>>702
俺ら人だし。魚じゃないから魚の気持ちは証明できんよ。

711 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:57 ID:QKnjaFEL
>>693 >>694
自分が知る限り、規制ギリギリの表現に拘ってる人種って
二言目には 「これならOKだろう?」
と言い返すのでコイツも同類かと思ってね。

712 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:57 ID:0V30RquX
>>700
2002年の時点で同じなので、今急いで改竄してうぷされたのではないよ
 
http://web.archive.org/web/20020713194841/http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife/01.html

713 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:pFbT5v+z
まあね、感情移入できるってのは人間のよいところだとは思うけどね、
なんの後ろめたさもなく弾劾できるってのはね、どうかとおもうよ。

714 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:WEjUeZa+
実はバルサンのほうが酷い罠

715 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:mC12cffo
うんこでも芸術って言いそうな奴、前スレにいたね。

716 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:Sw0plb4G
ただ、魚に痛覚があるかないかで揉めてなかったか?
ないってのが一般的らしいが、あるという意見もあったな。

717 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:y6Z1USxw
倫理観に挑戦したのなら、「こんなの芸術ではない!」
と人々に言わせてこそ成功。もしこの作者がはじめから
芸術と認めて論議してほしいのだとしたら、その程度の
認識しかなかったのだろう。自分の所業に。ただ、作品が
作者の意図から一人歩きし、意外な効果を生む事はある。
だからこの作品をレベルの高い芸術とも、低い芸術とも、
売名行為の珍芸とも取る事は個々人のセンスの自由だ。
ただ、私個人としては、これがレベルの高い芸術だとしたら、
今までの芸術家達の苦闘は何だったのかとかなしくなる。
確かにこの作品にはヴィジュアル的な芸術性を感じる事は
出来る。しかし、ミキサーのスイッチを押した時点で子供騙し
の頽廃芸術になってしまった。私のなかでは。もはやそれは
売名行為の珍芸でしかないのである。

718 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:58 ID:u+/XiXwF
> 性懲りも無くまたコンビニ話だが、ちょっとレジ前に行列が出来ると
> 店員はやたらパッキングやレジ打ちが早くなる、そのスピードに対し
> て支払いが対応できない時は何か勝ち誇られしかも苛立たしく待たれ
> るという現象に屈服した気持ちで759円の所を(財布の中には小銭がた
> んまりある)1000円札で手早く勘定を済ます自分に妙な苛立ちを感じて
> いる。誠にアホらしい競争だがどうしても今度は絶対負けたく無い、
>覚えてろよフフフ。



バカか、こいつ。

719 : ◆RFJZqTmw6g :03/06/30 23:58 ID:QKnjaFEL
トリップが消えてた。。。(´・ω・`)

720 :番組の途中ですが名無しです:03/06/30 23:59 ID:mC12cffo
珍芸(ワラ

721 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:00 ID:sItFJ0zM
>>709
>>712見てね。あと、作者が〜年の〜に載ってるって言ってる時点で、
嘘だったら作者自身が後でしっぺ返しを食らうわけで。
後は、作者が改竄したという証拠をそっちが出して、パクリだと主張すべきではないかと。

722 :・・・:03/07/01 00:00 ID:VZ3Jie1i
>>712
こやつのは2002年だろ?

やつがパクったと思われるのは2000年だよ。
http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/


723 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:01 ID:J6QSaKcy
>>722
香具師はオリジナルは1993年って言ってるよ

724 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:01 ID:F0d7/peL
http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/brain_itch.html

ここに痛覚があるって記事とないって記事のリンクが載ってる。
俺にはあるのかないのかはわからん。

725 :ほげ:03/07/01 00:02 ID:sbhPfwgZ
ってことはこのミキサーが1996年には存在していないことが
証明できればいいってことか

726 :・・・:03/07/01 00:02 ID:VZ3Jie1i
>>721

その何年の云々てのが絶版だとさ。

本人がその本の該当箇所をUPできないのがイタい。

727 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:03 ID:L9kG2D55
>>701
突っ込みありがとう。

でも、感情以外で解決することなんてできないよ。
キミだって、感情で動いてるだろ?
いろいろ難しい理屈をこねてみたって、結局キミの感情が、それを判断しているわけだろ?
人は、客観にはなりきれないものだし、
案外、直感的なものが正解だったりするよ。


728 :ほげ:03/07/01 00:03 ID:sbhPfwgZ
>>722
まさか!?ウリジナル!?

729 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:03 ID:Obu5ilep
>>699
反社会的行為でもないだろ。グレーゾーンだな。法律ではOK。


730 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:03 ID:MKqErnAG
>>698
ども、さっき「金魚に気持ちなんか無い」と言った者です。

>本能だけで動いている
本能だけじゃないけどね。学習とかもするし。でも人間が言う「気持ち」はないよ、やっぱり。
人間の気持ちって本能と経験からその場の状況を脳が判断した結果出て来るものだよね。
金魚にゃ元々そんな機能はないから、持ちようが無い。

>自分以外の人間すべてが本能で動いていて、感情をもっていない
人間はその機能があるから、結果として感情を持つ。
……まぁ、人間の感情も上記の判断+その結果出される数種の化学物質によるものだから、
実際はあんま大した事無いのかもな。


731 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:04 ID:O6kormLJ
まあ、感性というものが死んでいるこの「芸術家」にとっては、当面パクリだって指摘される事がいちばん効きそう。

732 :・・・:03/07/01 00:04 ID:VZ3Jie1i
何一つ 証明されていない。


733 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:05 ID:a+0wir8E
5京歩ゆずってパクリじゃなかったとしても、スイッチ入れた時点でバカ。

入れなきゃアート「だったかも」。

734 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:05 ID:w7YUvZoP
生き物の命は必要最低限な場合に関してだけしか奪っちゃいかんだろ
そして命を損なった場合にはそれを損なったことにより何かを得られたことに感謝しなきゃいかん
この写真は何も得てないだろ

735 :・・・:03/07/01 00:05 ID:VZ3Jie1i
パクリ疑惑を必死に隠そうとしているヤシの中に本人がいるな。

736 :・・・:03/07/01 00:06 ID:VZ3Jie1i
件の作品がパクリでないという証明はなされていない。

私が言いたいのはそれだけだ。


737 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:07 ID:J6QSaKcy
>>736
普通は「〜でない」って証明はしないのよ。
裁判でもそうでしょ?
パクリだと主張する方がその証明責任を負うわけだから。

738 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:08 ID:O6kormLJ
>>729
現にこれだけ叩かれているだろ。
このスレの人間はこいつが才能あるから叩いているわけじゃない。

猫のやつが有罪になったのも、それが反社会行為だと裁判で認められたから。

739 :・・・:03/07/01 00:08 ID:VZ3Jie1i
私はパクリだと直感的に思った。
パクリでなければ、この長い期間問題になっていないこと自体が不思議だからだ。

740 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:09 ID:yDwzZ4rC
感性は感情の奥にあるからね・・・
感情で留まって作品を判断したら、否定するだろう。

741 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:09 ID:1swxoY9k
>>738
じゃなくて、猫のやつは法律で定められてるから。

742 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:09 ID:J6QSaKcy
>>739
どういう意味?

743 :・・・:03/07/01 00:10 ID:VZ3Jie1i
あの写真を見れば 誰しもが異常性を感じ、問題にするはずだ。

それが今日のこの日まで 何故 衆人の知るところにならなかったのか?

それは存在していなかったからだ。

>>737 それは裁判のこと。ここは裁判ではない。

744 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:10 ID:L9kG2D55
>>730
丁寧なレスありがとう。
人間の感情を化学反応とかで説明するのは、納得はいかないが、確かにその通りだとも思う。

人間を特別視するのは(人間の)思い上がりだと思うし、人間も魚も同じ生き物だから、多くの面で共通するものがあると思う。
でも、今自分が感じている何かや、思っている何かを、別の人(生物)にも持っていて欲しいと思う。
共感と言うヤツ。
それがないと、人間は本当に一人ぼっちだと思う。

話がずれてきて申し訳ない。

745 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:10 ID:MKqErnAG
>>734
来年には、多分生物実験でネズミか何かを殺しますが何か。
あんまやりたくないけど、取るしかないからしゃーない。

746 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:10 ID:Zq1FvXAe
本当は書類送検ですんだはずなのにねぇ、>猫殺し

747 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:11 ID:DWjFgBI2
つーか金魚好きな人って結構いるんだな。意外だ。(w





748 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:12 ID:O6kormLJ
>>741
違う。
2ちゃんで騒がれて、県警に捜査要望が殺到して、裁判で、社会に与えた影響は大きいと判断されたから。
そういう過程がなくて、単に誰かが刑事告訴しても無罪になっただろう。

749 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:12 ID:K+xA0t/9
リカちゃん人形+釣り針の写真はうちにある1999年発行の本に載っている。

750 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:12 ID:NAcoeXXm
サイト作ったの受賞してから結構後だったよ。

751 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:12 ID:w7YUvZoP
>>745
そりゃしゃーねーな。ねずみさんに感謝しる

752 :・・・:03/07/01 00:12 ID:VZ3Jie1i
まあ。疑惑だけどね。 俺は直感的に思ったのさ。

こんな写真が出版されていれば その時に問題になるだろってね。

ネットのHP。誰も見ないような個人のHPなら1ー2年放置されていても

誰も気づかないさ。

753 :ほげ:03/07/01 00:13 ID:sbhPfwgZ
>>747
金魚が好きうんぬんではない
低質燃料・・・喪前、金魚マンか?

754 :・・・:03/07/01 00:13 ID:VZ3Jie1i
>>750 いつなの? なんで知ってるの? 

755 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:14 ID:BDhdp2Pa
つーか金魚を殺すことが許せない奴が問題をすりかえてるようにしか見えん

756 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:14 ID:J6QSaKcy
まあ、本当にパクリだったら俺は手のひら返して
桑島を叩くと思うが。

757 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:15 ID:w7YUvZoP
>>755
顔洗ってもー1回スレ嫁

758 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:15 ID:NAcoeXXm
>>754
本人から聞いたからだよ? なにか受賞したって事とサイトを作ったって。

759 :・・・:03/07/01 00:15 ID:VZ3Jie1i
金魚を殺したことについてはわからん。法律上は問題ないというのが俺の判断だ。

しかし このモチーフは状況からみると盗作であるように思われる。

もちろん 私の邪推かもしれませんがね。



760 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:16 ID:IzmRIh9m
この写真は本当にミキサーとかで殺してるのかな?
フォトショとかで修正はしてないの?
つーかそんなことしてても金魚買ってる俺としては不愉快だが

761 :・・・:03/07/01 00:16 ID:VZ3Jie1i
>>758

その時のサイトにあの写真があったってこと?

本人をご存じなんですねえ!


762 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:17 ID:F9uniJXX
ウシをきっちり輪切りにしたデミアン・ハーストのキンタマは、
エサ用という逃げ道を用意してから殺した桑島のキンタマより、遙かに大きい。






大きすぎて後ろにテープで貼り付けているらしい。

763 :・・・:03/07/01 00:17 ID:VZ3Jie1i
いつサイトをつくり そのときのサイトにあの写真があったの?


764 :・・・:03/07/01 00:18 ID:VZ3Jie1i
急に盗作疑惑への反論がなくなりましたが。考えているのですかね。何か。

765 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:18 ID:ReHyuwmn
>第二十七条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけたものは、
> 一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
>2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより
> 衰弱させる等の虐待を行ったものは三十万円以下の罰金に処する。
>3 愛護動物を遺棄した者は、三十万円以下の罰金を処する。
>4 前三項において「愛護動物」とは次の各号に掲げる動物をいう。
>一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
>二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、
> 鳥類又は爬虫類に属するもの

法的に無理って言ってる人がいるけど、
金魚の場合にも類推適用できるんじゃねーの?

766 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:19 ID:BDhdp2Pa
>>757
いちおうちゃんと読んでるよー
まあ、ぶちゃけ芸術かどうか、ぱくりかどうかよりも。
金魚を殺すことの是非についての議論が読みたいんだ。

767 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:19 ID:NEx1ZH/a
    r ''~´    `゙ヽ、
     /''            \
     /   ____________      ヽ
     | /´      \   / .|
     |/     Y      \/  |
    ,| r、          l\  |_,,,
    |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ,/ ィ }
    |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
    「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/           
     `!     j  ヽ        j_ノ
          ヽ                
 俺 、金 魚 殺 し た ん だ ! 凄 く ね ? 凄 く ね ?

768 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:19 ID:NAcoeXXm
>>761
あったかな〜 TOPからギャラリーに激しく行き辛いのであまり見てなかったよ。
本人には月に数回会いますが…
特に自慢するわけでも無かったよ>受賞の件

769 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:19 ID:sItFJ0zM
>>752
直感で、ここまで粘着にパクリパクリって言い続けるって何かおかしくないか?
私怨のにおひが・・・

770 :・・・:03/07/01 00:20 ID:VZ3Jie1i
>>765 ん。ちょっと無理かなあ。魚類はさ。



771 :765:03/07/01 00:20 ID:ReHyuwmn
×法的に無理って言ってる人
○法律を適用できないって言ってる人

ミスった・・・・。

772 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:20 ID:J6QSaKcy
>>764
だからなんか証拠とか見せてくれないと
何とも言えないじゃん。
俺は別に桑島の潔白を信じてる人ではないので
なんか証拠があれば、あんたと一緒に
桑島をパクリ疑惑で叩くぞ。

773 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:21 ID:J6QSaKcy
>>765
類推適用は禁止されてるのよ

774 :765:03/07/01 00:21 ID:ReHyuwmn
>>770

そっかー。ども。

775 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:21 ID:sItFJ0zM
>>764
いや、そっちの根拠が「直感」だから、どうしようも無いでしょw

776 :・・・:03/07/01 00:22 ID:VZ3Jie1i
あのさ。俺、今日、このスレ見ただけなんだ。

>>768

そうであればなおさらのこと怪しいね。

HPのトップに持ってくるような写真なら相当前に出しているはずですよね。

そのときに問題にならなかったのかなあ? 普通さ。

777 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:22 ID:NEx1ZH/a
r ''~´    `゙ヽ、
     /''            \
     /   ____________      ヽ
     | /´      \   / .|
     |/    魚殺命     \/  |
    ,| r、          l\  |_,,,
    |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ,/ ィ }
    |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
    「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/           
     `!     j  ヽ        j_ノ
          ヽ                
 俺 、金 魚 殺 し た ん だ ! 凄 く ね ? 凄 く ね ?

778 :ほげ:03/07/01 00:22 ID:sbhPfwgZ
>>755
餌金と言っており、一般的に餌金魚の認識が広まっていなくても
餌と表記、見解を持って販売されていたら無理だろう・・・。
悲しいけどこれ餌なのよねってな

779 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:23 ID:w7YUvZoP
とにかく魚だろうが蝿だろうが「虐殺」はいただけない

780 :765:03/07/01 00:23 ID:ReHyuwmn
>>773

そうなんですか。ども。

781 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:23 ID:Zq1FvXAe
どうでもいいけど昔学校で自分に飛んできたてんとうむし殺したらすっげー批判された

782 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:23 ID:O6kormLJ
>>766
いけない事なんだよ。単純に。動物愛護法の法的根拠はそこ。

俺は、感情論に走っているとかいって原罪の事をもちだして、かわいそうという書き込みをばかにする奴こそ馬鹿に見える。

783 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:24 ID:yDwzZ4rC
>>765
こんなんで法律が適用されたら、世界から嗤われるって。
クジラやイルカは喰う癖に金魚ちゃんで警察かよって。
メープルソープの写真集が輸入できないくらい
芸術後進国って今でも言われてるのに・・・

784 :ほげ:03/07/01 00:24 ID:sbhPfwgZ
ここでループ開始
>>779

喪前は、蚊を(ry

785 :・・・:03/07/01 00:24 ID:VZ3Jie1i
まあ。俺は別に関係ないからいいんですけどね。
本人が自分の写真集なり 確固たる証拠をHPでUPすれば言い訳だしね。
ま むりだろうけどね。

別に固執はしないよ。

 でも、俺は時々来ては問題提起だけはしようと思っているよ。
だって、客観的な証拠はないからね。

786 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:24 ID:MKqErnAG
>>744
いや、人以外の生き物に感情があって欲しいってのは分かる。
けど、やっぱ金魚に感情は無いんだよね、残念ながら。体の構造がそうなんだからしゃーない。

だから共感も無理だ罠。

>>751
おうよ。…つーかマジであんまやりたくねぇ……。
序に言えば「ネズミを殺す時は頭と尻尾を持ってコクッと……」とかを嬉々として話す(マジで
学生が嫌そうな顔をするのを見て楽しんでますた)教官に引いた。
なんだかんだ言って、漏れも感情の生物の一員ナリ。

787 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:25 ID:w7YUvZoP
>>784
蚊を虐殺した覚えは無い

788 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:25 ID:J6QSaKcy
>>776
じゃあ過去ログ読んでみ。
俺も昔はパクリだと主張してたから
映画とか色々時期を調べたりしてたんだぞ。
結果、桑島の日記が出て、一応1993年ってことで
落ち着いた。
それから1993年以前に同じような作品が出ていたという
話は聞いてないので、いちおう桑島が元祖ということで
納得したんだが。

789 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:25 ID:Zq1FvXAe
>>784
叩いて殺すぶんにはなんて事無いが
羽を一枚一枚もいで手足をちぎって熱した針で突いて殺したりしたらなんかアレだろ

790 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:26 ID:sItFJ0zM
>>776
>あのさ。俺、今日、このスレ見ただけなんだ。

凄く豪快な嘘吐きだな 

>496 名前:パクリはまずいねぇ…【】投稿日:03/06/29 21:32 ID:j6kixvJB
>パクりなんでしょ? 違うの? 違うならはっきり言いなよ。
>アートとしては、残酷かどうかよりアイデア盗むのは致命的なミスだ。
>
>http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/

>866 名前:ぱくりじゃな〜【】投稿日:03/06/29 23:05 ID:j6kixvJB
>パクりなんでしょ? 違うの? 違うならはっきり言いなよ。
>アートとしては、残酷かどうかよりアイデア盗むのは致命的なミスだ。
>
>http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/
 



791 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:26 ID:MKqErnAG
>>787
蚊を見つけたら条件反射で手が臨戦態勢に入りますが何か(w

792 :ほげ:03/07/01 00:27 ID:sbhPfwgZ
>>789

すまん・・・半死の状態の蚊をライターで チッとしsてしまったことがある

793 :・・・:03/07/01 00:27 ID:VZ3Jie1i
先に
http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/
が盗作だというレスがあったが、

 アメリカ人まで認識できるような場で公開されているような写真なら
なぜ問題にならなかったのでしょうね・・・最長で10年もたっているのにね。

794 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:27 ID:w7YUvZoP
>>791
何も

795 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:27 ID:yDwzZ4rC
香具師の掲示板に 2ちゃんねるの精神 って名前で「死ね」連呼してるの誰だよ。
あたかも2ちゃんの総意のような隠れみのに紛れて暴言吐くなって。ミットモナイ。

796 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:28 ID:Zq1FvXAe
>>793
誰でも思いつくような事なんだよ、金魚ミキサーなんて

797 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:29 ID:NAcoeXXm
>>776
まぁ怪しいと思うなら調べてくださいませ。本のタイトルまで書いてるんだし。
問題にはならなかったなぁ。
激しく句読点が…って話にはなったけどw

798 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:29 ID:XUwRlxHy
デジスタでコップに入れた金魚をグシャグシャやる作品あったね
あれはCGらしいけど

799 :・・・:03/07/01 00:31 ID:VZ3Jie1i
>>776 悪いけど。このスレからBBSにいって
 http://www.cnn.com/2000/STYLE/arts/02/15/goldfish.ap/
を見つけたわけさ。つまり俺は >>1 のオリジナルソース系しか見ていない。
だから過去レスは流し読みしかしていないっす。ゴメソ。
 でも直感的にだが、盗作だなと思ってしまったよ。

>>788 根拠が本人の弁だけのような気がするが。

客観的な証拠がない。

そういうことです。あれば納得しますよ。

800 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:31 ID:MKqErnAG
>>744
あ、でも、共感云々を置いといて話をするなら、漏れも>>1には嫌悪感を抱いたよ。
何だかんだで金魚好きだから、漏れ。

801 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:32 ID:BDhdp2Pa
>>789
たしかにそうなんだよな。
その精神の存在を許容できるか否かだな。
でもそういう精神は人間にはあると思う(過去の歴史から)
だからむやみに否定するのはかえって危険だと思うんだよね。


802 :ほげ:03/07/01 00:32 ID:sbhPfwgZ
写真ではなく、活字であれば
金魚ミキサーはあったぞ 1993年以前の発行だ
ソースが無いから、その部分スキャナー取り込んででうpする
使えるうpろーだ教える

803 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:33 ID:K+xA0t/9
VZ3Jie1iがなんでこんなにパクリかどうか気にするのかが気になるぞ。

804 :・・・:03/07/01 00:33 ID:VZ3Jie1i
盗作だったら嘘のための嘘もつくだろうよ。

そういうことです。 ま その本が あればいいんですがね。

国立国会図書館ならありますでしょう。 暇ができたら調べてみるか。

805 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:34 ID:NEx1ZH/a
>>795
桑島の写真よりは芸術性の高い表現活動だわさ。




806 :・・・:03/07/01 00:35 ID:VZ3Jie1i
それはパクリの方が祭だと思うからですよ。単純です。 >>803

807 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:35 ID:5sICCQ7W
なにちんたら夜中まで討論してんの?お前ら
つまり、丸ごとミキサーにかけたのがだめなんだろ?
魚をミキサーするときはしたごしえしろってことだ。
虐殺なんてそのうちロクナ目にあわん。以上

808 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:35 ID:sItFJ0zM
>>803
私怨じゃないかと思うんだよねぇ

809 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:36 ID:+c6PoOyo
別に金魚だろうがイナゴだろうが、
哺乳類外の生物がとんな殺され方をしても同情はできん。

810 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:37 ID:KMD7kQym
t.A.T.u.ファンサイト現在BBS稼動中。。
悪いのはt.A.T.u.ではなくテレ朝、福沢、2ちゃんねらーだそうです。

http://hotcake2.tok2.com/tricky_android/
http://www.webmode.net/rbbs_2/sr2_bbss.cgi?1244SHID
http://www.ume.sakura.ne.jp/~docmari/matazo/bbs/petit.cgi
http://yuuha.s26.xrea.com/bbs/bbs.cgi

811 :・・・:03/07/01 00:37 ID:VZ3Jie1i
ここにウプきぼんぬ。

http://up.2chan.net/p/imgboard.cgi


812 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:38 ID:NEx1ZH/a
桑島さんのことを何もわかってない人たちですね。
言いたい人は、勝手に言えばいいと思います。
でも、この人たちに迷惑を掛けるのはやめて下さい。
桑島さんの理解者でもある、大切な方達なのです。
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/links.html

813 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:38 ID:sItFJ0zM
>>806
あのさ、1996年にはインターネットが普及してなかった事を理解した上でやるべきだと思われ

814 :・・・:03/07/01 00:38 ID:VZ3Jie1i
はあ なんで私怨なんだよ。俺 作者とは一面識もないっす。
ただ疑わしいと思ってしまったことには徹底的にやらないと気が済まない性格なんで。
性格悪いかもね。

815 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 00:39 ID:p38DkXbh
正直、ペットショップで働くと生き物の生き死になんて
どうでも良く感じてくる。
大丈夫か?俺。


816 :・・・:03/07/01 00:41 ID:VZ3Jie1i
>>806 
 そりゃそうだ。でも2002年のキャッシュを元に 
2000年に社会問題になった奴より先にできていたと
言われても納得しがたいです。

817 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:41 ID:sItFJ0zM
>>814
性格悪いとかじゃなくて、明かにおかしいだろ。
1996年っつったらインターネットを一般市民が使える時代じゃないぞ
その時代に発表された作品は、ネット上に出回るわけないっしょ。
普及してきた今だからこうしてみんなの目に触れて、議論されてるわけで。
しかも、ここにいる奴がそんな絵画集なんて持ってるわけないじゃん。
分かってて、それでやってるから明かにおかしい。私怨じゃないの?

818 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:41 ID:o2gx0XKg
魚だって命は大切だ
漏れは大事に熱帯魚を育てている
金魚を餌に

819 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:42 ID:1jmhwqFG
>>813
君の家だけだよ、普及してなかったの

820 :・・・:03/07/01 00:42 ID:VZ3Jie1i
だからあ 1996年からHPあったといえとは言っていないですよ。
2000年より前にあれば 俺 お詫びしますよ。 そういうこと。


821 : ◆RFJZqTmw6g :03/07/01 00:42 ID:qpef4SIe
どんと来い!挑戦現象!

822 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:42 ID:wOhrmt4K
ミキサーより煮るほうがアレだよな。
ちゃんと生姜や梅で臭い消ししたのかと

823 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:43 ID:Kemb6bEY
電子レンジで爆破はどうよ?
結構芸術性高い。まあ金魚なら平気だが猫なら逮捕か

824 :・・・:03/07/01 00:43 ID:VZ3Jie1i
で その文書とやらをウプしてね。

それにしても こんなに作者の周辺(?)の奴らが集まっているスレとは驚いた。

825 :・・・:03/07/01 00:45 ID:VZ3Jie1i
811 :・・・ :03/07/01 00:37 ID:VZ3Jie1i
ここにウプきぼんぬ。

http://up.2chan.net/p/imgboard.cgi

826 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:46 ID:sItFJ0zM
>>825
何をうぷするの?

827 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:46 ID:/kdVmE1o
>>822
美味しく食う気満々だな

828 :・・・:03/07/01 00:47 ID:VZ3Jie1i
802 :ほげ :03/07/01 00:32 ID:sbhPfwgZ
写真ではなく、活字であれば
金魚ミキサーはあったぞ 1993年以前の発行だ
ソースが無いから、その部分スキャナー取り込んででうpする
使えるうpろーだ教える
811 :・・・ :03/07/01 00:37 ID:VZ3Jie1i
ここにウプきぼんぬ。
http://up.2chan.net/p/imgboard.cgi


829 :・・・:03/07/01 00:48 ID:VZ3Jie1i
それにしても・・・作者周辺が多いですね。有名になってよかったね。

830 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:48 ID:i7s0FleX
ディルの仲間が大量増殖中。

猫の気持ちがわからないならアレを許すのか?

831 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:49 ID:NEx1ZH/a
桑島さんのことを何もわかってない人たちですね。
言いたい人は、勝手に言えばいいと思います。
でも、この人たちに迷惑を掛けるのはやめて下さい。
桑島さんの理解者でもある、大切な方達なのです。
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/links.html


832 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:50 ID:Ol14lfyZ
かなり低レベル化してきてるな

833 :・・・:03/07/01 00:50 ID:VZ3Jie1i
あの・・俺ってば 迷惑かけてるの?(w 

それとも恫喝みたいな・・・?

>>831

834 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:50 ID:yDwzZ4rC
>>824
オマイ、妄想&憶測しすぎ(w
何をもって

>こんなに作者の周辺(?)の奴らが集まっている

なんて言えるのよ?天然か

835 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:50 ID:J6QSaKcy
直感で「パクリだ」とか言われても支持する気にはならんというだけだ。
別に桑島の仲間なわけではない。

836 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:51 ID:H79gWI5r
何このスレ?誰か金魚殺したの?しょぼいニュースだなぁ

837 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:51 ID:sItFJ0zM
>>831
荒らし依頼をしてる時点で(以下略

838 :・・・:03/07/01 00:52 ID:VZ3Jie1i
まとめるね。

盗作疑惑は払拭されていません。 
本人の弁とHPの写真のキャプションのような奴だけが証拠だからです。
客観的な証拠ないのですかね。。。

そんな軽い気持ちです。

839 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:52 ID:sItFJ0zM
>>833
迷惑掛けてるというか、一人で電波を発してるだけでしょ
>>9で理解できなくて、粘着にパクリパクリ言ってるのは一人だけかと

840 :・・・:03/07/01 00:53 ID:VZ3Jie1i
>>834

そりゃそうでしょ。話したことがあるとか、

「桑島さんのことを何もわかってない人たちですね。
言いたい人は、勝手に言えばいいと思います。
でも、この人たちに迷惑を掛けるのはやめて下さい。
桑島さんの理解者でもある、大切な方達なのです。
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/links.html

こんなレスするやつがいるんですからね(w



841 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:53 ID:sItFJ0zM
>>838
そんな軽い気持ちでずぅっと粘着にやってんの?
私怨だろ。白状しちゃえよ

842 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:53 ID:1jmhwqFG
http://websearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%df%a5%ad%a5%b5%a1%bc%a4%ce%c3%e6%a4%cb%b6%e2%b5%fb&hc=0&hs=0

この程度のやつらが思いつく事だよ。


843 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:54 ID:sItFJ0zM
>>840
おまいは荒らし依頼をマジレスと取るのか。本物の天○厨らしいな ひゃー

844 :・・・:03/07/01 00:54 ID:VZ3Jie1i
ん? だから何故ウプできないのですか? その文書とやら・・・。

845 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:j+xaL2dD
>>815
漏れは人間の生き死にもどうでも良くなっている。
正直自分の身内(ペット含む)以外がどうなろうと知ったこっちゃない。

846 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:sItFJ0zM
>>842
yahooで検索するカワイイ>>842が好き

847 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:MKqErnAG
金魚虐殺の是非は置いといて、日本人一般の性格を考えると公になったら
批難轟々だろうな、多分。

848 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:hh3/cWtE
盗作盗作騒いでる奴ってなんかずれてない?

849 :・・・:03/07/01 00:55 ID:VZ3Jie1i
>>842

ありがとうっす。

 なるほど! 了解。 ぱくりの元がわかりますた。

これですやすやと眠れます。



850 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:O6kormLJ
>>560
亀レスだが、
君のポイントは、力でねじ伏せるのはよくないという事だろう。
芸術の土台でカウンターポイントを作れと。そんなのすでに山ほどあるじゃん。
こういう部類の反社会行為を裁くのは、社会的な制裁であり、法である。
ディルもグレーゾーンというなら、こいつもそう。なんら本質は変わらない。

851 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:55 ID:J6QSaKcy
>>840
おいおい。
その「桑島さんのことを何もわかってない人たちですね云々」は
どう見ても荒らし依頼だろ。


852 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:56 ID:sItFJ0zM
>>844
「ほげ」って奴は、否定派だって事を忘れないでね。否定派同士のお仲間さんでしょ

853 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:56 ID:1jmhwqFG
お正月の深夜に放送していた行定勲監督の「贅沢な骨」を観た。きっかけは永瀬正敏さんが出演しているので、ビデオに録ってあった。ちょうど窪塚くんの映画「GO」の前の作品でした。
映像が全体にぼんやりしたオレンジ色で、撮り方が岩井俊二監督に似ていた。あとで調べてみたら、わたしの大好きな「四月物語」や「LOVE LETTER」などの助監督をされていた。どおりで。
ひさしぶりにドキドキした映像だったよ。色っぽくて、危うくて、スリルがある。お気に入りシーンは主人公の女性がシーツの上にヌードで猫のようにまるくなっているところ、こういう小説が書けたら
いいなと思う。洋服を脱ぐところも何度かあるのだけど、変な感じがなくて、するっとして、すごく綺麗にまとまっている。ミキサーの中に金魚を入れるシーンもどんなホラー映画よりも恐かった。

854 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:56 ID:sItFJ0zM
>>849
( ゚Д゚)ポカーン

855 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:57 ID:sItFJ0zM
>>853
「贅沢な骨」は2001年の作品だと、死ぬほど既出なわけですが

856 :・・・:03/07/01 00:57 ID:VZ3Jie1i
結局、これは作者のオリジナルモチーフとはいえないことがわかりました。

下らない作品なので、作者の宣伝にはつきあいません。

退却します。

857 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:58 ID:sItFJ0zM
>>856
( ゚Д゚)ポカーン

パクリ パクリだと騒いだあげく、
2001年の贅沢な骨と、2000年のcnnのニュースを見て納得して退却して行くのですが、
どういう事なのか誰か説明きぼん

858 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 00:59 ID:yDwzZ4rC
>>840
話したらシンパ決定かよ(w

859 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:00 ID:J6QSaKcy
本物のアホだったの?

860 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:00 ID:sItFJ0zM
VZ3Jie1iは天然の上物ですか?

861 :・・・:03/07/01 01:00 ID:VZ3Jie1i
僕が納得したのは この検索での各ページだよ。
モチーフはパクリだったんだね。こういった記事とか良く読んでいることは認めます。
なんか 時間を損した。

http://websearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%df%a5%ad%a5%b5%a1%bc%a4%ce%c3%e6%a4%cb%b6%e2%b5%fb&hc=0&hs=0


862 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:01 ID:MKqErnAG
つーか、このスレってパクリ云々を語るスレだった……、っけか?別にいいけど。

「パクリ」の基準って凄っげぇ曖昧だよな。何処までが参考で何処からがパクリなのか。

863 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:01 ID:sItFJ0zM
>>861
え?え?まさか、デンマークかどっかの2003年のニュースの事?
説明きぼん

864 :・・・:03/07/01 01:02 ID:VZ3Jie1i
シンパとは言ってないよ。周辺の人だよ。なんか本当にこれってマッチポンプな宣伝だったんすね。売れない写真家の。
不況だね。

865 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:03 ID:sItFJ0zM
これの事言ってるんじゃないよなぁ・・・
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/3040891.stm
 
これは2003年だし・・・。ホントに意味が分からない。

866 :・・・:03/07/01 01:03 ID:VZ3Jie1i
ま あとはご自由に。 時々来ますが あまりにひどいときは

http://websearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%df%a5%ad%a5%b5%a1%bc%a4%ce%c3%e6%a4%cb%b6%e2%b5%fb&hc=0&hs=0

を掲げますです。


867 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:03 ID:MKqErnAG
>>864
金儲けの為の宣伝なら激しく逆効果じゃないかぇ?

868 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:03 ID:yDwzZ4rC
>>862
そういうオマイが「パクリ」を言いだしたのだが・・・

869 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:04 ID:sItFJ0zM
>>866
いや、だからその検索のどこを見ればいいんだよ!w

870 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:04 ID:J6QSaKcy
>>861
モチーフはパクリだったという結論に至った
文章をコピペしてくれ。


871 :862:03/07/01 01:04 ID:MKqErnAG
>>868
多分人違いだと思うのだが……

872 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:04 ID:O6kormLJ
まあ、ミキサーに入れるなんて、誰でも思いつくだろうし、オリジナリティーは無いと思う。
そっからスイッチ入れる事も当然思いつくだろうが、この写真家以外は思いついてもやらなかった。それだけ。
コロンブスの卵なんて高尚なもんじゃないし、目立ったのは、宅間が目立ったのと同じ理由。オリジナリティではない。

873 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:05 ID:sItFJ0zM
>>872
スレ違い。ここはVZ3Jie1iの凄い論理を勉強するスレッドです

874 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:06 ID:K+xA0t/9
「ごめんください、どなたですか、****です、おはいり下さい、ありがとう」

VZ3Jie1iの書き込み読んでて、これを思い出した。


875 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:06 ID:yDwzZ4rC
>>871
でした((汗)。
VZ3Jie1i氏m(_ _)mゴメン

876 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:06 ID:J6QSaKcy
つーか、どれを見てパクリだと確信したんだよ?
それを言わんと駄目だろがさ。

877 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:06 ID:sItFJ0zM
VZ3Jie1iほど意味不明な奴を見たのは、レボリューション21以来なんだけどさ。

878 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:06 ID:nGDeXBLd
861は>>9のテンプレのソース事態に信憑性がなくて、
1993年発行パルコアーバナート#2カタログを出せって事になってんの?

879 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:07 ID:73fnW/i5
金魚は儀式の生け贄だったというわけか

校門に置かれた童子の遺体の一部のように

ただ、そんな儀式が40過ぎの男性によって具現化されねばならない
現状は薄ら寒い。少なくとも私はこの作品を見て再確認する事は
何もなかった。しかし、一部の小中学生には効果ありかもしれない。
そんな事をいえば小中学生に反論されそうだが…

私は小動物虐殺をした経験もあるし、オトナになってからも>1以上に
あぶない妄想をする事はいくらでもある。それを抱えて生きている。

頽廃芸術のあとには現実の大量虐殺がくる、といわれる。ねこじるの
漫画でナチの衣装を着たネコの幼児が虫けら共を遊びで虐殺する
作品があったと思う。本当に>1の作品が社会の大人達にまで必要
なのだとしたら、認めたくない事だが、皮肉な事にこの作品の意味性
を高める結果になってしまうだろう。いや、ある意味恐ろしい作品だった。
今まで全否定していたのは撤回しよう。(パクリとかいうのは敢えて無視した)

880 :次スレタイトル予定:03/07/01 01:07 ID:NEx1ZH/a
【変質者】猿真似写真家【犯罪予備軍】

881 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:07 ID:O6kormLJ
>>873
だれ君?

882 :・・・:03/07/01 01:08 ID:VZ3Jie1i
行定:僕が最初に書いたシノプシスは、ジューサー・ミキサーの中に金魚がいるというものでした。
これは、福本淳(『贅沢な骨』の撮影)が関わった映画『レインボー』で、画面の端に金魚の入った
ジューサー・ミキサーを置いてあるというシーンがあったんです。それを観た時に、僕は「恐い」と
思ったんですよ。でも、その映画ではそういうことは触れられていなくて。可愛いかな、と思って
小道具さんが入れたんだそうなんです。熊沢監督に「自分の映画で使っていいかな?」って了解をもらって。
それで、「ジューサー・ミキサーに金魚が入っていて、私はそれを見ていて、スイッチを入れたら
こなごなになってしまうという殺意がある。そういう自分がイヤだった……」というような散文詩を
書いたんですね。

この人は94年から監督業ですね。 ま 別に良いんです。 それだけのことです。
http://www.ichioshi.net/movie/special/interview/2001_0811.html


883 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:08 ID:p38DkXbh
>>845
ああ、俺も人間に対しては前からそうだよ。
友達なんて所詮似たもん同士が他人の標的にされないよう集まってるだけだしな。

884 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:08 ID:sItFJ0zM
>>878
それが良く分からない。
証拠を出せって最初言ってたけど、途中で何か(?)の文章を出せ って言い出して、
最後には>>861になった。ホント意味がわからんのです

885 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:09 ID:MKqErnAG
>>866
つーか、>>872も言ってるけど、元々「パクリ」って言える程のオリジナリティなくね?

886 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:10 ID:2VPj+oaU
金魚を殺した。ただそれだけ
おまえら興奮しすぎ おちつけ

887 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:10 ID:sItFJ0zM
>>882
そのレインボーって映画は何年?

888 :560:03/07/01 01:11 ID:Ol14lfyZ
>>850
この程度で反社会的行為とは思えない。

法的に問題は無い。
ディルはアウト。
じゃあ猫はアウトで金魚はOKなのか。
命の価値を問うという意味で
金魚という微妙な対象を選んだのも作者のうまいところだと思うけどな。

889 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:11 ID:J6QSaKcy
レインボーも過去ログで出てたぞ。
今俺が何年の映画か調べてる。

890 :・・・:03/07/01 01:11 ID:VZ3Jie1i
そうだね。反省だよ。もともとオリジナリティなんてない作品だってことだ。

議論しても意味ねぇよ。

891 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:12 ID:2VPj+oaU
意味のないことに意味を持たせたがるやつが多いからここではもてはやされるかもしれんが
世間では「金魚ミキサーしちゃいました」なんて絶対言えねーよな

892 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:12 ID:o0HQd694
>>886
それで芸術語っているのがムカツク、ただそれだけ。


893 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:13 ID:J6QSaKcy
分かった。
レインボーは1999年だってさ。
これだとパクリの証拠にはならないと思うが。

894 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:13 ID:MKqErnAG
>>891
間違いなく迫害されそう。て言うかオバチャン達が物凄い勢いで唾飛ばしそう。

895 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:13 ID:sItFJ0zM
>>893
一応ソースきぼん
 
>>892
あのさ、過去ログ読んで来た方がいいと思う

896 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:14 ID:BDhdp2Pa
>>890
>議論しても意味ねぇよ。
つまりこれがいいたかったのか?
心配しなくてもそろそろみんな寝るだろ。

897 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:14 ID:J6QSaKcy
http://www.jmdb.ne.jp/1999/dw001770.htm

レインボー1999年のソース

898 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:15 ID:sItFJ0zM
>>897
サンクス。これで納得してるVZ3Jie1iは、やっぱり未知の生き物だよなぁ

899 :560:03/07/01 01:15 ID:Ol14lfyZ
しかしこのスレってニュース速報でも無いのにスレスト食らわないんだな

900 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:15 ID:MKqErnAG
>>890
一言言いたいんだが、



 お 前 が 話 し ふ っ 掛 け て 来 た ん じ ゃ な か っ た っ け か ?




901 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:16 ID:sItFJ0zM
次のスレタイに入れておいてくれ。
VZ3Jie1iが来た時にすぐに分かるようにさw
金魚虐殺過程写真7匹目〜虹は1999〜

902 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:17 ID:J6QSaKcy
何で納得してるのか本気で不明。
これが仮に1993年以前の映画なら分かるが。

903 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:18 ID:O6kormLJ
>>560
順序が逆だね。
ディルがアウトだったのは、この写真家に対するバッシングと同じ事が、まず2ちゃんで起こった。
そっから県警への通報というような経緯があって、裁判で有罪になった。

そもそもその法的根拠が今ここの人間が不愉快になっている事。
そういうのを反社会行為と呼ぶ。
猫を虐殺しただけでは有罪にならなかったが、社会に及ぼした影響が多大というのがポイントで有罪が確定した。

ついでに、後半の命の価値、作者のうまさの事は今話していない。

904 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:18 ID:MKqErnAG
>>898
既知の生物だが思考回路が未知。

905 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:18 ID:p38DkXbh
世界虐殺何とかという監督も
砂漠に海亀歩かせて殺したりしてたと思うが・・・・・

906 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:20 ID:sItFJ0zM
>>903
ディルのは明かな法律違反でしょ。
金魚は法律的には全く問題無い。

907 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:20 ID:p38DkXbh
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/fake/cane.html
これの監督も。

908 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:22 ID:7+B++huN
むしろデンマークのミキサー金魚の方がパクリだと騒ぐのが筋じゃない?
まあ誰でも考えそうなことではあるけど

909 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:22 ID:UytHwSLq
これって結局感情論でキーキー言ってる奴の負けなの?

910 :560:03/07/01 01:23 ID:Ol14lfyZ
>>903
ちょっと待て。不愉快であることが反社会的行為なのか?
そんなことで取り締まれるのか?

社会に及ぼした影響が多大で逮捕に踏み切れるのは、
もともとの行為が犯罪行為だからじゃないのかな?

911 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:23 ID:sItFJ0zM
>>909
今の所はね

912 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:23 ID:Qa9AJLH9
つーか、芸術に不寛容な風潮が広がるのはヤダネぇ・・・
第一印象の不快さだけ語られて、本質が語られてない。
発表当時は暴動寸前に至ったボレロも今では名曲

913 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:23 ID:NEx1ZH/a

芸術論うんぬんよりもさ、

動物虐待する人ってさ、その生き物じゃモノ足りなくなっ
てきて、その対象をどんどんエスカレートさせていく傾向
があるんだよね。

酒鬼薔薇だって、猫殺しから小学生殺しに発展して行った
でしょ。

だから、この桑島って男の住所周辺の人は、子供とかを外
で遊ばせない方がいいよ。そのうち、その地域では犬猫鳥
が行方不明になり始めるだろうから、最悪の事態になる前に
「まちBBS」とかで警告を発しておくべきではないか。

最低でも、警察の「変質者リスト」に記載するように通報
しておかないと取り返しのつかないことにかもね。


914 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:24 ID:sItFJ0zM
>>912
この写真も、後20年経てばもっと評価されて来るんじゃないの?

915 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:24 ID:O6kormLJ
>>906
いちおう指摘しておくと、
今話してるのは、社会的制裁が是か否かってこと。
>>560は芸術で対抗しろとか寝ぼけたことを言っているのでそんなのは機能しないと反論している。

法的には機能しなくても、社会的制裁は今から利いてくるだろうと思うし、当然だろうね。


916 :560:03/07/01 01:24 ID:Ol14lfyZ
>>913
何いってるんだ?
作者の人格と作品は直接関係無い。
金魚の虐殺が目的だったとでも思ってるのか?

917 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:24 ID:Qa9AJLH9
>>913
ワイドショー並の論理だな(www


918 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:25 ID:p38DkXbh
>>913
お前みたいな感情で訳わからんこという奴が
有識者の立場を狭くしてるとなぜわからんのだ。


919 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:25 ID:sItFJ0zM
>>913
掲示板からのコピペはいいから、荒らし依頼するなよ。
向こうの掲示板荒らしてるのもどうせ>>913とかだろ

920 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:25 ID:J6QSaKcy
うわーVZ3Jie1iは本当にパクリ論争に決着がついたとばかり書き込みが消えた。
手前だけ納得しやがって、なんか悔しいなー

921 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:26 ID:ELFnO0cP


も  ま  い  ら  ル  ー  プ  し  す  ぎ

  

922 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:26 ID:sItFJ0zM
>>916-918
コピペに釣られるなよー (´Д⊂

923 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:27 ID:O6kormLJ
>>910
あんまり法律の事わかってないんだろうけど、
たいがいというか全部の法的根拠は、他人に迷惑をかけてはいけない、という事なんだよ。
暴走族の騒音等も、うるさい、不愉快という理由で、騒音規制がかかってるだろ?

924 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:27 ID:pI/Izk1j
んで、この人まだタイーホされてないの?

芸術と言葉をすりかえているが、
生き物を殺すことに快感持っていることはかわらん。
かのサカキバラも小動物や虫の虐殺から人間へとエスカレートしていったし・・・

いつぞやのネコ虐殺とかも書類送検されとるしな。

925 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:27 ID:pZwbh8Js
賛否両論をまきおこすことが芸術なのさ

926 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:27 ID:p38DkXbh
おれはコピペだと


   き   づ   い   て   ま   す   た 

    

927 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:27 ID:F0d7/peL
数十年後に認められるっていってるやつは
どこが認められると思うのか書いてくれよ。
面白そうだから。
俺はこの作品は安直だと思うからむしろ数十年後の評価は
いまより落ちると思う。
っつーか、いまは認められてるんじゃねーの?
賞かなんかとったんでしょ。知らんけど。

928 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:28 ID:sItFJ0zM
>>924
あのさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テンプレぐらい読もうよ
 
>>926
なにー

929 :560:03/07/01 01:28 ID:Ol14lfyZ
>>923
不愉快というのはあまりに主観的じゃないか?

騒音というのは明確な基準がある。

930 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:28 ID:p38DkXbh
こんなしょうもない作品1年後にはわすれられてるよ。

931 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:28 ID:MKqErnAG
>>916
自分に注目を集めるor周りの反応を見て楽しむ為の「手段」として動物虐待をする人もいるだろ。
この作者は「芸術」という目的達成の為の「手段」として金魚を虐殺してるから、この面ではどっちも
同じ様なもんだと言えるかもな。

ま、確かにエスカレートする可能性はあるかもな。
個人的にはそもそも近付きたくはないけど。

932 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:29 ID:sItFJ0zM
>>927
俺は今の時点で認めてるけどね。
数十年後に認められるというのの根拠は、
現時点での反感が強い っていう事だよ。
具体的な事で〜〜が数十年後に評価されるって言ってるんじゃないよ

933 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:29 ID:scuJKQj/
とりあえずだな、ミキサーに金魚を入れて粉々にするような奴はまともじゃない。

934 :Hiν これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:29 ID:p38DkXbh
最初にこのすれ立てた奴が
実は作者だと思わんかね?君らは。

935 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:30 ID:O6kormLJ
>>927
同意。クローンで命の見方がどうのこうの言ってるやつもいたが、アホか?と思ったよ。

936 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:30 ID:qqh6Vs6W
バトルロワイヤル論争を思い出すよ。
政治家まで出て来ちゃってさあ。。
議論になる事が、重要だと思う。
食の問題ってどこか、タブーになっていたと思う。
あの人、みずからが人柱になったんだと思う。
良いにしろ、悪いにしろ、みんなの心に、刺さって
みんな、何か答えを見つけようとしてるじゃん。。
あの写真は、切っ掛けなんだと思うよ。

937 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:31 ID:sItFJ0zM
>>933
「とりあえずでまとめるなよー」とエビチリ氏が言っておりました。
 
>>934
なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

938 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:31 ID:E4MhoNdw
>>933
だな。

939 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:31 ID:BDhdp2Pa
>>923
そう、だから人の目に触れないところで殺し、見つからないところに
捨てればOK.。
あっ人殺した場合も同じか。

940 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:31 ID:F0d7/peL
>>932
ふ〜ん…。
発表当時の反感がすごくても後に認められるものより、
反感がすごくて顧みられなくなった作品の方が多そうだと思うよ、なんとなく


941 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:31 ID:TCy0BZ+F
殺される金魚の死を見て心が痛まないのと
親の愛情を得ずに育ったのは何か関係がありますか?

942 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:32 ID:sItFJ0zM
>>938
そしてそれに同意してるし

943 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:32 ID:7+B++huN
>>936
物凄くいいこといったな


944 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:32 ID:O6kormLJ
>>929
必死だな。
あのさ、その騒音の数値ってのも、人間がどの程度で不愉快になるかっていう主観の平均で線を引いてるんだよ。
動物愛護法の詳細もどっかで線を引いてるが、あんなのも当然主観。
現に拡大させようという運動があるし、この先どうなるか知らない。

要するに、本質は同じって事。
まだわからないかい?

945 :MMR これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:32 ID:p38DkXbh
qqh6Vs6W

ここら辺が作者だ!!!!!!

946 :560:03/07/01 01:33 ID:Ol14lfyZ
>>936
俺もそう思ってるんだけどね。
みんな金魚を殺したことに捕らわれすぎじゃねーのかな。


947 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:33 ID:/kdVmE1o
>>936
なにいってんの
大丈夫?

948 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:33 ID:sItFJ0zM
>>945
いや、意表をついて、貴様が作者だ!

949 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:33 ID:scuJKQj/
>>932
現在反感が強いモノ全てが、十数年後に認められるとは考えにくいな。

950 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:33 ID:MKqErnAG
人の死が日常の何気無い一コマの様に書かれてるよな>バトルロワイヤル(小説)

それを笑いのねたにもしてるし。

951 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:34 ID:F0d7/peL
命について考えるきっかけになってもそれが芸術として優れているかは別。

952 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:34 ID:E4MhoNdw
命を粗末にしちゃあかんよ。

953 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:34 ID:sItFJ0zM
>>949
まぁ、少なくとも俺は今の時点で認めてるからさ。
俺の主観で見れば、数十年後には大物になってると思うのさ

954 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:34 ID:Qa9AJLH9
クワマンの掲示板で

>2ちゃんねらーは怒れば非常に強いですので、実質上の宣戦布告だけはしてはいけません

って誰だ(w
公人ケケ田友一かとオモタ。

まあ、2ちゃんは裁判で連戦連敗なのだが・・・

955 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:35 ID:KGtB2rH5
>936

売名ですよ
若い作家にありがちな

956 : ◆RFJZqTmw6g :03/07/01 01:35 ID:Vh+impR8
パクリを証明するのは犯人の脳味噌を解析でもしない限り
科学的にトリックを暴くのは難しい。

957 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:35 ID:sItFJ0zM
否定派って、どうして浅い批判を繰り返すだけなのかね

958 :560:03/07/01 01:35 ID:Ol14lfyZ
>>944
じゃあ全ての生きるもの、どこまでなら虐殺してもOKか線を引くというのか?
猫と金魚とたとえば蟻、命の重みに違いがあるのか?
そういうことを問いたかったんじゃないのか、作者は。

あんたが自分を正しいと思うなら、
実際に動いてみれば良いと思う。
通報でも運動でもしてみれば良い。

959 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:36 ID:F0d7/peL
バトルロワイヤルはエンターテイメントであって
芸術だということになってる金魚ミキサーとはまた別の
鑑賞の仕方を強いられると思うんだが…

960 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:36 ID:NEx1ZH/a

>>924
現時点で桑島を法的に社会から隔離することは難しい。
動物保護の法律では魚類は対象外だし、類推解釈の禁止は
刑事法の大原則だから。
でも、このまま彼を放置すればいつかは人間の子供が犠牲に
なる。
だから、地域住民が一丸となって彼を監視し、包囲網を構築
することが社会防衛の唯一の方法となる。もちろん警察との
連携・情報交換も必要だろう。


961 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:37 ID:sItFJ0zM
>>960
私刑を推奨してるよ。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
否定派は、自分の理想の為には言論を封殺する共産主義者みたいな人ばっかし?

962 :芸術として糞派:03/07/01 01:37 ID:F0d7/peL
>>961
一緒にすんな。

963 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:D75JmLbV
祭りは楽しいか?


964 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:/kdVmE1o
>>958
待て待て、漏れは944じゃないが
「虐殺」という名前がつく時点でOKラインはないだろw

965 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:J6QSaKcy
人間の子供が犠牲になると本気で思ってるのだろうか?

966 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:E4MhoNdw
きんぎょ注意報を思い出したよ

967 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:DQYAleSB
次スレどーすんの?

968 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:38 ID:Qa9AJLH9
>>960
・・・・ナチズムの萌芽を思わせるな

969 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:39 ID:MKqErnAG
>>958
そもそも、命の重みなんて人毎に違うと思われ。

どうでもいいが、最後の三行飛躍し過ぎ。

970 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:39 ID:Vh+impR8
>>957
それは彼が望んだ世界だから

971 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:39 ID:O6kormLJ
>>958
なに言ってるんだい?
さっき君自身、法律でディルはOK,こいつはSAFEって言ってたじゃないか?
もっかい自分のレス読んでみな。
その通り、人間の都合で法律に線が引いてあるのさ。

別に俺が動かなくても、だいぶんこの事は業界に知れ渡るだろうし、まあこの作者の思惑とは逆に影響はネガティブだろうな。

972 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:39 ID:sItFJ0zM
>>964
俺はいりこを大量虐殺して味噌汁すすってますがなにか?

973 :猫マップ作成委員会 ◆EYE/Rh.776 :03/07/01 01:39 ID:doLI8L+n
猫元気

974 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:39 ID:dEGce/A0
V&Rプランニングの話しか?

975 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:40 ID:E4MhoNdw
気が狂ってるんだろ

976 :MMR これよろ ◆eu.Ab21Mpk :03/07/01 01:40 ID:p38DkXbh
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1056991191/

新スレ立てたよ。

977 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:40 ID:Qa9AJLH9
1000は皆に任せる

978 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:41 ID:D75JmLbV
>>972
それを金魚に置き換えてみなw

979 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:41 ID:sItFJ0zM
>>975
少しは考えて発言しろよーーーーーー

980 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:41 ID:MKqErnAG
>>976
damasaretaYO!

981 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:41 ID:ELFnO0cP
漏れは肯定派の意見もわかるし、反対派の感情論も理解出来る。

あの写真を「評価」したい香具師は、桑島に称賛のメール送ってやれ。
逆に「批判」したい香具師は、ここで語り合ってても、
結局は法的に問題にならない無いんだから、動物愛護団体に抗議メールしろ。

結局は、お前等両方とも「自分の意見が正常」と押しつけ合いているだけ。
人それぞれ考え方が違うんだから、一つの意見にまとめようとするのがお門違い。
議論が大切なのもわかるが、結局は ル ー プ し て る だ け だ

982 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:MKqErnAG
>>978
置き換えて如何するダニ?

983 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:hh3/cWtE
1000

984 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:sItFJ0zM
>>978
そうだね。いりこと金魚の命の差について考えさせられたよ。

985 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:7+B++huN
少なくとも俺はこの写真とスレを見て命について考え直すことができた。


986 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:hh3/cWtE
1000

987 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:42 ID:sItFJ0zM
今、ここでスレを終わるのが一番美しい?

988 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:O6kormLJ
>>981
まるで賛否両論みたいな言い草だが、現実はそれとは程遠い。

989 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:hh3/cWtE
>>985
氏ね

1000

990 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:F0d7/peL
反対派が厨っぽくなってやだ。

991 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:sItFJ0zM
>>981がまとめたので、次スレいらないかも

992 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:D75JmLbV
>>982
いや、うまいかなーとw 金魚汁。

993 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:E4MhoNdw
頭の回路がぶっ飛んだんだろうな

994 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:hh3/cWtE
1000get

995 :560:03/07/01 01:43 ID:Ol14lfyZ
>>971
現状でこいつはセーフって言ってるだけだ。
だから何度も言ってるように、
金魚という微妙な立場にある生き物を題材に使って
「生命の価値」を問うてるんだろ、この作者は。
当然、嫌悪感を持つ人がでてくるのは折込済みだろ。
しかしそこからなぜ社会的制裁になるのか俺にはわからん。

996 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:D75JmLbV
1000

997 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:hh3/cWtE
1000取りました クズどもはひれ伏せ

998 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:TCy0BZ+F


999 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:DQYAleSB
1000だったら金魚飲みます

1000 :番組の途中ですが名無しです:03/07/01 01:43 ID:zzogJs5I
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)